Skip to main content

[LG3D-翻訳]【レビュー依頼】lg3d-on-windows .html

11 replies [Last post]
Anonymous

Reply viewing options

Select your preferred way to display the comments and click "Save settings" to activate your changes.
Yuka Kamiya

こんばんは、神谷です。

Kazuhiro Kazama wrote:
> 返事が遅くなってごめんなさい.

さらに遅くってどうもすみません。

> From: Yuichi SAKURABA
>>翻訳の手引き、ファイルスタイルガイド、翻訳分担表ついて特にコ
>>メントがないようであれば CVS にアップしてしまいたいのですが、
>>いかがでしょうか。
>
> 基本的に,内容は特に問題ないと思います.それに,問題があっても,直せば
> いいですから.

そう思います。

櫻庭さんが送ってくださったのをすぐ見て、その時点でokayだと思った
のですが、多分返事してなかったですよね。すみません。

>>また、index.html に翻訳の手引きへのリンクも含めなければならな
>>いですね。
>
> これは,日本語訳プロジェクトのホームページを作ることにして,index.html
> のプロジェクト紹介からのリンクをここにすればいいと思います.
>
> その時に,日本語が読めない人がクリックしても,トップページだけは,それ
> なりに様子がわかるようにした方がよい気がしていますけど,他の人はどう思
> います?

この「様子」というのはどういう感じのものでしょうか?
http://www.jajakarta.org/ みたいな?? 

> ただ,lg3d-interestを読んでいる人はわかっているだろうけど,日本語訳を
> ひでやさんが紹介したら,他の言語への翻訳もしたいという人が出てきていて,
> そのサポートも考えなければいけないかもしれません.
>
> とりあえず,ファイルスタイルガイドは簡単だし,英訳してもいいかなって感
> じですが,どうしましょう?

そうですね。
あった方がいいと思います。

(これは多分公表しても問題ない話だと思いますので書きますが)当初の
予定よりものすごく遅れましたが、Sunの用語集とスタイルガイドがいよい
よ公開されるようです。
# 私が聞いているのは、ついに作成担当者からウェブサイト担当者の手に
# ファイルが渡ったという話だけで、いつどこでどういう方式で公開され
# るのか知らないんですが。:-(

ただ、多分、用語集は英日対訳だけだし、スタイルガイドも和訳専用です。
他の言語への翻訳プロジェクトの人達に対しても何か協力できないか、Sun
から何か提供できないか、翻訳をやろうとしている方々(およびSunのG11N)
と話してみたいと思っているところです...時間があれば、ですけど。(T_T)
--
神谷結花

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Kazuhiro Kazama

返事が遅くなってごめんなさい.

From: Yuichi SAKURABA
Subject: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻訳]【レビュー依頼】lg3d-on-windows.html
Date: Wed, 06 Oct 2004 19:43:21 +0900
Message-ID: <20041006141512.884E.YUUICHI.SAKURABA@jp.yokogawa.com>
> 翻訳の手引き、ファイルスタイルガイド、翻訳分担表ついて特にコ
> メントがないようであれば CVS にアップしてしまいたいのですが、
> いかがでしょうか。

基本的に,内容は特に問題ないと思います.それに,問題があっても,直せば
いいですから.

> また、index.html に翻訳の手引きへのリンクも含めなければならな
> いですね。

これは,日本語訳プロジェクトのホームページを作ることにして,index.html
のプロジェクト紹介からのリンクをここにすればいいと思います.

その時に,日本語が読めない人がクリックしても,トップページだけは,それ
なりに様子がわかるようにした方がよい気がしていますけど,他の人はどう思
います?

あと,考えるべきところは,ディレクトリ名くらいですかね.絶対重ならない
けど,ナイスな名前ってくらい.

ただ,lg3d-interestを読んでいる人はわかっているだろうけど,日本語訳を
ひでやさんが紹介したら,他の言語への翻訳もしたいという人が出てきていて,
そのサポートも考えなければいけないかもしれません.

とりあえず,ファイルスタイルガイドは簡単だし,英訳してもいいかなって感
じですが,どうしましょう?

P.S.
nvidia-driver-install-tips.htmlの第二校正者がいないようなら,私がやっ
ときます.

あと,CVSにすでに登録された日本語訳に関しては,私が常時更新しています
ので,Revisionは上がっています(ただ,最近修正した日本語訳は番号を更新
するのを忘れています…すみません).

風間 一洋 (kazama@ingrid.org) NTT Network Innovation Laboratories

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Yuichi SAKURABA

こんにちは、櫻庭です。

On Tue, 12 Oct 2004 16:09:18 +0900 (JST)
Kazuhiro Kazama wrote:
> > また、index.html に翻訳の手引きへのリンクも含めなければならな
> > いですね。
>
> これは,日本語訳プロジェクトのホームページを作ることにして,index.html
> のプロジェクト紹介からのリンクをここにすればいいと思います.
>
> その時に,日本語が読めない人がクリックしても,トップページだけは,それ
> なりに様子がわかるようにした方がよい気がしていますけど,他の人はどう思
> います?

賛成です。

他の言語の翻訳プロジェクトも共有できるようなサイト構成の方が
いいかもしれませんね。lg3d-interest の翻訳に関するスレッドで
ドイツ語や中国語、ポルトガル語の翻訳の話が出ているので、それ
らもまとめたものにするのであれば、英語の翻訳プロジェクトのペ
ージは必須だと思います。

ところで、プロジェクトの Web サイトはどうやって作るのでしょう
か? 正規にプロジェクトを登録するのであれば分かるのですが、翻
訳プロジェクトはかなりゲリラ的なので ^^;;

> あと,考えるべきところは,ディレクトリ名くらいですかね.絶対重ならない
> けど,ナイスな名前ってくらい.

難しいですね... 何か思いついたらまたメールします。

> とりあえず,ファイルスタイルガイドは簡単だし,英訳してもいいかなって感
> じですが,どうしましょう?

賛成です。

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Yuichi SAKURABA

こんにちは、櫻庭です。

On Tue, 05 Oct 2004 21:07:54 +0900
Yuka Kamiya wrote:
> もしも、櫻庭さんが作ってくださった
>
> Date: Fri, 24 Sep 2004 12:27:44 +0900
>  From: "Yuichi SAKURABA"
>  Subject: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻訳] CVS への登録
>
> をお読みになっていないのであれば、まずはご一読いただけます
> ようお願いいたします。

出した本人が忘れてました ^^;;

翻訳の手引き、ファイルスタイルガイド、翻訳分担表ついて特にコ
メントがないようであれば CVS にアップしてしまいたいのですが、
いかがでしょうか。

また、index.html に翻訳の手引きへのリンクも含めなければならな
いですね。

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Kazuhiro Kazama

From: Yuichi SAKURABA
Subject: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻訳]【レビュー依頼】lg3d-on-windows.html
Date: Wed, 06 Oct 2004 19:43:21 +0900
Message-ID: <20041006141512.884E.YUUICHI.SAKURABA@jp.yokogawa.com>
> 翻訳の手引き、ファイルスタイルガイド、翻訳分担表ついて特にコ
> メントがないようであれば CVS にアップしてしまいたいのですが、
> いかがでしょうか。

見ますので,少し待って.

風間 一洋 (kazama@ingrid.org) NTT Network Innovation Laboratories

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Yuka Kamiya

神谷です。

> えんどうです。
> http://www.javadesktop.org/forums/thread.jspa?threadID=5129#30307
>>https://lg3d-core.dev.java.net/lg3d-on-windows.html
>>独自に書くより、上記を翻訳した方が良い気がしてきました。
> というわけで上記を訳してみました。どなたかレビューお願いします。m(_ _)m

コメントを送らせていただきます。

全体として、
・用語の統一をお願いいたします。
 (例1)"e-mail" → 「eメール」「電子メール」
 (例2)"Windows" → 「Windows」「ウィンドウズ」
   それぞれ「メール」「Windows」でどうでしょう?

・また、特に後ろに何か続けたいのでない時は「:」で文が終わるのは極力避け、
 「。」(体言止めなら、無し)で終わるようにしていただければと思います。

用語に関する修正の何割かは、すでにレビューにパスして公開されている
https://lg3d-core.dev.java.net/ja/lg3d-getting-started.html
を基準にしています。

> *Project Looking Glass runs on Windows!*
> *Project Looking GlassはWindowsで実行できます!*

「○○で」「○○上で」(○○は、OS名)
なるべく、これを統一していただけますか?
個人的には、後者がいいように思います。実際、この翻訳の後の方では
「Windows上」という表現が出てきます。

> Project Looking Glass is built using platform independent Java
> technology which means that it can run on many platforms. This document
> provides specific instructions for configuring your Windows based system
> to run the Project Looking Glass Developer's Release.

> Project Looking Glassは、多くのプラットフォーム上で実行できることを意味
> するプラットフォーム独立なJava技術を使用して構築されます。この文書は、
> Project Looking Glass開発者リリースを実行するための Windowsベースシステ
> ムに特化した設定手順を提供します。

「プラットフォーム独立」→「プラットフォーム非依存」
「Java技術」→「Javaテクノロジ」
「Windowsベースシステム」→「Windowsベースのシステム」

> To get started you'll first need to set up your environment. Once you've
> verified that your environment is set up correctly you can download and
> install Project Looking Glass.

> Project Looking Glassを実行する前に、まず最初に実行環境をセットアップす
> る必要があるでしょう。いちどあなたの環境が正確にセットアップされたことを
> 確認したならば、 Project Looking Glassをダウンロードしてインストールする
> ことができます。

「セットアップ」→「設定」

> 1. Platform Requirements <#Platform_Requirements> Hardware and software requirements

> 1. プラットフォーム要件 <#Platform_Requirements> ハードウエア、ソフトウエア要件

「ウエア」→「ウェア」
「要件」→「必要条件」

> 3. Setting up your Project Looking Glass environment <#Setting_up_your_Project_Looking_Glass> Downloading and installing the required components

> 3. Project Looking Glass環境のセットアップ<#Setting_up_your_Project_Looking_Glass> 必要とされるコンポーネントのダウンロードとインストール

「必要とされる」→「必要な」
「セットアップ」→「設定」

> 5. Running Project Looking Glass <#Running_Project_Looking_Glass> How to start a Project Looking Glass desktop session

> 5. Project Looking Glassの実行 <#Running_Project_Looking_Glass> Project Looking Glassのデスクトップセッションをどのように起動するか

「Project Looking Glassデスクトップセッションの起動方法」ではどうでしょうか。

> 1. Platform Requirements
> 1. プラットフォーム要件

「プラットフォームの必要条件」

> Before you start setting up your Project Looking Glass development
> environment, first check to make sure your system meets the following
> minimal requirements:

> Project Looking Glass開発環境のセットアップを開始する前に、まずシステム
> が次の最低要件を満たすことをチェックしてください:

「:」→「。」

> グラフィックスカード 3D accelerated graphics card, with at least 16Mb
> VRAM and driver support for OpenGL, version 1.2 or greater.
> VRAM 16MB以上でOpenGL 1.2以上をサポートーする3Dアクセラレーション対応グ
> ラフィックスカード。
> 16bit or 32bit color.
> 16bitまたは32ビットカラー。

「セットアップ」→「設定」
「最低要件」→「最低限の必要条件」
「チェック」→「確認」
「OpenGL 1.2以上」→「OpenGL 1.2以降」
体言止めの時は「。」を取ってください。

その他、この章全体が
https://lg3d-core.dev.java.net/ja/lg3d-getting-started.html
の最初の章とほとんど同じですので、参考にしていただけますか。

> 2. Known Issues with Project Looking Glass on Windows
> 2. WindowsでのProject Looking Glassの既知の問題点

> Project Looking Glass includes support for running X11 applications
> within the Looking Glass desktop. Windows does not provide native
> support for X11, so it is not possible to run X11 applications in
> Project Looking Glass on Windows. It is also not possible (yet!) to run
> native Windows applications within Project Looking Glass. You can,
> however, develop and run Project Looking Glass 3D applications, such as
> the CD viewer and other 3D Java applications.

> Project Looking Glassは、 Lookin Glassデスクトップ内部でのX11アプリケー
> ション実行をサポートしています。 WindowsはX11のネイティブサポートを提供
> していません。したがって、 Windows上のProject Looking Glass内でのX11アプ
> リケーション実行は不可能です。 Project Looking Glass内で既存のWindowsア
> プリケーションを実行することはさらに(まだ!)不可能です。しかし、CDビュー
> アーのようなProject Looking Glass 3Dアプリケーションおよびその他の3D
> Javaアプリケーションを開発し実行することができます。

「Lookin Glass」→「Looking Glass」

"It is also not possible (yet!) to run native Windows applications
within Project Looking Glass."
「さらに」はどこから来たのでしょうか? "also"は、素直に
 ・ Windows上のLG3D内でX11アプリが走らないのと同様にWinアプリも
   走らない。
の意ではないでしょうか。
「native」を「既存の」と訳すのは誤りだと思います。

「CDビューアー」→「CD Viewer」

> You cannot replace the Windows desktop with the Project Looking Glass
> desktop, however you can configure the Project Looking Glass window to
> occupy the entire screen area. See section 6, "Resizing the Project
> Looking Glass Desktop <#Resizing_the_Project_Looking_Glass>" for details
> on how to do this.

> WindowsデスクトップをProject Looking Glassデスクトップによって置き換える
> ことはできません。しかしながら、スクリーン領域全体を占領するために
> Project Looking Glassウィンドウを設定することができます。この方法の詳細
> については第6章「Project Looking Glassデスクトップのサイズ変更
> <#Resizing_the_Project_Looking_Glass>」を参照してください。

「しかしながら」→「しかし」
「占領する」→「使う」「占有する」「占める」?

> 3. Setting up your Project Looking Glass environment
> 3. Project Looking Glass環境のセットアップ

「セットアップ」→「設定」

> Before you can run Project Looking Glass, you need to install a number
> of Java components. The simplest way to do this is to download all of
> the components and then install them in the order listed below.

> Project Looking Glassを実行できるようにするためには、多くのJavaコンポー
> ネントをインストールする必要があります。最も簡単なインストール方法は、す
> べてのコンポーネントをダウンロードし、以下にリストされている順にそれらを
> インストールすることです。

ここでの"a number of"は、「いくつかの」でいいと思います。
必ずしも「多くの」を意味する訳ではありませんし、ここでインストール
するJavaコンポーネントはたかだか3つです。

「リストされている」→「挙げられている」

> 1. *Java 2 SDK, Standard Edition 1.5.0 Beta 2 or later *
> *Java 2 SDK, Standard Edition 1.5.0 Beta 2 またはそれ以上*
> http://java.sun.com/j2se/1.5.0/download.jsp

> *Note:* Choose the *JDK* download not the *JRE*
> *注:* *JDK*を選択してダウンロードしてください。 *JRE*ではありません

「それ以上」→「それ以降」

シンプルに「JREではなくJDKをダウンロードしてください」ではどうでしょう。

> 3. *Java Advanced Imaging API (JAI) 1.1.2 JDK *
> http://java.sun.com/products/java-media/jai/downloads/download-1_1_2.html

> *Note:* Select the *JDK(TM) Install: Bundle for installation in a
> JDK* download. Choose the *first* *item *under* Windows* which is
> the jar file download (jai-1_1_2-windows-i586-jar.zip). *Do not
> use the JDK/JRE downloads*, they will not install with JDK 1.5.0.

> *注:* *JDK(TM) Install: Bundle for installation in a JDK*を選んで
> ダウンロードしてください。 *Windows*配下の*最初の項目*であるjar
> ファイルダウンロード(jai-1_1_2-windows-i586-jar.zip)を選択してくだ
> さい。 *JDK/JREダウンロードではありません。*これらはJDK 1.5.0にイ
> ンストールできません。

「Windows配下」→この場合Windowsプラットフォーム用メニュー」?
「jarファイルダウンロード」の「ダウンロード」はない方が分かりやすいように
思います。

> 2. Install the Java 2 SDK:
> Java 2 SDKのインストール

> - Add the JDK to your PATH:
> - 次のように、PATH環境変数にJDKを追加してください:
>
> C:\>set PATH="C:\Program Files\Java\jdk1.5.0\bin";%PATH%

原文にない「次のように、」を取り、「:」を「。」にかえるというのは
どうでしょう。

> 3. Install the Java 3D SDK:
> 4. Java 3D SDKのインストール:

最後の「:」を取っていただけますか。

> - Extract the flles to a temporary directory.
> - テンポラリディレクトリにファイルを展開してください。
> - Open a DOS command windows and change directory to: C:\Program
> Files\Java\jdk1.5.0\jre:
> - コマンドプロンプトを開き、次のようにディレクトリをC:\Program
> Files\Java\jdk1.5.0\jreに変更してください:

原文にない「次のように、」を取り、「:」を「。」にかえるというのは
どうでしょう。

> Unjar the Java 3D jarfile from the temporary directory using the
> jar command:
> jarコマンドを使ってJava 3D jarファイルをテンポラリディレクトリから
> 展開します:

「:」→「。」

> 5. Install the Java Advanced Imaging API:
> 6. Java Advanced Imaging APIのインストール:

「:」を取っていただけますか。

> - Change directory to the temporary directory and unjar the file:
> - 次のようにテンポラリディレクトリに移動して、jarファイルを展開し
> てください:

原文にない「次のように、」を取り、「:」を「。」にかえるというのは
どうでしょう。

> - Now run the JAI installer:
> - ここで次のようにJAIインストーラを実行してください:

原文にない「次のように、」を取り、「:」を「。」にかえるというのは
どうでしょう。

> *IMPORTANT:* During installation, *do not accept the default JRE
> path* (e.g., C:\Program Files\Java\j2re1.4.2_03). Instead choose
> the following path:

> *重要:**デフォルトのJREパス*(例えばC:\Program
> Files\Java\j2re1.4.2_03)にはインストールしないでください。代わりに
> 次のパスを選択してください:

最初の文、意訳するならもう一ひねり必要かと思います。
「パスにインストールする」とはあまり言わないのではないでしょうか。

> *NOTE:* If you get a pop-up error containing the following error message:
> *注:*もし以下のエラーメッセージを含むエラーダイアログが表示された場合:
> Can't run 16-bit Windows program
> Cannot find file c:\temp\pft12~tmp\SETUP.EXE (or one of its
> components). Check to ensure the path and filename
> are correct and that all required libraries are available.
> Reboot your computer and re-run the installer.
> コンピュータを再起動してインストールを再実行してください。

実メッセージを挟んだ、このような文の泣き別れは日本語では不自然なので、
場合の後ろの「:」を「、」にして、「コンピュータを・・・してください。」を
続けた方がいいように思います。

> You can set these permanently by using the System Properties dialog:
> 以下が常に使用されるよう[システムのプロパティ]ダイアログを設定する
> 必要があります:

"these"は既出のものを指し、「以下が」でなく直前で挙げた環境変数ですよね。
「:」→「。」
「ダイアログを」→「ダイアログで」

> - In System variables create a new JAVA_HOME variable:
> - 次のように、[システム環境変数]にJAVA_HOME 環境変数を新規作成:
> - Press [New] and enter the following parameters:
> - [新規]ボタンを押し、次のようにパラメータを入力:

> - Update the Path variable:
> - Path環境変数を更新:

> - Prepend the following to the path:
> - 次のようにパスを設定する:

原文にない「次のように」の削除、体言止めをつかわず「:」→「。」を
お願いします。
オリジナルは全部きれいに揃った命令形ですし、和訳で「・・・する」と
体言止めが混在するのは見た目上、避けたいです。

> If you haven't previously registered at java.net
> then you'll need to create an account:
> もしjava.net に登録したことがないなら、次のようにア
> カウントを作成する必要があります:
>
> 1. Navigate to http://www.java.net and click on the *Register* link
> at the top of the page.
> http://www.java.netにアクセスして*Register*リンクをクリックします。
> 2. Enter your preferred user name and e-mail address and then press
> the *[Register]* button.
> 希望するユーザ名とeメールアドレスを入力し*[Register]*ボタンを押し
> てください。
> 3. You'll receive an e-mail message with instructions on how to set a
> password for your account. Once you've entered your password and
> accepted the java.net website terms of participation you'll be
> logged in.
> あなたのアカウントのためのパスワードを設定する方法についての指示が
> 書かれた電子メールメッセージを受信するでしょう。ひとたびパスワード
> を入力しjava.net webサイトに参加するための使用条件を許諾すればログ
> インできます。

https://lg3d-core.dev.java.net/ja/lg3d-getting-started.html
を参考に修正していただけますか。

> 1. Navigate to https://lg3d-core.dev.java.net and click on *Documents
> & files* in the *Project tools* section on the sidebar.
> https://lg3d-core.dev.java.net をアクセスし、サイドバーの*プロジェ
> クト ツール*の下の *ドキュメント*をクリックしてください。
> 2. Navigate to *lg3d-core*/*stable_builds* in the tree view in the
> right hand pane. You'll see a table containing a list of stable
> builds.
> 3. Right click on the link named *release_x.y* (where x.y is the
> version of the build, for example 0.5) and choose "Save As..".
> Choose a temporary directory such as c:\temp to store the file.
> *lg3d-core*/*stable_builds*に移動し、リンク名*release_x.y* (x.y
> は、たとえば0.5といったビルドバージョンです)を *右クリック*し、
> 「リンク先を名前をつけて保存」を選択してc:\tempといったテンポラリ
> ディレクトリに保存してください。

2.と3.をまとめて要約なさったようですが、箇条書きの構成を勝手に
変更するのは極力やめてください。

1.2については、
https://lg3d-core.dev.java.net/ja/lg3d-getting-started.html
を参考にして修正していただけますか。
オリジナルの3.の部分の翻訳はそのままでいいと思います。

> On Windows, Project Looking Glass can only run inside a native Window,
> not as a full-screen desktop.

> Windowsにおいては、 Project Looking GlassはWindowsネイティブウインドウ内
> 部でのみ実行できます。フルスクリーンデスクトップとしては実行できません。

「Windowsにおいては」→「Windows上では」?

> In this mode, a Project Looking Glass session runs in a window in your
> desktop. This mode only allows you to run Project Looking Glass 3D
> applications, such as the CD chooser. X11 applications and Windows
> applications cannot be run inside the Project Looking Glass desktop.

> このモードにおいて、 Project Looking GlassセッションはあなたのWindowsデ
> スクトップのウィンドウ内で動作します。このモードは、あなたがCD chooserの
> ようなProject Looking Glass 3Dアプリケーションを実行することのみを可能に
> します X11アプリケーションおよびウインドウズアプリケーションは Project
> Looking Glassデスクトップ内部で実行することはできません。

「CD chooser」→「CD viewer」
(英文の方は、別途直します。)

「します X11」→「します。X11」

> If you have successfully installed Project Looking Glass you should see
> the familiar Project Looking Glass desktop in a window on your desktop:

> Project Looking Glassのインストールに成功したなら、 Project Looking
> Glassデスクトップの見慣れたウインドウがデスクトップに表示されます:

「:」→「。」

> Clicking the CD icon on the taskbar will open the CD viewer, a 3D demo
> application. Mouse over the stack of CDs and click on the CD images to
> see the application in action. For addtional operational information,
> click the icon to the left of the CD Viewer on the taskbar. This will
> open a panel that summarizes the operations supported by the demo. Note
> that the left most icon, a computer, requires an X11 environment and
> will not work on Windows.

> タスクバーにあるCDアイコンをクリックしてCD viewer(3Dデモアプリケーショ
> ン)を開きます。複数のCDの上にマウスを移動させ、アプリケーションが動作す
> るのを確認するためにCDの画像をクリックしてください。操作についての追加情
> 報については、タスクバー上のCD viewerの左側のアイコンをクリックしてくだ
> さい。デモアプリケーションでサポートされた操作を表示するパネルが開くで
> しょう。これ以外のコンピュータのアイコンはX11環境を必要とするので、
> Windows上では動作しないだろうことに注意してください。

最後の行以外は、
https://lg3d-core.dev.java.net/ja/lg3d-getting-started.html
の訳をそのまま使えると思います。

最後の行の"the left most icon, a computer,"は、「一番左端の
コンピュータの(絵の)アイコン」だと思います。

> By default, Project Looking Glass assumes a screen resolution of 800x600
> and a screen size of 36cm by 28.8cm. These may not match the size and
> resolution of your desktop. To run Project Looking Glass full screen you
> must change these properties so that the Project Looking Glass desktop
> can utilize the entire display. The following steps explain how to do this.

> デフォルトでは、Project Looking Glassは800x600のスクリーン解像度
> 36cm×28.8cmのスクリーンサイズが設定されています。これらは、あなたのデス
> クトップのサイズおよび解像度と一致しないかもしれません。 Project Looking
> Glassをフルスクリーン実行するために、 Project Looking Glassデスクトップ
> がディスプレイのすべての領域を使用できるように、これらのプロパティを変更
> する必要があります。次のステップでこれを実現する方法について説明します。

「解像度の」の後ろに「、」とか「および」があった方がよいでしょう。

> 1. Locate the file j3d1x1 which should be in the following location:
> 次の場所にあるはずのj3d1x1ファイルを探します:
>
> \lg3d\etc\lg3d\displayconfig

「:」→「。」

この場合、"Locate"は「探す」というより「ちゃんと存在していることを
確認する」のではないでしょうか。

> 2. Make a copy of the j3d1x1 file:
> j3d1x1ファイルを次のようにコピーします:

「:」→「。」
「次のように」は要らないでしょう。

> First specify the width and height in meters (multiply inches by
> 0.0254 to get the size in meters, so 11" = 0.2794m). The default
> entry specifies a screen that is 14.2" (0.360m) wide by 11.3"
> (0.288) high:
> 最初に幅と高さをメートルで指定します。メートルでのサイズを得るには
> 1インチに0.0254を掛けます。例えば11インチ=0.2794mです。デフォルト
> では幅14.2インチ(0.360m)、高さ11.3インチ(0.288m) のスクリーンが設
> 定されています:

「:」→「。」

> Now change the WindowSize attribute which defines the display
> resolution. By default, the resolution is set to 800x600:
> 次にディスプレイ解像度を示すWindowSize属性を変更してください。デ
> フォルトでは解像度は800x600にセットされています:

「:」→「。」

> 4. Now, when you start Project Looking Glass, it should utilize the
> entire display:
> ここでProject Looking Glassを起動すればディスプレイ全体が使われる
> でしょう:

「:」→「。」

> Explore the Project Looking Glass desktop and start dreaming of new ways
> to enhance the desktop user experience with 3D! When you're ready to do
> development, skip over to the Project Looking Glass Developer's Guide
> for information about developing with
> Project Looking Glass.

> Project Looking Glassデスクトップを探検して、デスクトップユーザ体験を3D
> に拡張する新しい方法を夢見始めてください! 開発を行う準備ができているな
> ら、 Project Looking Glassの開発に関する情報が書かれた Project Looking
> Glass開発者ガイド に挑戦してみてください。

「行う」→「おこなう」

よろしくお願いいたします。
--
神谷結花

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

yasuyuki@javaopen.org

えんどうです。

On Fri, 29 Oct 2004 21:22:34 +0900
Yuka Kamiya wrote:

> 神谷です。
>
> > えんどうです。
> > http://www.javadesktop.org/forums/thread.jspa?threadID=5129#30307
> >>https://lg3d-core.dev.java.net/lg3d-on-windows.html
> >>独自に書くより、上記を翻訳した方が良い気がしてきました。
> > というわけで上記を訳してみました。どなたかレビューお願いします。m(_ _)m
>
> コメントを送らせていただきます。

訳文を投稿したところ、

http://www.javadesktop.org/forums/thread.jspa?forumID=58&threadID=5494&m...

で批判を受けたので、ガイドラインに従い、

http://www.javadesktop.org/forums/thread.jspa?forumID=58&threadID=5494&m...

で翻訳開始の宣言をしたのですが、上記翻訳開始宣言はどのように扱われていますでしょうか?

--
ENDO Yasuyuki
http://www.javaopen.org/~yasuyuki/ (Personal/Japanese Only)
http://www.javaopen.org/jfriends/ (Japanese Only)

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Yuka Kamiya

えんどうさん、

こんばんは、神谷です。

もしも、櫻庭さんが作ってくださった

Date: Fri, 24 Sep 2004 12:27:44 +0900
 From: "Yuichi SAKURABA"
 Subject: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻訳] CVS への登録

をお読みになっていないのであれば、まずはご一読いただけます
ようお願いいたします。

[LG3D-翻訳]は、インターネット上に幾つも転がっている
  著作権無視海賊翻訳サイト
ではありませんし、個人が一人で好き勝手に訳してようなサイトで
もありません。ルールを*皆で*作り、守っていくことも必要では
ないかと思います。

櫻庭さんがまとめてくださったルールに不満がある場合には、それ
について何が問題か説明し、どう変えるべきかの提案をしていただ
ければと思いますがいかがでしょうか。

よろしくお願いいたします。
--
神谷結花

> えんどうです。
>
> http://www.javadesktop.org/forums/thread.jspa?threadID=5129#30307
>
>
>>https://lg3d-core.dev.java.net/lg3d-on-windows.html
>>
>>独自に書くより、上記を翻訳した方が良い気がしてきました。
>
>
> というわけで上記を訳してみました。どなたかレビューお願いします。m(_ _)m

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

えんどう

 えんどうです。

>もしも、櫻庭さんが作ってくださった
>
> Date: Fri, 24 Sep 2004 12:27:44 +0900
> From: "Yuichi SAKURABA"
> Subject: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻訳] CVS への登録
>
>をお読みになっていないのであれば、まずはご一読いただけます
>ようお願いいたします。

すみません。未読でした。

>[LG3D-翻訳]は、インターネット上に幾つも転がっている
>  著作権無視海賊翻訳サイト
>ではありませんし、個人が一人で好き勝手に訳してようなサイトで
>もありません。ルールを*皆で*作り、守っていくことも必要では
>ないかと思います。
>
>櫻庭さんがまとめてくださったルールに不満がある場合には、それ
>について何が問題か説明し、どう変えるべきかの提案をしていただ
>ければと思いますがいかがでしょうか。

いえ、特に不満はありません。

翻訳担当表 lg3d-translation-sharing.html で「翻訳者募集」となっていたので、
lg3d-on-windows.html の翻訳を宣言します。

--
ENDO Yasuyuki
http://www.javaopen.org/~yasuyuki/ (Personal/Japanese Only)
http://www.javaopen.org/jfriends/ (Japanese Only)

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

えんどう

 えんどうです。

>>  著作権無視海賊翻訳サイト

copyleft が適用されるソフトウエアのコミュニティにしては
ずいぶんきつい表現ですね。

>> ルールを*皆で*作り、守っていくことも必要では
>>ないかと思います。

はい。それは必要に思います。

--
ENDO Yasuyuki
http://www.javaopen.org/~yasuyuki/ (Personal/Japanese Only)
http://www.javaopen.org/jfriends/ (Japanese Only)

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Kazuhiro Kazama

From: えんどう
Subject: [LG3D-翻訳] Re: 【翻訳開始の宣言】lg3d-on-windows.html (Re: 【レビュー依頼】lg3d-on-windows.html)
Date: Wed, 06 Oct 2004 10:20:59 +0900
Message-ID: <63C4AB42BCBD68yasuyuki@javaopen.org>
> >>  著作権無視海賊翻訳サイト
>
> copyleft が適用されるソフトウエアのコミュニティにしては
> ずいぶんきつい表現ですね。

Copyleftは,実際には非常に厳しく管理されています.たとえば,第三者が勝
手に作ったコードをそのままマージすることは決してありません.特に,
Copyleftを提唱したFree Software Foundationは,オープンソースコミュニティ
の中でも,飛び抜けてこの種の問題に敏感で,厳格だと思います.

というのは,世の中には活動を阻止したいプロプライエタリなソフトウェアベ
ンダや,(問題の多い)ソフトウェア特許を使って漁夫の利を得ようとする会社
で一杯ですから.

ソフトウェアの自由を守るためには,そのような攻撃に負けないように厳格に
管理されなければいけませんし,実際そのようにおこなわれています.

なお,今回のような問題は,すでにひでやさんや他のContent Developersとも
立ち上げの時に議論済みで,「オープンソース活動に中核にいる人は日本人は
少ないので,まだ誤解している人が一杯いる.この活動でその誤解を解消して
いきたい」というつもりでいます.

あと,何でここの翻訳に参加する人が必ずJCAに同意しなければいけないのか
も,考えてみてください.あれは,単なる儀式ではないので.

風間 一洋 (kazama@ingrid.org) NTT Network Innovation Laboratories

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net