Skip to main content

[LG3D-翻訳]lg3d-developers-guideのレビューのお 願い

18 replies [Last post]
Anonymous

Reply viewing options

Select your preferred way to display the comments and click "Save settings" to activate your changes.
Kazuhiro Kazama

From: Yuichi SAKURABA
Subject: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻Lu]lg3d-developers-guideのレビューの$*4j$$
Date: Wed, 19 Jan 2005 16:38:11 +0900
Message-ID: <20050119163321.1A23.YUUICHI.SAKURABA@jp.yokogawa.com>
> 音川さんはコミッターなので、校正が終わりましたら CVS に
> コミットしてしまってください。

今は0.6.1のリリースに向けてCVSが凍結中なので,リリースされるまで待たね
ばならないようです.

それまで暇があったら,RC1をテストしましょう(笑)

風間 一洋 (kazama@ingrid.org) NTT Network Innovation Laboratories

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Kazuhiro Kazama

From: Yukio Andoh
Subject: [LG3D-翻訳]Re: [LG3D-翻訳]lg3d-developers-guideのレビューのお願い
Date: Thu, 28 Oct 2004 00:39:58 +0900
Message-ID: <7555588B-282E-11D9-B0AA-000D9327B45E@opengl.com>
> 立体視できるものもありますし、
> できないものでも PowerWall と呼ぶものもあります。

この文脈で,特に立体視できるものの代表として挙げられているということは
ありますかね?

風間 一洋 (kazama@ingrid.org) NTT Network Innovation Laboratories

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Yukio Andoh

安藤です。どうも。

On 2004/10/29, at 13:12, Kazuhiro Kazama wrote:
> From: Yukio Andoh
>> 立体視できるものもありますし、
>> できないものでも PowerWall と呼ぶものもあります。
>
> この文脈で,特に立体視できるものの代表として挙げられているということは
> ありますかね?

あ、良いところに気づかれました。
僕のコメントが不十分でご心配をおかけしてしまいました。すいません。

文脈をたどると「立体視できるものの代表」としているわけでは無いと
認識しています。

文中でのニュアンスは、
「Power Wall (壁面型の大型表示装置) みたいな
 複雑な表示装置向けの config (設定) も可能ですぜ」
という感じかと。

それに加えて、特殊なディスプレイ環境ではあまりテストされていないと
ありますね。
機会があれば、各種 VR 表示デバイスでの LG3D の動作テストを
してみたいと考えています。

// Yukio Andoh
// mailto:andoh@opengl.com
// http://www.hatena.org/

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Hideyuki OTOKAWA

音川です。

> 音川さん、翻訳ご苦労様でした。レビュアその1、やりま〜す。

ありがとうございます。

ちなみに、書き忘れていたのですが、原文で、getting-startedとほぼ同じ内容の
ところがあり、そこは翻訳結果をそろえるという意味で、getting-started_jaに合
わせています。

よろしくお願いします。

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Kazuhiro Kazama

そうそう,

From: Yuka Kamiya
Subject: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻訳]lg3d-developers-guideのレビューのお願い
Date: Wed, 27 Oct 2004 10:41:35 +0900
Message-ID: <417EFCCF.4080803@sun.com>
> 音川さん、翻訳ご苦労様でした。レビュアその1、やりま〜す。

えんどうさんの奴が二つほど手付かずじゃないかなと思うので,それもよろし
く.

# 私はちょっと忙しいので,すぐには何もできないかも.

風間 一洋 (kazama@ingrid.org) NTT Network Innovation Laboratories

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Yuka Kamiya

神谷です。こんにちは。

Kazuhiro Kazama wrote:
> そうそう,
>>音川さん、翻訳ご苦労様でした。レビュアその1、やりま〜す。
>
> えんどうさんの奴が二つほど手付かずじゃないかなと思うので,それもよろし
> く.

ややっ、二つもたまってましたか。
...どうも、すみません。そちらもやりますです。

ところで、櫻庭さんが以前、「メンバー間での負荷分散」の話をされた
ように記憶しています
| # それよりも、1 人で抱え込んでしまって大変だなぁと思って
| # います。少しでも作業を分担できればいいのではないかと。。

それで〜、あの〜、もしよろしければ、櫻庭さんが分担表を作ってくだ
さったということもありますし、翻訳の進捗管理を櫻庭さんにやってい
ただけないでしょうか? プログラムマネージャーみたいな感じです。

分担表の更新のほかに、時々思い出したように翻訳者やレビュアの募集
をしていただくだけでとても助かるように思います。
(今回のように、レビュー待ちのものが忘れられてしまうこともなくな
るでしょう。)

皆様、いかがでしょうか?
--
神谷結花

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

sakuraba
Offline
Joined: 2003-06-17

こんにちは、櫻庭です。

返事が遅くなってしまってすいません。

> それで〜、あの〜、もしよろしければ、櫻庭さんが分担表を作ってくだ
> さったということもありますし、翻訳の進捗管理を櫻庭さんにやってい
> ただけないでしょうか? プログラムマネージャーみたいな感じです。

了解です。

でも、忘れることが得意な私がすべてを把握できるわけもないの
で、更新を忘れていることに気がついた方がいらっしゃったら、
どんどん勝手に更新してください。

> 分担表の更新のほかに、時々思い出したように翻訳者やレビュアの募集
> をしていただくだけでとても助かるように思います。
> (今回のように、レビュー待ちのものが忘れられてしまうこともなくな
> るでしょう。)

私も忘れている場合があるかもしれませんが... がんばります^^;;

Yuka Kamiya

音川さん

Hideyuki OTOKAWA wrote:
> 大変遅くなりましたが、首記のファイルの翻訳のドラフトをお送りしますので、よ
> ろしくお願いします。

こんばんは、神谷です。
レビューコメントを送らせていただきます。

まず、タイトルの翻訳もお願いします。
Project Looking Glass Developer's Guide

> 1. Getting Started
> 1. はじめに

> If you haven't yet set up your run-time environment, please refer to
> Getting started with the Project Looking Glass Developer's Release
> for information. Verify that your system meets the minimum requirements
> for running Project Looking Glass.
> もしまだ実行環境を設定しないのであれば、Getting started with the Project
> Looking Glass Developer's Releaseにより情報を参照して下さい。特に、自分
> の環境がProject Looking Glassを実行するための最低条件を満たしているかを
> 確認して下さい。

「設定しない」→「設定していない」

"Getting started ..."は翻訳済みで、邦題がついています。そちらを使っていただけますか。

「最低条件」→「最低限の必要条件」

> To develop applications and enhancements to Project Looking Glass you
> need to install some components and download the Project Looking Glass
> source.
> アプリケーションの開発やProject Looking Glassの拡張を行うには、いつくか
> のコンポーネントのインストールとProject Looking Glassのソースをダウン
> ロードする必要があります。

「行う」→「おこなう」

「いつくか」→「いくつか」

> Note: The instructions below assume that you download the ANT binary
> distribution into /tmp.
> 注: 以下にある説明では、ANTのバイナリを/tmpにインストールしていると
> 仮定しています。

「以下にある説明」→「以下の手順」?
「インストール」→「ダウンロード」

> 2. まず次のように実行してrootになります。
> 3. ApacheのANTを、次のようにインストールします。

これから先も、「次のように」が沢山出てきます。
英文が':'で終わる時はいつも、"as follows"などがなくても「次のように」と
訳されるようです。
これが一般的なのでしょうか? たとえば、6章のLG3Dのソースコードの入手の
ところでは、4つの箇条書きの中に、5つの「次のように」が出てきます。連続
する4つの文がすべて「次のように」で始まっています。
私の目にはちょっとうっとうしく映るのですが...。

...と思ったら、これは Getting Started と同じスタイルなのですね。うーん...。
これ、要ります? > all

> 4. rootからログアウトします。

以前、「exitすることをログアウトと言うのは正しいか?」という話がありまし
て(私の周囲のUNIX屋達は許しがたいようです。)、その結果 Getting started
ではシンプルに「root から抜けます」となっています。FYI

> 3. アカウントのパスワードの設定方法が記述してある E メールが送られ
> てきます。一旦パスワードを設定して、java.net サイトの参加規約
> (JAVA.NET WEB SITE TERMS OF PARTICIPATION)を承認すれば、ログイン
> できます。

「E メール」→「メール」でしょうか。
Getting startedでも、名詞としての「E メール」「メール」が共存していますが、
「メール」に統一がいいかも!?

> To browse the Project Looking Glass core source code, click on
> lg3d-core in the Subprojects section of the lg3d project web site
> Then click on Version control in the Project tools section of the
> side bar. On the right side you'll see the source tree represented
> as links. You can click on these links to browse the source tree
> and download individual files for viewing.
> Project Looking Glassのコアのソースコードを見るには、lg3dプロジェク
> トウェブサイトのSubprojectsの中にあるlg3d-coreをクリックします。次に
> サイドバーの中のProject toolsにあるVersion controlをクリックします。
> そうすると、右側にリンク形式でソースツリーが表示されまので、そのリン
> クをクリックすることによってソースツリーを見たり、個々のファイルを
> ダウンロードすることができます。

"Project tools"等はローカライズされています。Getting startedの和訳を参照
してください。

> 1. まずProject Looking Glassプロジェクトのためのディレクトリを作
> 成します。例:

最後の「例:」がちょっと変に見えます。", for example:"と同じようには扱え
ないですね。

> 4. lg3d-demo-appsプロジェクトは、CDビューワなどの3Dアプリケーショ
> ンやチュートリアルを含んでいます。Project Looking Glassのデスク
> トップはこれらのファイルを必要としますので、次のようにこれらを
> チェックアウトします。

「CDビューワ」→「CD viewer」

> Building Project Looking Glass from source is handled by an ANT build
> file (build.xml) which is located in your lg3d-core directory. Navigate
> to this directory and run the ant command to build Project Looking Glass:
>
> % cd ~/projects/lg3d/lg3d-core
> % ant
> You should see output similar to the following:
> ソースからのProject Looking Glassのビルドは、lg3d-coreディレクトリに
> あるANTのビルドファイル(build.xmlによって行われます。 そのディレクトリ
> に移動し、antコマンドを実行して、次のようにProject Looking Glassをビル
> ドします。

「行われ」→「おこなわれ」

「行った」が「いった」か「おこなった」か紛らわしいので、ひらがな書きするこ
とが多いように思います。

> % cd ~/projects/lg3d/lg3d-core
> % ant
>
> 実行すると、次のような出力になります。

「出力されます」?

> 5. Running Project Looking Glass
> 5. Project Looking Glassの起動

> There are two ways to run Project Looking Glass; in a window within
> an existing desktop environment and as a full-screen desktop. These
> modes are described in the Running Project Looking Glass section of
> the Getting started with the Project Looking Glass Developer's
> Release document.
> Project Looking Glassを実行するには、既存のデスクトップ環境にある1つ
> のウィンドウ内で実行する方法と、フルスクリーンのデスクトップで実行
> する方法の2つあります。これらのモードはGetting started with the
> Project Looking Glass Developer's ReleaseドキュメントのProject
> Looking Glassの起動の節に書かれています。

Getting started ... →和訳使用

"section"はこの場合「章」でいいと思います。

「実行するには」「2つあります。」は、主語と述語の関係が変だと思います。

> If you are having problems running Project Looking Glass, refer to
> the Troubleshooting section in Getting started with the Project
> Looking Glass Developer's Release.
> Project Looking Glassの起動がうまくいかない場合は、Getting started
> with the Project Looking Glass Developer's Releaseのトラブルシュー
> ティングの節を参照して下さい。

Getting started ... →和訳使用

"section"→「章」?

> 6. Getting the latest Project Looking Glass source code
> 6. 最新のProject Looking Glassのソースコードの入手

> To stay up-to-date with the latest developments in Project Looking
> Glass, periodically log into the java.net cvs server and update
> your cvs workspace:

> Project Looking Glassの最新の開発状況をフォローするには、java.netの
> cvsサーバに定期的にログインし、次のように自分のcvsの作業領域を更新
> して下さい。

よく分かりませんが、「フォローする」って一般的な表現です?

> Now that you've successfully built Project Looking Glass, why not
> read on and take a quick tour of the lg3d-core/ directory to
> familiarize yourself with the source code?
> 以上で、Project Looking Glassを無事ビルドすることが出来ました。さて、
> 次にソースコードを理解するためにlg3d-core/ディレクトリにあるクイッ
> クツアーを読んで、そこに書かれていることを実行すべきです。

"why not ..."は、やわらかく誘う感じでいいのかな、と思います。

> 7. A Quick Tour of the Project Looking Glass Source
> 7. Project Looking Glass Sourceのクイックツアー

> ext/ Various components released with Project Looking Glass, namely escher (Java bindings to X11) and a stable build of lg3d-x11.
> ext/ escher (Java bindings to X11)とlg3d-x11の安定版ビルドなどの、Project Looking Glassと共にリリースされるいくつかのコンポーネントです。

()内が未訳です。

"namely"の意味からすると「などの」は違うような気がします。

> ext-unbundled/ A directory in which you can put components not licensed for distribution with Project Looking Glass (e.g. junit, Java3D loaders, etc.) You can also install your own build of lg3d-x11 into here instead of using $LGX11HOME.
> ext-unbundled/ junit, Java3Dローだなどの、Project Looking Glassと共に配布されないコンポーネントを入れておくディレクトリです。$LGX11HOMEを使う代わりに自分でビルドしたlg3d-x11をここに入れておくことも出来ます。

「ローだ」→「ローダ」

> src/ The root of the lg3d-core source tree.
> classes/ All of the .java files are here. Refer to the javadocs in the binary bundle in docs/javadoc/api for more information.
> classes/ すべての.javaファイルがここのにあります。

「ここのに」→「ここに」

> etc/ Contains various configuration files.
> jz/ An obsolete directory.
> lg3d/
> README Documentation for the various lgconfig* files.
> lgconfig* Configuration scripts for the various modes in which Project Looking Glass can be run.
> lgconfig* Project Looking Glassを起動する様々なモードに応じた設定スクリプトです。

"can"が訳されていないのは、意図的なもの?

> logging.properties Configuration file which controls the verbosity of logging output to the Display Server log file, /var/tmp/lgserver.log
> displayconfig/ For the adventerous, this directory contains files that allow you run Project Looking Glass in more complex display environments such as multi-screen, stereo or power walls. The choice of config is controlled by the lgconfig.xml.
> WARNING! Alternate display configurations have not been extensively tested yet!
> displayconfig/ 実験目的のために、このディレクトリには、Project Looking Glassを、マルチスクリーン、立体視、power wallなどの複雑な表示環境で起動するためのファイルがあります。設定の選択はlgconfig.xmlで行います。
> 警告 他のディスプレイ設定は十分にテストされていません。

「行います」→「おこないます」

"yet" が訳されてない?!

> Request access to the LG3D project
> LG3Dプロジェクトへのアクセスのリクエスト

> 1. If you are not logged into java.net, navigate to http://www.java.net
> and login by entering your username and password in the fields at
> the top of the page and pressing the [Login] button.
> 1. java.netにログインされていなければ、 http://www.java.netにアクセスし、
> 自分のユーザ名とパスワードを一番上のフィルードに入力し[Login]ボタン
> を押して、ログインして下さい。

「フィルード」→「フィールド」

> 参考:
> Getting started with the Project Looking Glass
> Project Looking Glass Developer's Release Notes
> Contributing to Project Looking Glass

Getting started ... だけは和訳されているので、そちらを使ってください。

以上、検討お願いします。
--
神谷結花

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Hideyuki OTOKAWA

音川です。

大変遅くなりましたが、神谷さんのレビュー結果を反映させましたので、再度
チェック願います。

以下、どう修正したかをインラインで。

> -----Original Message-----
> From: Yuka Kamiya [mailto:Yuka.Kamiya@sun.com]
> Sent: Saturday, October 30, 2004 12:55 AM
>
> まず、タイトルの翻訳もお願いします。
> Project Looking Glass Developer's Guide

訳しました。

> > 1. Getting Started
> > 1. はじめに
>
> > If you haven't yet set up your run-time environment,
> please refer to
> > Getting started with the Project Looking Glass Developer's Release
> > for information. Verify that your system meets the
> minimum requirements
> > for running Project Looking Glass.
> > もしまだ実行環境を設定しないのであれば、Getting started with the
Project
> > Looking Glass Developer's Releaseにより情報を参照して下さい。特に、
自分
> > の環境がProject Looking Glassを実行するための最低条件を満たしている
かを
> > 確認して下さい。
>
> 「設定しない」→「設定していない」
>
> "Getting started ..."は翻訳済みで、邦題がついています。そちらを使ってい
ただけますか。
>
> 「最低条件」→「最低限の必要条件」

そのように修正しました。

> > To develop applications and enhancements to Project
> Looking Glass you
> > need to install some components and download the Project
> Looking Glass
> > source.
> > アプリケーションの開発やProject Looking Glassの拡張を行うには、いつ
くか
> > のコンポーネントのインストールとProject Looking Glassのソースをダウ
ン
> > ロードする必要があります。
>
> 「行う」→「おこなう」
>
> 「いつくか」→「いくつか」

そのように修正しました。

> > Note: The instructions below assume that you download the
> ANT binary
> > distribution into /tmp.
> > 注: 以下にある説明では、ANTのバイナリを/tmpにインストールしていると
> > 仮定しています。
>
> 「以下にある説明」→「以下の手順」?
> 「インストール」→「ダウンロード」

そのように修正しました。

> > 2. まず次のように実行してrootになります。
> > 3. ApacheのANTを、次のようにインストールします。
>
> これから先も、「次のように」が沢山出てきます。
> 英文が':'で終わる時はいつも、"as follows"などがなくても「次のように」と
> 訳されるようです。
> これが一般的なのでしょうか? たとえば、6章のLG3Dのソースコードの入手の
> ところでは、4つの箇条書きの中に、5つの「次のように」が出てきます。連続
> する4つの文がすべて「次のように」で始まっています。
> 私の目にはちょっとうっとうしく映るのですが...。
>
> ...と思ったら、これは Getting Started と同じスタイルなのですね。うー
ん...。
> これ、要ります? > all

コメントが出なかったのですが、思い切ってとって見ました。そろえたほうがよけ
れば、復活させますが... ないほうがいいような > all

> > 4. rootからログアウトします。
>
> 以前、「exitすることをログアウトと言うのは正しいか?」という話がありまし
> て(私の周囲のUNIX屋達は許しがたいようです。)、その結果 Getting started
> ではシンプルに「root から抜けます」となっています。FYI

抜けますにあわせました。

> > 3. アカウントのパスワードの設定方法が記述してある E メールが送ら
れ
> > てきます。一旦パスワードを設定して、java.net サイトの参加規約
> > (JAVA.NET WEB SITE TERMS OF PARTICIPATION)を承認すれば、ログイ
ン
> > できます。
>
> 「E メール」→「メール」でしょうか。
> Getting startedでも、名詞としての「E メール」「メール」が共存しています
が、
> 「メール」に統一がいいかも!?

メールにしました。

> > To browse the Project Looking Glass core source code, click on
> > lg3d-core in the Subprojects section of the lg3d project web site
> > Then click on Version control in the Project tools section of the
> > side bar. On the right side you'll see the source tree represented
> > as links. You can click on these links to browse the source tree
> > and download individual files for viewing.
> > Project Looking Glassのコアのソースコードを見るには、lg3dプロジェク
> > トウェブサイトのSubprojectsの中にあるlg3d-coreをクリックします。次に
> > サイドバーの中のProject toolsにあるVersion controlをクリックしま
す。
> > そうすると、右側にリンク形式でソースツリーが表示されまので、そのリン
> > クをクリックすることによってソースツリーを見たり、個々のファイルを
> > ダウンロードすることができます。
>
> "Project tools"等はローカライズされています。Getting startedの和訳を参照
> してください。

そのように修正しました。

> > 1. まずProject Looking Glassプロジェクトのためのディレクトリを作
> > 成します。例:
>
> 最後の「例:」がちょっと変に見えます。", for example:"と同じようには扱え
> ないですね。

「例えば次のように作成します」としました。

> > 4. lg3d-demo-appsプロジェクトは、CDビューワなどの3Dアプリケーショ
> > ンやチュートリアルを含んでいます。Project Looking Glassのデス
ク
> > トップはこれらのファイルを必要としますので、次のようにこれらを
> > チェックアウトします。
>
> 「CDビューワ」→「CD viewer」

そのように修正しました。

> > Building Project Looking Glass from source is handled by
> an ANT build
> > file (build.xml) which is located in your lg3d-core
> directory. Navigate
> > to this directory and run the ant command to build
> Project Looking Glass:
> >
> > % cd ~/projects/lg3d/lg3d-core
> > % ant
> > You should see output similar to the following:
> > ソースからのProject Looking Glassのビルドは、lg3d-coreディレクトリに
> > あるANTのビルドファイル(build.xmlによって行われます。 そのディレクト
リ
> > に移動し、antコマンドを実行して、次のようにProject Looking Glassをビ
ル
> > ドします。
>
> 「行われ」→「おこなわれ」
>
> 「行った」が「いった」か「おこなった」か紛らわしいので、ひらがな書きする
こ
> とが多いように思います。

なるほど。そのように修正しました。

> > % cd ~/projects/lg3d/lg3d-core
> > % ant
> >
> > 実行すると、次のような出力になります。
>
> 「出力されます」?

そのように修正しました。

> > 5. Running Project Looking Glass
> > 5. Project Looking Glassの起動
>
> > There are two ways to run Project Looking Glass; in a
> window within
> > an existing desktop environment and as a full-screen
> desktop. These
> > modes are described in the Running Project Looking Glass
> section of
> > the Getting started with the Project Looking Glass Developer's
> > Release document.
> > Project Looking Glassを実行するには、既存のデスクトップ環境にある1つ
> > のウィンドウ内で実行する方法と、フルスクリーンのデスクトップで実行
> > する方法の2つあります。これらのモードはGetting started with the
> > Project Looking Glass Developer's ReleaseドキュメントのProject
> > Looking Glassの起動の節に書かれています。
>
> Getting started ... →和訳使用
>
> "section"はこの場合「章」でいいと思います。

そのように修正しました。

> 「実行するには」「2つあります。」は、主語と述語の関係が変だと思います。

「実行する方法には... 2つがあります」としました。

> > If you are having problems running Project Looking Glass, refer to
> > the Troubleshooting section in Getting started with the Project
> > Looking Glass Developer's Release.
> > Project Looking Glassの起動がうまくいかない場合は、Getting started
> > with the Project Looking Glass Developer's Releaseのトラブルシュー
> > ティングの節を参照して下さい。
>
> Getting started ... →和訳使用
>
> "section"→「章」?

そのように修正しました。

> > 6. Getting the latest Project Looking Glass source code
> > 6. 最新のProject Looking Glassのソースコードの入手
>
> > To stay up-to-date with the latest developments in Project Looking
> > Glass, periodically log into the java.net cvs server and update
> > your cvs workspace:
>
> > Project Looking Glassの最新の開発状況をフォローするには、java.netの
> > cvsサーバに定期的にログインし、次のように自分のcvsの作業領域を更新
> > して下さい。
>
> よく分かりませんが、「フォローする」って一般的な表現です?

文脈からして、「反映する」にしました。

> > Now that you've successfully built Project Looking Glass, why not
> > read on and take a quick tour of the lg3d-core/ directory to
> > familiarize yourself with the source code?
> > 以上で、Project Looking Glassを無事ビルドすることが出来ました。さ
て、
> > 次にソースコードを理解するためにlg3d-core/ディレクトリにあるクイッ
> > クツアーを読んで、そこに書かれていることを実行すべきです。
>
> "why not ..."は、やわらかく誘う感じでいいのかな、と思います。

実行しませんか、としましたが、変でしょうか? > all

> > 7. A Quick Tour of the Project Looking Glass Source
> > 7. Project Looking Glass Sourceのクイックツアー
>
> > ext/ Various components released with Project
> Looking Glass, namely escher (Java bindings to X11) and a
> stable build of lg3d-x11.
> > ext/ escher (Java bindings to X11)とlg3d-x11の安定版ビルドなど
の、
> Project Looking Glassと共にリリースされるいくつかのコンポーネントです。
>
> ()内が未訳です。

X11のJavaバインディングと訳しました。

> "namely"の意味からすると「などの」は違うような気がします。

「という」に修正しました。

> > ext-unbundled/ A directory in which you can put
> components not licensed for distribution with Project Looking
> Glass (e.g. junit, Java3D loaders, etc.) You can also install
> your own build of lg3d-x11 into here instead of using $LGX11HOME.
> > ext-unbundled/ junit, Java3Dローだなどの、Project Looking Glassと
共に配布され
> ないコンポーネントを入れておくディレクトリです。$LGX11HOMEを使う代わりに
自分でビルドしたlg3d-x11をここに入れておくことも出
> 来ます。
>
> 「ローだ」→「ローダ」

そのように修正しました。

> > src/ The root of the lg3d-core source tree.
> > classes/ All of the .java files are here. Refer to the
> javadocs in the binary bundle in docs/javadoc/api for more
> information.
> > classes/ すべての.javaファイルがここのにあります。
>
> 「ここのに」→「ここに」

そのように修正しました。

> > etc/ Contains various configuration files.
> > jz/ An obsolete directory.
> > lg3d/
> > README Documentation for the various
> lgconfig* files.
> > lgconfig* Configuration scripts for the
> various modes in which Project Looking Glass can be run.
> > lgconfig* Project Looking Glassを起動する様々なモー
ドに応じた設定スク
> リプトです。
>
> "can"が訳されていないのは、意図的なもの?

起動というより、実行ですね。それとcanもやっぱり訳した方がいいと思いますの
で、「実行できる」としました。

> > logging.properties Configuration file
> which controls the verbosity of logging output to the Display
> Server log file, /var/tmp/lgserver.log
> > displayconfig/ For the adventerous,
> this directory contains files that allow you run Project
> Looking Glass in more complex display environments such as
> multi-screen, stereo or power walls. The choice of config is
> controlled by the lgconfig.xml.
> > WARNING! Alternate
> display configurations have not been extensively tested yet!
> > displayconfig/ 実験目的のために、このディレクト
リ
には、
> Project Looking Glassを、マルチスクリーン、立体視、power wallなどの複雑
な表示環境で起動するためのファイルがあ
> ります。設定の選択はlgconfig.xmlで行います。
> > 警告 他のディスプレイ設定は十分
にテストされていません。
>
> 「行います」→「おこないます」

そのように修正しました。

> "yet" が訳されてない?!

「まだ十分に」としました。

あとpower wallは、安藤さんに頂いたように、Power Wall (壁面型の大型表示装
置) としました。

> > Request access to the LG3D project
> > LG3Dプロジェクトへのアクセスのリクエスト
>
> > 1. If you are not logged into java.net, navigate to
> http://www.java.net
> > and login by entering your username and password in
> the fields at
> > the top of the page and pressing the [Login] button.
> > 1. java.netにログインされていなければ、 http://www.java.netにアク
セスし、
> > 自分のユーザ名とパスワードを一番上のフィルードに入力し[Login]
ボタン
> > を押して、ログインして下さい。
>
> 「フィルード」→「フィールド」

そのように修正しました。

> > 参考:
> > Getting started with the Project Looking Glass
> > Project Looking Glass Developer's Release Notes
> > Contributing to Project Looking Glass
>
> Getting started ... だけは和訳されているので、そちらを使ってください。

そのように修正しました。

以上です。

おとかわ

[att1.html]
---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Kazuhiro Kazama

From: "Hideyuki OTOKAWA"
Subject: [LG3D-翻訳]RE: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻Lu]lg3d-developers-guideのレビューの$*4j$$
Date: Thu, 25 Nov 2004 21:06:14 +0900
Message-ID: <005101c4d2e7$297cf570$5437200a@slab.tnr.sharp.co.jp>
> 大変遅くなりましたが、神谷さんのレビュー結果を反映させましたので、再度
> チェック願います。

では,私がやりますね.

風間 一洋 (kazama@ingrid.org) NTT Network Innovation Laboratories

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Kazuhiro Kazama

From: Kazuhiro Kazama
Subject: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻訳]RE: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻Lu]lg3d-developers-guideのレビューの$*4j$$
Date: Thu, 25 Nov 2004 21:48:29 +0900 (JST)
Message-ID: <20041125.214829.68533655.kazama@ingrid.org>
> > 大変遅くなりましたが、神谷さんのレビュー結果を反映させましたので、再度
> > チェック願います。
>
> では,私がやりますね.

やりました.遅くなってごめんなさい.差分とファイルは添付します.

あと,最後に翻訳の元になった英語版のバージョンを挿入するのは忘れないで
ください.

以下がコメントです.

・ファイル名は最終的なファイル名に変えました.

・メニュー名は,実際に確認して変更しました(Accept-Language:ヘッダの一
番最初がjaの場合です).

・変更: ウェブ->Web (ウェブと書く人が多いけど,そちらの方がよいですか?)

・いいまわしを少し読みやすくしたつもりです.あと,間違っていると思われ
るところは直しました.

・実は,ロールを要求するところの原文が間違っているようです(一段階抜け
ている).これは後から再度確認して,原文から直さないといけないですね.

・runを「起動」と訳している人が多いようなのですが,「実行」の方がよく
ないですか? というのは,一般にstartが「起動」であることと,runが用いら
れる文脈では起動プロセスそのものに着目しているわけではないことが多いよ
うだからです(ただし,変更していません).

*** lg3d-developers-guide_ja.htm.orig Fri Nov 26 13:11:42 2004
--- lg3d-developers-guide.html Wed Dec 8 19:50:16 2004
***************
*** 19,25 ****
how to set up a development environment and how to build Project
Looking Glass and 3D applications.

! このドキュメントはjava.net上でのSunの3DデスクトップのオープンソースプロジェクトであるProject Looking Glass開発者リリースを紹介するものです。開発環境の設定方法並びにProject Looking Glassと3Dアプリケーションのビルド方法を説明します。

1. Getting Started

2. Setting up your development
--- 19,25 ----
how to set up a development environment and how to build Project
Looking Glass and 3D applications.

! このドキュメントではjava.net上のSunの3DデスクトップのオープンソースプロジェクトのProject Looking Glass開発者リリースを紹介します。開発環境の設定方法並びにProject Looking Glassと3Dアプリケーションのビルド方法を説明します。

1. Getting Started

2. Setting up your development
***************
*** 58,69 ****
system
meets the minimum requirements for running Project Looking Glass.

! もしまだ実行環境を設定していないのであれば、さぁ、はじめよう Project Looking Glass 開発者リリースにより情報を参照して下さい。特に、自分の環境がProject Looking Glassを実行するための最低限の必要条件を満たしているかを確認して下さい。

To develop applications and enhancements to Project Looking Glass you
need to install some components and download the Project Looking Glass
source.

! アプリケーションの開発やProject Looking Glassの拡張をおこなうには、いくつかのコンポーネントのインストールとProject Looking Glassのソースをダウンロードする必要があります。

2. Setting up your
development environment

--- 58,69 ----
system
meets the minimum requirements for running Project Looking Glass.

! もしまだ実行環境を設定していないのであれば、さぁ、はじめよう Project Looking Glass 開発者リリースの情報を参照して下さい。特に、自分の環境がProject Looking Glassを実行するための最低限の必要条件を満たしているかを確認して下さい。

To develop applications and enhancements to Project Looking Glass you
need to install some components and download the Project Looking Glass
source.

! アプリケーションの開発やProject Looking Glassの拡張をおこなうために、いくつかのコンポーネントをインストールし、Project Looking Glassのソースをダウンロードする必要があります。

2. Setting up your
development environment

***************
*** 75,81 ****
build process. If you don't already have ANT installed, download the
binary distribution from the apache.org web site:

! Project Looking Glassはビルドプロセスの管理にApacheのANTビルドツールを利用します。ANTをインストールしていないのであれば、apache.orgのウェブサイトからバイナリをダウンロードして下さい。

http://ant.apache.org/



--- 75,81 ----
build process. If you don't already have ANT installed, download the
binary distribution from the apache.org web site:

! Project Looking Glassは、ビルドプロセスを管理するためにApacheのANTビルドツールを使用します。まだANTをインストールしていなければ、apache.orgのWebサイトからバイナリをダウンロードして下さい。

http://ant.apache.org/



***************
*** 84,90 ****
style="font-family: courier new,courier,monospace;">/tmp.

注: 以下の手順では、ANTのバイナリを ! style="font-family: courier new,courier,monospace;">/tmpにダウンロードしていると仮定しています。



After downloading ANT, install it as follows:

    --- 84,90 ----
    style="font-family: courier new,courier,monospace;">/tmp.

    注: 以下の手順では、ANTのバイナリを ! style="font-family: courier new,courier,monospace;">/tmpにダウンロードしたと仮定しています。



    After downloading ANT, install it as follows:

      ***************
      *** 162,171 ****
      in the LG3D open source
      project on java.net.

      ! Project Looking Glass開発者リリースのソースコードはjava.net上のオープンソースプロジェクトの1つであるLG3Dにあります。

      Register at the java.net web site

      !

      java.netウェブサイトでの登録

      If you haven't previously registered
      at java.net then you'll need to
      create an account before you can download the source code:

      --- 162,171 ----
      in the LG3D open source
      project on java.net.

      ! Project Looking Glass開発者リリースのソースコードは、java.net上のLG3Dオープンソースプロジェクトから入手できます。

      Register at the java.net web site

      !

      java.netWebサイトへの登録

      If you haven't previously registered
      at java.net then you'll need to
      create an account before you can download the source code:

      ***************
      *** 186,199 ****
      project web site.

    !

    java.netにまだ登録していないのであれば、ソースコードのダウンロードの前に次のようにアカウントを作成する必要があります。

    1. http://www.java.netにアクセスして、ページの一番上にあるRegisterをクリックします。
    2. !

    3. 好きな名前とメールアドレスを入力して、[Register]ボタンを押します。
    4. アカウントのパスワードの設定方法が記述してあるメールが送られてきます。一旦パスワードを設定して、java.net サイトの参加規約(JAVA.NET WEB SITE TERMS OF PARTICIPATION)を承認すれば、ログインできます。
    5. !

    6. 次にLG3Dプロジェクトウェブサイトにアクセスします。

    To browse the Project Looking Glass core source code, click on lg3d-core
    in the Subprojects section of the --- 186,199 ----
    project web site.

!

まだjava.netに登録していなければ、ソースコードのダウンロードの前に次のようにアカウントを作成する必要があります。

  1. http://www.java.netにアクセスして、ページの一番上にあるRegisterをクリックします。
  2. !

  3. 好きな名前とメールアドレスを入力してから、[登録]ボタンを押します。
  4. アカウントのパスワードの設定方法が記述してあるメールが送られてきます。一旦パスワードを設定して、java.net サイトの参加規約(JAVA.NET WEB SITE TERMS OF PARTICIPATION)を承認すれば、ログインできます。
  5. !

  6. その後は、LG3DプロジェクトWebサイトを見て回ってください。

To browse the Project Looking Glass core source code, click on lg3d-core
in the Subprojects section of the ***************
*** 204,211 ****
represented as links. You can click on these links to browse the source
tree and download individual files for viewing.

! Project Looking Glassのコアのソースコードを見るには、lg3dプロジェクトウェブサイトのSubprojectsの中にあるlg3d-coreをクリックします。
! 次にサイドバーの中のプロジェクト ツールにあるVersion controlをクリックします。そうすると、右側にリンク形式でソースツリーが表示されまので、そのリンクをクリックすることによってソースツリーを見たり、個々のファイルをダウンロードすることができます。

Download the Project Looking Glass source

Project Looking Glassのソースのダウンロード

--- 204,211 ----
represented as links. You can click on these links to browse the source
tree and download individual files for viewing.

! Project Looking Glassのコアのソースコードを見るためには、lg3dプロジェクトWebサイトのサブプロジェクトの節の中のlg3d-coreをクリックします。
! 次にサイドバーの中のプロジェクト ツールにあるソースコードをクリックします。そうすると、右側にソースツリーがリンクとして表示されるので、そのリンクをクリックすることによってソースツリーを見たり、個々のファイルをダウンロードすることができます。

Download the Project Looking Glass source

Project Looking Glassのソースのダウンロード

***************
*** 257,263 ****
and you can now build Project Looking Glass.

! さて次は、設定した開発システムにProject Looking Glassのソースを次のようにダウンロードします。

  1. まずProject Looking Glassプロジェクトのためのディレクトリを例えば次のように作成します。

    --- 257,263 ----
    and you can now build Project Looking Glass.

    ! さて次は、Project Looking Glassのソースを設定済みの開発システムに次のようにダウンロードします。

    1. まずProject Looking Glassプロジェクトのためのディレクトリを例えば次のように作成します。

      ***************
      *** 284,290 ****
      checkout lg3d-core



    2. !

    3. lg3d-demo-appsプロジェクトは、CD viewerなどの3Dアプリケーションやチュートリアルを含んでいます。Project Looking Glassのデスクトップはこれらのファイルを必要としますので、これらをチェックアウトします。



      % cvs -d
      :pserver:username@cvs.dev.java.net:/cvs
      --- 284,290 ----
      checkout lg3d-core



    4. !

    5. lg3d-demo-appsプロジェクトは、CD viewerなどの3Dアプリケーションやチュートリアルを含んでいます。Project Looking Glassデスクトップはこれらのファイルを必要としますので、これらをチェックアウトします。



      % cvs -d
      :pserver:username@cvs.dev.java.net:/cvs
      ***************
      *** 292,298 ****

    おめでとうございます。
    ! 以上でビルド環境の設定が終了し、これからProject Looking Glassをビルドすることが出来るようになりました。

    4. Building Project
    Looking Glass

    --- 292,298 ----

おめでとうございます。
! 以上でビルド環境の設定が終了し、これでProject Looking Glassをビルドできるようになりました。

4. Building Project
Looking Glass

***************
*** 310,316 ****

You should see output similar to the following:

! ソースからのProject Looking Glassのビルドは、lg3d-coreディレクトリにあるANTのビルドファイル(build.xmlによっておこなわれます。 ãã®ãƒ‡ã‚£ãƒ¬ã‚¯ãƒˆãƒªã«ç§»å‹•ã—、antコマンドを実行して、Project Looking Glassをビルドします。

%
cd
~/projects/lg3d/lg3d-core

--- 310,316 ----

You should see output similar to the following:

! ソースからのProject Looking Glassのビルドは、lg3d-coreディレクトリにあるANTのビルドファイル(build.xml)によっておこなわれます。そのディレクトリに移動し、antコマンドを実行して、Project Looking Glassをビルドします。

%
cd
~/projects/lg3d/lg3d-core

***************
*** 393,400 ****
Project Looking Glass Developer's Release document.

! Project Looking Glassを実行する方法には、既存のデスクトップ環境にある1つのウィンドウ内で実行する方法と、フルスクリーンのデスクトップで実行する方法の2つがあります。これらのモードは ! href="lg3d-getting-started.html#Running_Project_Looking_Glass">さぁ、はじめよう Project Looking Glass 開発者リリースドキュメントのProject Looking Glassの起動の章に書かれています。

If you are having problems running Project Looking Glass, refer to the Troubleshooting
--- 393,400 ----
Project Looking Glass Developer's Release document.

! Project Looking Glassを起動する方法には、既存のデスクトップ環境にある1つのウィンドウ内で実行する方法と、フルスクリーンのデスクトップで実行する方法の2つがあります。これらのモードは ! href="lg3d-getting-started.html#Running_Project_Looking_Glass">さぁ、はじめよう Project Looking Glass 開発者リリースドキュメントのProject Looking Glassの起動の節に書かれています。

If you are having problems running Project Looking Glass, refer to the Troubleshooting
***************
*** 404,410 ****
Project Looking Glass Developer's Release.

! Project Looking Glassの起動がうまくいかない場合は、さぁ、はじめよう Project Looking Glass 開発者リリースのトラブルシューティングの章を参照して下さい。

6. Getting the
latest Project Looking Glass source code

--- 404,410 ----
Project Looking Glass Developer's Release.

! Project Looking Glassの起動がうまくいかない場合は、さぁ、はじめよう Project Looking Glass 開発者リリースのトラブルシューティングの節を参照して下さい。

6. Getting the
latest Project Looking Glass source code

***************
*** 504,510 ****
familiarize
yourself with the source code?

! 以上で、Project Looking Glassを無事ビルドすることが出来ました。さて、次にソースコードを理解するためにlg3d-core/ディレクトリにあるクイックツアーを読んで、そこに書かれていることを実行してみませんか。


7. A Quick Tour of the Project Looking Glass Source

--- 504,510 ----
familiarize
yourself with the source code?

! 以上で、Project Looking Glassを無事ビルドすることができました。さて、次にソースコードに親しむために、lg3d-core/ディレクトリをざっと見て回りましょう。


7. A Quick Tour of the Project Looking Glass Source

***************
*** 847,860 ****

style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">ext/

!
escher (X11のJavaバインディング)とlg3d-x11の安定版ビルドという、Project Looking Glassと共にリリースされるいくつかのコンポーネントです。
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">ext-unbundled/

!
junit, Java3Dローダなどの、Project Looking Glassと共に配布されないコンポーネントを入れておくディレクトリです。$LGX11HOMEを使う代わりに自分でビルドしたlg3d-x11をここに入れておくことも出来ます。
--- 847,860 ----

style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">ext/

!
escher (X11のJavaバインディング)やlg3d-x11の安定版ビルドのような、Project Looking Glassと共にリリースされる様々なコンポーネントです。
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">ext-unbundled/

!
Project Looking Glassと一緒に配布することが認められていないコンポーネント(例、junit, Java3Dローダなど)を入れることができるディレクトリです。$LGX11HOMEを使う代わりに自分でビルドしたlg3d-x11をここに入れることもできます。
***************
*** 870,876 ****
style="font-family: courier new,courier,monospace;">   
classes/ すべての.javaファイルがここにあります。

! 追加情報については、バイナリに含まれている style="font-family: courier new,courier,monospace;">docs/javadoc/apiにあるjavadocファイルを参照してください。 --- 870,876 ----
style="font-family: courier new,courier,monospace;">   
classes/ すべての.javaファイルがここにあります。

! より詳しい情報は、バイナリに含まれている style="font-family: courier new,courier,monospace;">docs/javadoc/apiにあるjavadocファイルを参照してください。 ***************
*** 885,891 ****
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">       
HelloUniverse

!
Project Looking GlassセッションにおいてJava3Dの回転立方体のデモを起動するものです。
--- 885,891 ----
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">       
HelloUniverse

!
Project Looking GlassセッションにおいてJava3Dの回転立方体のデモを起動するスクリプトです。
***************
*** 902,908 ****
style="font-family: courier new,courier,monospace;">       
Xtest

!
X11を利用することなくJava X11のクラスをテストするためのスクリプトです。
--- 902,908 ----
style="font-family: courier new,courier,monospace;">       
Xtest

!
X11サポートを使わずに、Java X11のクラスをテストするためのスクリプトです。
***************
*** 910,916 ****
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">       
displayserver

!
Display Serverを起動するものです。
--- 910,916 ----
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">       
displayserver

!
Display Serverを起動するスクリプトです。
***************
*** 918,924 ****
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">       
lg3d-dev

!
「開発者用」もしくは「Xなしのモード」と呼ばれる、Project Looking Glassセッションを1つのウィンドウ内で起動するものです。
--- 918,924 ----
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">       
lg3d-dev

!
「開発者用」もしくは「Xなしのモード」と呼ばれるProject Looking Glassセッションを、1つのウィンドウ内で起動するスクリプトです。
***************
*** 927,933 ****
style="font-family: courier new,courier,monospace;">       
lg3d-session

!
X11を利用して、Project Looking Glassセッションをフルスクリーンモードで起動するものです。
--- 927,933 ----
style="font-family: courier new,courier,monospace;">       
lg3d-session

!
X11サポートを使って、Project Looking Glassセッションをフルスクリーンモードで起動するものです。
***************
*** 967,973 ****
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">           
README

!
様々なlgconfig*ファイルの説明です。
--- 967,973 ----
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">           
README

!
様々なlgconfig*ファイルのドキュメントです。
***************
*** 990,996 ****
displayconfig/ 実験目的のために、このディレクトリには、Project Looking Glassを、マルチスクリーン、立体視、Power Wall (壁面型の大型表示装置) などの複雑な表示環境で起動するためのファイルがあります。設定の選択はlgconfig.xmlでおこないます。



! 警告 他のディスプレイ設定はまだ十分にテストされていません。
--- 990,996 ----
displayconfig/ 実験目的のために、このディレクトリには、Project Looking Glassを、マルチスクリーン、立体視、Power Wall (壁面型の大型表示装置) などの複雑な表示環境で起動するためのファイルがあります。設定の選択はlgconfig.xmlでおこないます。



! 警告! 他のディスプレイ設定はまだ十分にテストされていません。
***************
*** 1006,1012 ****
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">   
resources/images/

!
Project Looking Glassで使われる画像です。
--- 1006,1012 ----
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">   
resources/images/

!
Project Looking Glassで使われる様々な画像です。
***************
*** 1038,1044 ****
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">       
lg3d-session

!
X11を利用して、Project Looking Glassセッションをフルスクリーンモードで起動するものです。
--- 1038,1044 ----
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">       
lg3d-session

!
X11を利用して、Project Looking Glassセッションをフルスクリーンモードで起動するスクリプトです。
***************
*** 1046,1066 ****
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">       
setup

!
他のスクリプトが利用するヘルパースクリプトです。ただし、利用者はこれを直接実行すべきではありません。
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">tests/

!
最終的に、Project Looking Glassのテストスィートが格納される予定です。
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">www/

!
java.netサイトのページおよび様々なドキュメントです。

--- 1046,1066 ----
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">       
setup

!
他のスクリプトが利用するヘルパースクリプトです。ただし、利用者はこれを直接実行してはいけません。
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">tests/

!
そのうちにProject Looking Glassのテストスィートを格納します。
style="text-align: left; vertical-align: top; white-space: nowrap;"> style="font-family: courier new,courier,monospace;">www/

!
java.netサイトのページと様々なドキュメントです。

***************
*** 1078,1086 ****
to Project Looking Glass document for further information on what
it means to contribute, then if you're interested, request access to
the lg3d project.

! Contributing to Project Looking Glassというドキュメントを読んで、貢献の内容に関する追加情報を得て下さい。そして、興味があればlg3dプロジェクトへのアクセスをリクエストして下さい。

Request access to the LG3D project

!

LG3Dプロジェクトへのアクセスのリクエスト

To request access to the LG3D project:

--- 1078,1086 ----
to Project Looking Glass document for further information on what
it means to contribute, then if you're interested, request access to
the lg3d project.

! 貢献に関するより詳しい情報は、Contributing to Project Looking Glassというドキュメントを読んで下さい。そして、興味があれば、lg3dプロジェクトへのアクセス権をリクエストして下さい。

Request access to the LG3D project

!

LG3Dプロジェクトへのアクセス権のリクエスト

To request access to the LG3D project:

***************
*** 1104,1117 ****
access the project.

! 次のように、LG3Dプロジェクトへのアクセスをリクエストします。

    !
  1. java.netにログインされていなければ、
    ! http://www.java.netにアクセスし、自分のユーザ名とパスワードを一番上のフィールドに入力し[Login]ボタンを押して、ログインして下さい。
  2. https://lg3d.dev.java.net
    ! にアクセスし、再アクセスするためにそれをブックマークに入れて下さい。きっとよく戻ってくることになるはずです。
  3. !

  4. Request project membership/roleのリンクをクリックして下さい。
  5. 次のように適切な役割を選択して下さい。

    - 単にProject Looking Glassをビルドしたいのであれば、Observerを選択して下さい。

    - Project Looking Glassに対して新たなコードを開発し、プロジェクトにコードを提供するオプションを希望するのであれば、Developerを選択して下さい。

    --- 1104,1117 ----
    access the project.

! 次のように、LG3Dプロジェクトへのアクセス権をリクエストします。

    !
  1. java.netにログインしていなければ、
    ! http://www.java.netにアクセスし、自分のユーザ名とパスワードを一番上のフィールドに入力してから[Login]ボタンを押して、ログインして下さい。
  2. https://lg3d.dev.java.net
    ! にアクセスし、再アクセスするためにそれをブックマークに入れて下さい。きっとよく戻ってくることになるでしょう。
  3. !

  4. プロジェクト メンバーシップ/ロールの要求のリンクをクリックして下さい。
  5. 次のように適切な役割を選択して下さい。

    - 単にProject Looking Glassをビルドしたいのであれば、Observerを選択して下さい。

    - Project Looking Glassに対して新たなコードを開発し、プロジェクトにコードを提供するオプションを希望するのであれば、Developerを選択して下さい。

    ***************
    *** 1122,1128 ****
    From now on, when you go to the LG3D
    project web site
    you will need to login to access the project
    documents.

    ! 今後、LG3Dプロジェクトのウェブサイトにアクセスしたときに、プロジェクトのドキュメントにアクセスするためにログインすることになります。

    style="font-weight: bold;">

    9. Learning how
    --- 1122,1128 ----
    From now on, when you go to the LG3D
    project web site
    you will need to login to access the project
    documents.

    ! 今後プロジェクトのドキュメントにアクセスするためには、LG3DプロジェクトのWebサイトにアクセスする時にログインする必要があります。

    style="font-weight: bold;">

    9. Learning how
    ***************
    *** 1135,1141 ****
    examples in the lg3d-demo-apps
    project.

    !

    Project Looking Glassは、Project Looking Glassの3Dデスクトップ環境の3Dの特徴を活かしたアプリケーションの書き方を学ぶための例となる3Dアプリケーションを含んでいます。それらはlg3d-demo-appsプロジェクトで見つけることが出来ます。

    参考:
    --- 1135,1141 ----
    examples in the lg3d-demo-apps
    project.

    !

    Project Looking Glassは、Project Looking Glass3Dデスクトップ環境の3Dの性質を活かしたアプリケーションの書き方を学ぶために用いることができる3Dアプリケーションの例を含んでいます。これらの例はlg3d-demo-appsプロジェクトで見つけることができます。

    参考:
    ***************
    *** 1151,1157 ****
    to Project Looking Glass


    ! $Revision$ $Date$



--- 1151,1157 ----
to Project Looking Glass


! $Revision$ $Date$ (英語版Revision: )



[lg3d-developers-guide.zip]
---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Hide

風間さん、

コメントありがとうございます。週末には対応してしまいたいと思います。

おとかわ

----- Original Message -----
From: "Kazuhiro Kazama"
To:
Sent: Wednesday, December 08, 2004 8:09 PM
Subject: [LG3D-鄙サ險ウ] Re: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻訳]RE: [LG3D-翻訳]
Re: [LG3D-翻Lu]lg3d-developers-guideのレビューの$*4j$$

> From: Kazuhiro Kazama
> Subject: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻訳]RE: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻
Lu]lg3d-developers-guideのレビューの$*4j$$
> Date: Thu, 25 Nov 2004 21:48:29 +0900 (JST)
> Message-ID: <20041125.214829.68533655.kazama@ingrid.org>
> > > 大変遅くなりましたが、神谷さんのレビュー結果を反映させましたので、
再度
> > > チェック願います。
> >
> > では,私がやりますね.
>
> やりました.遅くなってごめんなさい.差分とファイルは添付します.
>
> あと,最後に翻訳の元になった英語版のバージョンを挿入するのは忘れないで
> ください.
>
> 以下がコメントです.
>
> ・ファイル名は最終的なファイル名に変えました.
>
> ・メニュー名は,実際に確認して変更しました(Accept-Language:ヘッダの一
> 番最初がjaの場合です).
>
> ・変更: ウェブ->Web (ウェブと書く人が多いけど,そちらの方がよいですか
?)
>
> ・いいまわしを少し読みやすくしたつもりです.あと,間違っていると思われ
> るところは直しました.
>
> ・実は,ロールを要求するところの原文が間違っているようです(一段階抜け
> ている).これは後から再度確認して,原文から直さないといけないですね.
>
> ・runを「起動」と訳している人が多いようなのですが,「実行」の方がよく
> ないですか? というのは,一般にstartが「起動」であることと,runが用いら
> れる文脈では起動プロセスそのものに着目しているわけではないことが多いよ
> うだからです(ただし,変更していません).
>
> *** lg3d-developers-guide_ja.htm.orig Fri Nov 26 13:11:42 2004
> --- lg3d-developers-guide.html Wed Dec 8 19:50:16 2004
> ***************
> *** 19,25 ****
> how to set up a development environment and how to build Project
> Looking Glass and 3D applications.

>
> ! このドキュメントはjava.net上でのSunの3Dデスクトップのオープンソース
プロジェクトであるProject Looking Glass開発者リリースを紹介するもので
す。開発環境の設定方法並びにProject Looking Glassと3Dアプリケーションの
ビルド方法を説明します。

>

> 1. Getting Started

> 2. Setting up your
development
> --- 19,25 ----
> how to set up a development environment and how to build Project
> Looking Glass and 3D applications.

>
> ! このドキュメントではjava.net上のSunの3Dデスクトップのオープンソース
プロジェクトのProject Looking Glass開発者リリースを紹介します。開発環境
の設定方法並びにProject Looking Glassと3Dアプリケーションのビルド方法を
説明します。

>

> 1. Getting Started

> 2. Setting up your
development
> ***************
> *** 58,69 ****
> system
> meets the minimum requirements for running Project Looking Glass.

>
> ! もしまだ実行環境を設定していないのであれば、 href="lg3d-getting-started.html">さぁ、はじめよう Project Looking Glass
開発者リリース
により情報を参照して下さい。特に、自分の環境がProject
Looking Glassを実行するための最低限の必要条件を満たしているかを確認して
下さい。

> To develop applications and enhancements to Project Looking Glass
you
> need to install some components and download the Project Looking
Glass
> source.
>
> ! アプリケーションの開発やProject Looking Glassの拡張をおこなうには、
いくつかのコンポーネントのインストールとProject Looking Glassのソースを
ダウンロードする必要があります。
>

>

2. Setting up your
> development environment

> --- 58,69 ----
> system
> meets the minimum requirements for running Project Looking Glass.

>
> ! もしまだ実行環境を設定していないのであれば、 href="lg3d-getting-started.html">さぁ、はじめよう Project Looking Glass
開発者リリースの情報を参照して下さい。特に、自分の環境がProject
Looking Glassを実行するための最低限の必要条件を満たしているかを確認して
下さい。

> To develop applications and enhancements to Project Looking Glass
you
> need to install some components and download the Project Looking
Glass
> source.
>
> ! アプリケーションの開発やProject Looking Glassの拡張をおこなうため
に、いくつかのコンポーネントをインストールし、Project Looking Glassの
ソースをダウンロードする必要があります。
>

>

2. Setting up your
> development environment

> ***************
> *** 75,81 ****
> build process. If you don't already have ANT installed, download the
> binary distribution from the apache.org web site:

>
> ! Project Looking Glassはビルドプロセスの管理にApacheのANTビルドツール
を利用します。ANTをインストールしていないのであれば、apache.orgのウェブ
サイトからバイナリをダウンロードして下さい。
>

> http://ant.apache.org/

>

> --- 75,81 ----
> build process. If you don't already have ANT installed, download the
> binary distribution from the apache.org web site:

>
> ! Project Looking Glassは、ビルドプロセスを管理するためにApacheのANTビ
ルドツールを使用します。まだANTをインストールしていなければ、apache.org
のWebサイトからバイナリをダウンロードして下さい。
>

> http://ant.apache.org/

>

> ***************
> *** 84,90 ****
> style="font-family: courier
new,courier,monospace;">/tmp.

>
> 注: 以下の手順では、ANTのバイナリを > ! style="font-family: courier new,courier,monospace;">/tmpにダ
ウンロードしていると仮定しています。

>

> After downloading ANT, install it as follows:

>

    > --- 84,90 ----
    > style="font-family: courier
    new,courier,monospace;">/tmp.

    >
    > 注: 以下の手順では、ANTのバイナリを > ! style="font-family: courier new,courier,monospace;">/tmpにダ
    ウンロードしたと仮定しています。

    >

    > After downloading ANT, install it as follows:

    >
      > ***************
      > *** 162,171 ****
      > in the LG3D open source
      > project on java.net.

      >
      > ! Project Looking Glass開発者リリースのソースコードは href="http://www.java.net">java.net上のオープンソースプロジェクトの1
      つであるLG3Dにあります。

      >

      >

      Register at the java.net web site

      > !

      java.netウェブサイトでの登録

      >

      If you haven't previously registered
      > at java.net then you'll need to
      > create an account before you can download the source code:

      > --- 162,171 ----
      > in the LG3D open source
      > project on java.net.

      >
      > ! Project Looking Glass開発者リリースのソースコードは、 href="http://www.java.net">java.net上の href="https://lg3d.dev.java.net">LG3Dオープンソースプロジェクトから
      入手できます。

      >

      >

      Register at the java.net web site

      > !

      java.netWebサイトへの登録

      >

      If you haven't previously registered
      > at java.net then you'll need to
      > create an account before you can download the source code:

      > ***************
      > *** 186,199 ****
      > project web site.

      >

    >
    > !

    java.netにまだ登録していないの
    であれば、ソースコードのダウンロードの前に次のようにアカウントを作成する
    必要があります。

    >

    >

      >
    1. http://www.java.netにアクセ
      スして、ページの一番上にあるRegisterをクリックします。
    2. > !

    3. 好きな名前とメールアドレスを入力して、[Register]ボタン
      を押します。
    4. >

    5. アカウントのパスワードの設定方法が記述してあるメールが送られて
      きます。一旦パスワードを設定して、java.net サイトの参加規約(JAVA.NET WEB
      SITE TERMS OF PARTICIPATION)を承認すれば、ログインできます。
      >
    6. > !

    7. 次にLG3Dプロジェクトウェ
      ブサイト
      にアクセスします。
    8. >

    > To browse the Project Looking Glass core source code, click on
    lg3d-core
    >
    in the Subprojects section of the > --- 186,199 ----
    > project web site.

    >

>
> !

まだjava.netに登録していなけれ
ば、ソースコードのダウンロードの前に次のようにアカウントを作成する必要が
あります。

>

>

    >
  1. http://www.java.netにアクセ
    スして、ページの一番上にあるRegisterをクリックします。
  2. > !

  3. 好きな名前とメールアドレスを入力してから、[登録]ボタン
    を押します。
  4. >

  5. アカウントのパスワードの設定方法が記述してあるメールが送られて
    きます。一旦パスワードを設定して、java.net サイトの参加規約(JAVA.NET WEB
    SITE TERMS OF PARTICIPATION)を承認すれば、ログインできます。
    >
  6. > !

  7. その後は、LG3Dプロジェク
    トWebサイト
    を見て回ってください。
  8. >

> To browse the Project Looking Glass core source code, click on
lg3d-core
>
in the Subprojects section of the > ***************
> *** 204,211 ****
> represented as links. You can click on these links to browse the
source
> tree and download individual files for viewing.

>
> ! Project Looking Glassのコアのソースコードを見るには、 href="https://lg3d.dev.java.net">lg3dプロジェクトウェブサイトの
Subprojectsの中にあるlg3d-coreをクリックします。
> ! 次にサイドバーの中のプロジェクト ツールにあるVersion
control
をクリックします。そうすると、右側にリンク形式でソースツリー
が表示されまので、そのリンクをクリックすることによってソースツリーを見た
り、個々のファイルをダウンロードすることができます。

>

Download the Project Looking Glass source

>

Project Looking Glassのソースのダウンロード

>

> --- 204,211 ----
> represented as links. You can click on these links to browse the
source
> tree and download individual files for viewing.

>
> ! Project Looking Glassのコアのソースコードを見るためには、 href="https://lg3d.dev.java.net">lg3dプロジェクトWebサイトのサブ
プロジェクト
の節の中のlg3d-coreをクリックします。
> ! 次にサイドバーの中のプロジェクト ツールにあるソースコード
をクリックします。そうすると、右側にソースツリーがリンクとして表示さ
れるので、そのリンクをクリックすることによってソースツリーを見たり、個々
のファイルをダウンロードすることができます。

>

Download the Project Looking Glass source

>

Project Looking Glassのソースのダウンロード

>

> ***************
> *** 257,263 ****
> and you can now build Project Looking Glass.

>
>
> ! さて次は、設定した開発システムにProject Looking Glassのソースを次の
ようにダウンロードします。

>

>

    >
  1. まずProject Looking Glassプロジェクトのためのディレクトリを例
    えば次のように作成します。

    > --- 257,263 ----
    > and you can now build Project Looking Glass.

    >
    >
    > ! さて次は、Project Looking Glassのソースを設定済みの開発システムに次
    のようにダウンロードします。

    >

    >

      >
    1. まずProject Looking Glassプロジェクトのためのディレクトリを例
      えば次のように作成します。

      > ***************
      > *** 284,290 ****
      > checkout lg3d-core

      >

      >
    2. > !

    3. lg3d-demo-appsプロジェクトは、CD viewerなどの3Dアプリ
      ケーションやチュートリアルを含んでいます。Project Looking Glassのデスク
      トップはこれらのファイルを必要としますので、これらをチェックアウトしま
      す。

      >

      > %
      cvs -d
      > :pserver:username@cvs.dev.java.net:/cvs
      > --- 284,290 ----
      > checkout lg3d-core

      >

      >
    4. > !

    5. lg3d-demo-appsプロジェクトは、CD viewerなどの3Dアプリ
      ケーションやチュートリアルを含んでいます。Project Looking Glassデスク
      トップはこれらのファイルを必要としますので、これらをチェックアウトしま
      す。

      >

      > %
      cvs -d
      > :pserver:username@cvs.dev.java.net:/cvs
      > ***************
      > *** 292,298 ****
      >
    6. >

    > おめでとうございます。
    > ! 以上でビルド環境の設定が終了し、これからProject Looking Glassをビル
    ドすることが出来るようになりました。

    >

    > 4. Building Project
    > Looking Glass

    > --- 292,298 ----
    >

  2. >

> おめでとうございます。
> ! 以上でビルド環境の設定が終了し、これでProject Looking Glassをビルド
できるようになりました。

>

> 4. Building Project
> Looking Glass

> ***************
> *** 310,316 ****
>

> You should see output similar to the following:
>
> ! ソースからのProject Looking Glassのビルドは、lg3d-coreディレクトリに
あるANTのビルドファイル(build.xmlによっておこなわれます。 ãã®ãƒ‡ã‚£
レクトリに移動し、antコマンドを実行して、Project Looking Glassをビルドし
ます。

>

%
> cd
> ~/projects/lg3d/lg3d-core

> --- 310,316 ----
>

> You should see output similar to the following:
>
> ! ソースからのProject Looking Glassのビルドは、lg3d-coreディレクトリに
あるANTのビルドファイル(build.xml)によっておこなわれます。そのディレクト
リに移動し、antコマンドを実行して、Project Looking Glassをビルドします。

>

%
> cd
> ~/projects/lg3d/lg3d-core

> ***************
> *** 393,400 ****
> Project Looking Glass Developer's Release document.
>

>
> ! Project Looking Glassを実行する方法には、既存のデスクトップ環境にあ
る1つのウィンドウ内で実行する方法と、フルスクリーンのデスクトップで実行
する方法の2つがあります。これらのモードは > ! href="lg3d-getting-started.html#Running_Project_Looking_Glass">
さぁ、はじめよう Project Looking Glass 開発者リリースドキュメントの
Project Looking Glassの起動の章に書かれています。
>

>

> If you are having problems running Project Looking Glass, refer to
the Troubleshooting
> --- 393,400 ----
> Project Looking Glass Developer's Release document.
>

>
> ! Project Looking Glassを起動する方法には、既存のデスクトップ環境にあ
る1つのウィンドウ内で実行する方法と、フルスクリーンのデスクトップで実行
する方法の2つがあります。これらのモードは > ! href="lg3d-getting-started.html#Running_Project_Looking_Glass">
さぁ、はじめよう Project Looking Glass 開発者リリースドキュメントの
Project Looking Glassの起動の節に書かれています。
>

>

> If you are having problems running Project Looking Glass, refer to
the Troubleshooting
> ***************
> *** 404,410 ****
> Project Looking Glass Developer's Release.
>

>
> ! Project Looking Glassの起動がうまくいかない場合は、 href="lg3d-getting-started.html#Troubleshooting">さぁ、はじめよう
Project Looking Glass 開発者リリースのトラブルシューティング
の章を参照して下さい。
>

>

6. Getting the
> latest Project Looking Glass source code

> --- 404,410 ----
> Project Looking Glass Developer's Release.
>

>
> ! Project Looking Glassの起動がうまくいかない場合は、 href="lg3d-getting-started.html#Troubleshooting">さぁ、はじめよう
Project Looking Glass 開発者リリースのトラブルシューティング
の節を参照して下さい。
>

>

6. Getting the
> latest Project Looking Glass source code

> ***************
> *** 504,510 ****
> familiarize
> yourself with the source code?

>
> ! 以上で、Project Looking Glassを無事ビルドすることが出来ました。さ
て、次にソースコードを理解するためにlg3d-core/ディレクトリにあるクイックツ
アーを読んで、そこに書かれていることを実行してみませんか。

>

>


> 7. A Quick Tour of the Project Looking Glass Source

> --- 504,510 ----
> familiarize
> yourself with the source code?

>
> ! 以上で、Project Looking Glassを無事ビルドすることができました。さ
て、次にソースコードに親しむために、lg3d-core/ディレクトリをざっと見て回りま
しょう。

>

>


> 7. A Quick Tour of the Project Looking Glass Source

> ***************
> *** 847,860 ****
>
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">ext/

> !
escher (X11
のJavaバインディング)とlg3d-x11の安定版ビルドという、Project Looking
Glassと共にリリースされるいくつかのコンポーネントです。

>

>

>
>
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">ext-unbundled/

> !
junit,
Java3Dローダなどの、Project Looking Glassと共に配布されないコンポーネン
トを入れておくディレクトリです。$LGX11HOMEを使う代わりに自分でビルドした
lg3d-x11をここに入れておくことも出来ます。

>

>

>
> --- 847,860 ----
>
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">ext/

> !
escher (X11
のJavaバインディング)やlg3d-x11の安定版ビルドのような、Project Looking
Glassと共にリリースされる様々なコンポーネントです。

>

>

>
>
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">ext-unbundled/

> !
Project
Looking Glassと一緒に配布することが認められていないコンポーネント(例、
junit, Java3Dローダなど)を入れることができるディレクトリです。$LGX11HOME
を使う代わりに自分でビルドしたlg3d-x11をここに入れることもできます。

>

>

>
> ***************
> *** 870,876 ****
> style="font-family: courier
new,courier,monospace;">   
> classes/

>
すべての
.javaファイルがここにあります。

> ! 追加情報については、バイナリに含まれている > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">docs/javadoc/apiにあるjavadocファイルを参
照してください。

>

>
> --- 870,876 ----
> style="font-family: courier
new,courier,monospace;">   
> classes/

>
すべての
.javaファイルがここにあります。

> ! より詳しい情報は、バイナリに含まれている > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">docs/javadoc/apiにあるjavadocファイルを参
照してください。

>

>
> ***************
> *** 885,891 ****
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">       
> HelloUniverse

> !
Project
Looking GlassセッションにおいてJava3Dの回転立方体のデモを起動するもので
す。

>

>

>
> --- 885,891 ----
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">       
> HelloUniverse

> !
Project
Looking GlassセッションにおいてJava3Dの回転立方体のデモを起動するスクリ
プトです。

>

>

>
> ***************
> *** 902,908 ****
> style="font-family: courier
new,courier,monospace;">       
> Xtest

>

> !
X11を利用す
ることなくJava X11のクラスをテストするためのスクリプトです。

>

>

>
> --- 902,908 ----
> style="font-family: courier
new,courier,monospace;">       
> Xtest

>

> !
X11サポート
を使わずに、Java X11のクラスをテストするためのスクリプトです。

>

>

>
> ***************
> *** 910,916 ****
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">       
> displayserver

> !
Display
Serverを起動するものです。

>

>

>
> --- 910,916 ----
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">       
> displayserver

> !
Display
Serverを起動するスクリプトです。

>

>

>
> ***************
> *** 918,924 ****
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">       
> lg3d-dev

> !
「開発者
用」もしくは「Xなしのモード」と呼ばれる、Project Looking Glassセッション
を1つのウィンドウ内で起動するものです。

>

>

>
> --- 918,924 ----
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">       
> lg3d-dev

> !
「開発者
用」もしくは「Xなしのモード」と呼ばれるProject Looking Glassセッション
を、1つのウィンドウ内で起動するスクリプトです。

>

>

>
> ***************
> *** 927,933 ****
> style="font-family: courier
new,courier,monospace;">       
> lg3d-session

>

> !
X11を利用し
て、Project Looking Glassセッションをフルスクリーンモードで起動するもの
です。

>

>

>
> --- 927,933 ----
> style="font-family: courier
new,courier,monospace;">       
> lg3d-session

>

> !
X11サポート
を使って、Project Looking Glassセッションをフルスクリーンモードで起動す
るものです。

>

>

>
> ***************
> *** 967,973 ****
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">        
   
> README

> !
様々な
lgconfig*ファイルの説明です。

>

>

>
> --- 967,973 ----
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">        
   
> README

> !
様々な
lgconfig*ファイルのドキュメントです。

>

>

>
> ***************
> *** 990,996 ****
> displayconfig/

>
実験目的のために、このディレ
クトリには、Project Looking Glassを、マルチスクリーン、立体視、Power
Wall (壁面型の大型表示装置) などの複雑な表示環境で起動するためのファイル
があります。設定の選択はlgconfig.xmlでおこないます。

>

> ! 警告 他のディスプレイ設定はま
だ十分にテストされていません。

>

>

>
> --- 990,996 ----
> displayconfig/

>
実験目的のために、このディレ
クトリには、Project Looking Glassを、マルチスクリーン、立体視、Power
Wall (壁面型の大型表示装置) などの複雑な表示環境で起動するためのファイル
があります。設定の選択はlgconfig.xmlでおこないます。

>

> ! 警告! 他のディスプレイ設定は
まだ十分にテストされていません。

>

>

>
> ***************
> *** 1006,1012 ****
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">   
> resources/images/

> !
Project
Looking Glassで使われる画像です。

>

>

>
> --- 1006,1012 ----
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">   
> resources/images/

> !
Project
Looking Glassで使われる様々な画像です。

>

>

>
> ***************
> *** 1038,1044 ****
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">       
> lg3d-session

> !
X11を利用し
て、Project Looking Glassセッションをフルスクリーンモードで起動するもの
です。

>

>

>
> --- 1038,1044 ----
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">       
> lg3d-session

> !
X11を利用し
て、Project Looking Glassセッションをフルスクリーンモードで起動するスク
リプトです。

>

>

>
> ***************
> *** 1046,1066 ****
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">       
> setup

> !
他のスクリ
プトが利用するヘルパースクリプトです。ただし、利用者はこれを直接実行すべ
きではありません。

>

>

>
>
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">tests/

> !
最終的に、
Project Looking Glassのテストスィートが格納される予定です。

>

>

>
>
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">www/

> !
java.netサ
イトのページおよび様々なドキュメントです。

>

>

>

> --- 1046,1066 ----
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">       
> setup

> !
他のスクリ
プトが利用するヘルパースクリプトです。ただし、利用者はこれを直接実行して
はいけません。

>

>

>
>
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">tests/

> !
そのうちに
Project Looking Glassのテストスィートを格納します。

>

>

>
>
> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
nowrap;"> > style="font-family: courier
new,courier,monospace;">www/

> !
java.netサ
イトのページと様々なドキュメントです。

>

>

>

> ***************
> *** 1078,1086 ****
> to Project Looking Glass document for further information on
what
> it means to contribute, then if you're interested, request access to
> the lg3d project.

> ! href="https://lg3d.dev.java.net/contribute.html">Contributing to Project
Looking Glassというドキュメントを読んで、貢献の内容に関する追加情報
を得て下さい。そして、興味があればlg3dプロジェクトへのアクセスをリクエス
トして下さい。


>

Request access to the LG3D project

> !

LG3Dプロジェクトへのアクセスのリクエスト

>

> To request access to the LG3D project:
>

> --- 1078,1086 ----
> to Project Looking Glass document for further information on
what
> it means to contribute, then if you're interested, request access to
> the lg3d project.

> ! 貢献に関するより詳しい情報は、 href="https://lg3d.dev.java.net/contribute.html">Contributing to Project
Looking Glassというドキュメントを読んで下さい。そして、興味があれ
ば、lg3dプロジェクトへのアクセス権をリクエストして下さい。


>

Request access to the LG3D project

> !

LG3Dプロジェクトへのアクセス権のリクエスト

>

> To request access to the LG3D project:
>

> ***************
> *** 1104,1117 ****
> access the project.

>

>

> ! 次のように、LG3Dプロジェクトへのアクセスをリクエストします。
>

>

    > !
  1. java.netにログインされてい
    なければ、
    > ! http://www.java.netにアクセスし、
    自分のユーザ名とパスワードを一番上のフィールドに入力し[Login]ボタンを押
    して、ログインして下さい。
  2. >

  3. href="https://lg3d.dev.java.net/">https://lg3d.dev.java.net
    > ! にアクセスし、再アクセスするためにそれをブックマークに入れて下さい。
    きっとよく戻ってくることになるはずです。
  4. > !

  5. Request project membership/roleのリンクをクリックして下
    さい。
  6. >

  7. 次のように適切な役割を選択して下さい。

    > - 単にProject Looking Glassをビルドしたいのであれば、Observer
    を選択して下さい。

    > - Project Looking Glassに対して新たなコードを開発し、プロジェクトに
    コードを提供するオプションを希望するのであれば、Developerを選択し
    て下さい。

    > --- 1104,1117 ----
    > access the project.

    >
  8. >

> ! 次のように、LG3Dプロジェクトへのアクセス権をリクエストします。
>

>

    > !
  1. java.netにログインしていな
    ければ、
    > ! http://www.java.netにアクセスし、
    自分のユーザ名とパスワードを一番上のフィールドに入力してから[Login]ボタ
    ンを押して、ログインして下さい。
  2. >

  3. href="https://lg3d.dev.java.net/">https://lg3d.dev.java.net
    > ! にアクセスし、再アクセスするためにそれをブックマークに入れて下さい。
    きっとよく戻ってくることになるでしょう。
  4. > !

  5. プロジェクト メンバーシップ/ロールの要求のリンクをク
    リックして下さい。
  6. >

  7. 次のように適切な役割を選択して下さい。

    > - 単にProject Looking Glassをビルドしたいのであれば、Observer
    を選択して下さい。

    > - Project Looking Glassに対して新たなコードを開発し、プロジェクトに
    コードを提供するオプションを希望するのであれば、Developerを選択し
    て下さい。

    > ***************
    > *** 1122,1128 ****
    > From now on, when you go to the href="https://lg3d.dev.java.net/">LG3D
    > project web site you will need to login to access the project
    > documents.

    > ! 今後、LG3Dプロジェクトのウェブ
    サイト
    にアクセスしたときに、プロジェクトのドキュメントにアクセスする
    ためにログインすることになります。

    > > style="font-weight: bold;">
    >

    9. Learning
    how
    > --- 1122,1128 ----
    > From now on, when you go to the href="https://lg3d.dev.java.net/">LG3D
    > project web site you will need to login to access the project
    > documents.

    > ! 今後プロジェクトのドキュメントにアクセスするためには、 href="https://lg3d.dev.java.net/">LG3DプロジェクトのWebサイトにアク
    セスする時にログインする必要があります。

    > > style="font-weight: bold;">
    >

    9. Learning
    how
    > ***************
    > *** 1135,1141 ****
    > examples in the href="http://lg3d-demo-apps.dev.java.net">lg3d-demo-apps
    > project.
    >
    > !

    Project Looking Glassは、Project Looking Glassの3Dデスクトップ環
    境の3Dの特徴を活かしたアプリケーションの書き方を学ぶための例となる3Dアプ
    リケーションを含んでいます。それらは href="http://lg3d-demo-apps.dev.java.net">lg3d-demo-appsプロジェクト
    で見つけることが出来ます。
    >

    >

    > 参考:
    > --- 1135,1141 ----
    > examples in the href="http://lg3d-demo-apps.dev.java.net">lg3d-demo-apps
    > project.
    >
    > !

    Project Looking Glassは、Project Looking Glass3Dデスクトップ環境
    の3Dの性質を活かしたアプリケーションの書き方を学ぶために用いることができ
    る3Dアプリケーションの例を含んでいます。これらの例は href="http://lg3d-demo-apps.dev.java.net">lg3d-demo-appsプロジェクト
    で見つけることができます。
    >

    >

    > 参考:
    > ***************
    > *** 1151,1157 ****
    > to Project Looking Glass

    >

    >


    > ! $Revision$ $Date$
    >

>
>
> --- 1151,1157 ----
> to Project Looking Glass

>

>


> ! $Revision$ $Date$ (英語版Revision: )
>

>
>
>

------------------------------------------------------------------------
--------

> ---------------------------------------------------------------------
> To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
> For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Yuichi SAKURABA

こんにちは、音川さん。櫻庭です。

この後、どうなりましたでしょうか?
音川さんはコミッターなので、校正が終わりましたら CVS に
コミットしてしまってください。

よろしくお願いします。

On Thu, 9 Dec 2004 22:41:13 +0900
"Hide" wrote:
> 風間さん、
>
> コメントありがとうございます。週末には対応してしまいたいと思います。
>
> おとかわ
>
> ----- Original Message -----
> From: "Kazuhiro Kazama"
> To:
> Sent: Wednesday, December 08, 2004 8:09 PM
> Subject: [LG3D-鄙サ險ウ] Re: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻訳]RE: [LG3D-翻訳]
> Re: [LG3D-翻Lu]lg3d-developers-guideのレビューの$*4j$$
>
>
> > From: Kazuhiro Kazama
> > Subject: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻訳]RE: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻
> Lu]lg3d-developers-guideのレビューの$*4j$$
> > Date: Thu, 25 Nov 2004 21:48:29 +0900 (JST)
> > Message-ID: <20041125.214829.68533655.kazama@ingrid.org>
> > > > 大変遅くなりましたが、神谷さんのレビュー結果を反映させましたので、
> 再度
> > > > チェック願います。
> > >
> > > では,私がやりますね.
> >
> > やりました.遅くなってごめんなさい.差分とファイルは添付します.
> >
> > あと,最後に翻訳の元になった英語版のバージョンを挿入するのは忘れないで
> > ください.
> >
> > 以下がコメントです.
> >
> > ・ファイル名は最終的なファイル名に変えました.
> >
> > ・メニュー名は,実際に確認して変更しました(Accept-Language:ヘッダの一
> > 番最初がjaの場合です).
> >
> > ・変更: ウェブ->Web (ウェブと書く人が多いけど,そちらの方がよいですか
> ?)
> >
> > ・いいまわしを少し読みやすくしたつもりです.あと,間違っていると思われ
> > るところは直しました.
> >
> > ・実は,ロールを要求するところの原文が間違っているようです(一段階抜け
> > ている).これは後から再度確認して,原文から直さないといけないですね.
> >
> > ・runを「起動」と訳している人が多いようなのですが,「実行」の方がよく
> > ないですか? というのは,一般にstartが「起動」であることと,runが用いら
> > れる文脈では起動プロセスそのものに着目しているわけではないことが多いよ
> > うだからです(ただし,変更していません).
> >
> > *** lg3d-developers-guide_ja.htm.orig Fri Nov 26 13:11:42 2004
> > --- lg3d-developers-guide.html Wed Dec 8 19:50:16 2004
> > ***************
> > *** 19,25 ****
> > how to set up a development environment and how to build Project
> > Looking Glass and 3D applications.

> >
> > ! このドキュメントはjava.net上でのSunの3Dデスクトップのオープンソース
> プロジェクトであるProject Looking Glass開発者リリースを紹介するもので
> す。開発環境の設定方法並びにProject Looking Glassと3Dアプリケーションの
> ビルド方法を説明します。

> >

> > 1. Getting Started

> > 2. Setting up your
> development
> > --- 19,25 ----
> > how to set up a development environment and how to build Project
> > Looking Glass and 3D applications.

> >
> > ! このドキュメントではjava.net上のSunの3Dデスクトップのオープンソース
> プロジェクトのProject Looking Glass開発者リリースを紹介します。開発環境
> の設定方法並びにProject Looking Glassと3Dアプリケーションのビルド方法を
> 説明します。

> >

> > 1. Getting Started

> > 2. Setting up your
> development
> > ***************
> > *** 58,69 ****
> > system
> > meets the minimum requirements for running Project Looking Glass.
>

> >
> > ! もしまだ実行環境を設定していないのであれば、 > href="lg3d-getting-started.html">さぁ、はじめよう Project Looking Glass
> 開発者リリース
により情報を参照して下さい。特に、自分の環境がProject
> Looking Glassを実行するための最低限の必要条件を満たしているかを確認して
> 下さい。

> > To develop applications and enhancements to Project Looking Glass
> you
> > need to install some components and download the Project Looking
> Glass
> > source.
> >
> > ! アプリケーションの開発やProject Looking Glassの拡張をおこなうには、
> いくつかのコンポーネントのインストールとProject Looking Glassのソースを
> ダウンロードする必要があります。
> >

> >

2. Setting up your
> > development environment

> > --- 58,69 ----
> > system
> > meets the minimum requirements for running Project Looking Glass.
>

> >
> > ! もしまだ実行環境を設定していないのであれば、 > href="lg3d-getting-started.html">さぁ、はじめよう Project Looking Glass
> 開発者リリースの情報を参照して下さい。特に、自分の環境がProject
> Looking Glassを実行するための最低限の必要条件を満たしているかを確認して
> 下さい。

> > To develop applications and enhancements to Project Looking Glass
> you
> > need to install some components and download the Project Looking
> Glass
> > source.
> >
> > ! アプリケーションの開発やProject Looking Glassの拡張をおこなうため
> に、いくつかのコンポーネントをインストールし、Project Looking Glassの
> ソースをダウンロードする必要があります。
> >

> >

2. Setting up your
> > development environment

> > ***************
> > *** 75,81 ****
> > build process. If you don't already have ANT installed, download the
> > binary distribution from the apache.org web site:

> >
> > ! Project Looking Glassはビルドプロセスの管理にApacheのANTビルドツール
> を利用します。ANTをインストールしていないのであれば、apache.orgのウェブ
> サイトからバイナリをダウンロードして下さい。
> >

> > http://ant.apache.org/

> >

> > --- 75,81 ----
> > build process. If you don't already have ANT installed, download the
> > binary distribution from the apache.org web site:

> >
> > ! Project Looking Glassは、ビルドプロセスを管理するためにApacheのANTビ
> ルドツールを使用します。まだANTをインストールしていなければ、apache.org
> のWebサイトからバイナリをダウンロードして下さい。
> >

> > http://ant.apache.org/

> >

> > ***************
> > *** 84,90 ****
> > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">/tmp.

> >
> > 注: 以下の手順では、ANTのバイナリを > > ! style="font-family: courier new,courier,monospace;">/tmpにダ
> ウンロードしていると仮定しています。

> >

> > After downloading ANT, install it as follows:

> >

    > > --- 84,90 ----
    > > style="font-family: courier
    > new,courier,monospace;">/tmp.

    > >
    > > 注: 以下の手順では、ANTのバイナリを > > ! style="font-family: courier new,courier,monospace;">/tmpにダ
    > ウンロードしたと仮定しています。

    > >

    > > After downloading ANT, install it as follows:

    > >
      > > ***************
      > > *** 162,171 ****
      > > in the LG3D open source
      > > project on java.net.

      > >
      > > ! Project Looking Glass開発者リリースのソースコードは > href="http://www.java.net">java.net上のオープンソースプロジェクトの1
      > つであるLG3Dにあります。

      > >

      > >

      Register at the java.net web site

      > > !

      java.netウェブサイトでの登録

      > >

      If you haven't previously registered
      > > at java.net then you'll need to
      > > create an account before you can download the source code:

      > > --- 162,171 ----
      > > in the LG3D open source
      > > project on java.net.

      > >
      > > ! Project Looking Glass開発者リリースのソースコードは、 > href="http://www.java.net">java.net上の > href="https://lg3d.dev.java.net">LG3Dオープンソースプロジェクトから
      > 入手できます。

      > >

      > >

      Register at the java.net web site

      > > !

      java.netWebサイトへの登録

      > >

      If you haven't previously registered
      > > at java.net then you'll need to
      > > create an account before you can download the source code:

      > > ***************
      > > *** 186,199 ****
      > > project web site.

      > >

    > >
    > > !

    java.netにまだ登録していないの
    > であれば、ソースコードのダウンロードの前に次のようにアカウントを作成する
    > 必要があります。

    > >

    > >

      > >
    1. http://www.java.netにアクセ
      > スして、ページの一番上にあるRegisterをクリックします。
    2. > > !

    3. 好きな名前とメールアドレスを入力して、[Register]ボタン
      > を押します。
    4. > >

    5. アカウントのパスワードの設定方法が記述してあるメールが送られて
      > きます。一旦パスワードを設定して、java.net サイトの参加規約(JAVA.NET WEB
      > SITE TERMS OF PARTICIPATION)を承認すれば、ログインできます。
      > >
    6. > > !

    7. 次にLG3Dプロジェクトウェ
      > ブサイト
      にアクセスします。
    8. > >

    > > To browse the Project Looking Glass core source code, click on
    > lg3d-core
    > >
    in the Subprojects section of the > > --- 186,199 ----
    > > project web site.

    > >

> >
> > !

まだjava.netに登録していなけれ
> ば、ソースコードのダウンロードの前に次のようにアカウントを作成する必要が
> あります。

> >

> >

    > >
  1. http://www.java.netにアクセ
    > スして、ページの一番上にあるRegisterをクリックします。
  2. > > !

  3. 好きな名前とメールアドレスを入力してから、[登録]ボタン
    > を押します。
  4. > >

  5. アカウントのパスワードの設定方法が記述してあるメールが送られて
    > きます。一旦パスワードを設定して、java.net サイトの参加規約(JAVA.NET WEB
    > SITE TERMS OF PARTICIPATION)を承認すれば、ログインできます。
    > >
  6. > > !

  7. その後は、LG3Dプロジェク
    > トWebサイト
    を見て回ってください。
  8. > >

> > To browse the Project Looking Glass core source code, click on
> lg3d-core
> >
in the Subprojects section of the > > ***************
> > *** 204,211 ****
> > represented as links. You can click on these links to browse the
> source
> > tree and download individual files for viewing.

> >
> > ! Project Looking Glassのコアのソースコードを見るには、 > href="https://lg3d.dev.java.net">lg3dプロジェクトウェブサイトの
> Subprojectsの中にあるlg3d-coreをクリックします。
> > ! 次にサイドバーの中のプロジェクト ツールにあるVersion
> control
をクリックします。そうすると、右側にリンク形式でソースツリー
> が表示されまので、そのリンクをクリックすることによってソースツリーを見た
> り、個々のファイルをダウンロードすることができます。

> >

Download the Project Looking Glass source

> >

Project Looking Glassのソースのダウンロード

> >

> > --- 204,211 ----
> > represented as links. You can click on these links to browse the
> source
> > tree and download individual files for viewing.

> >
> > ! Project Looking Glassのコアのソースコードを見るためには、 > href="https://lg3d.dev.java.net">lg3dプロジェクトWebサイトのサブ
> プロジェクト
の節の中のlg3d-coreをクリックします。
> > ! 次にサイドバーの中のプロジェクト ツールにあるソースコード
>
をクリックします。そうすると、右側にソースツリーがリンクとして表示さ
> れるので、そのリンクをクリックすることによってソースツリーを見たり、個々
> のファイルをダウンロードすることができます。

> >

Download the Project Looking Glass source

> >

Project Looking Glassのソースのダウンロード

> >

> > ***************
> > *** 257,263 ****
> > and you can now build Project Looking Glass.

> >
> >
> > ! さて次は、設定した開発システムにProject Looking Glassのソースを次の
> ようにダウンロードします。

> >

> >

    > >
  1. まずProject Looking Glassプロジェクトのためのディレクトリを例
    > えば次のように作成します。

    > > --- 257,263 ----
    > > and you can now build Project Looking Glass.

    > >
    > >
    > > ! さて次は、Project Looking Glassのソースを設定済みの開発システムに次
    > のようにダウンロードします。

    > >

    > >

      > >
    1. まずProject Looking Glassプロジェクトのためのディレクトリを例
      > えば次のように作成します。

      > > ***************
      > > *** 284,290 ****
      > > checkout lg3d-core

      > >

      > >
    2. > > !

    3. lg3d-demo-appsプロジェクトは、CD viewerなどの3Dアプリ
      > ケーションやチュートリアルを含んでいます。Project Looking Glassのデスク
      > トップはこれらのファイルを必要としますので、これらをチェックアウトしま
      > す。

      > >

      > > %
      > cvs -d
      > > :pserver:username@cvs.dev.java.net:/cvs
      > > --- 284,290 ----
      > > checkout lg3d-core

      > >

      > >
    4. > > !

    5. lg3d-demo-appsプロジェクトは、CD viewerなどの3Dアプリ
      > ケーションやチュートリアルを含んでいます。Project Looking Glassデスク
      > トップはこれらのファイルを必要としますので、これらをチェックアウトしま
      > す。

      > >

      > > %
      > cvs -d
      > > :pserver:username@cvs.dev.java.net:/cvs
      > > ***************
      > > *** 292,298 ****
      > >
    6. > >

    > > おめでとうございます。
    > > ! 以上でビルド環境の設定が終了し、これからProject Looking Glassをビル
    > ドすることが出来るようになりました。

    > >

    > > 4. Building Project
    > > Looking Glass

    > > --- 292,298 ----
    > >

  2. > >

> > おめでとうございます。
> > ! 以上でビルド環境の設定が終了し、これでProject Looking Glassをビルド
> できるようになりました。

> >

> > 4. Building Project
> > Looking Glass

> > ***************
> > *** 310,316 ****
> >

> > You should see output similar to the following:
> >
> > ! ソースからのProject Looking Glassのビルドは、lg3d-coreディレクトリに
> あるANTのビルドファイル(build.xmlによっておこなわれます。 ãã®ãƒ‡ã‚£
> レクトリに移動し、antコマンドを実行して、Project Looking Glassをビルドし
> ます。

> >

%
> > cd
> > ~/projects/lg3d/lg3d-core

> > --- 310,316 ----
> >

> > You should see output similar to the following:
> >
> > ! ソースからのProject Looking Glassのビルドは、lg3d-coreディレクトリに
> あるANTのビルドファイル(build.xml)によっておこなわれます。そのディレクト
> リに移動し、antコマンドを実行して、Project Looking Glassをビルドします。
>

> >

%
> > cd
> > ~/projects/lg3d/lg3d-core

> > ***************
> > *** 393,400 ****
> > Project Looking Glass Developer's Release document.
> >

> >
> > ! Project Looking Glassを実行する方法には、既存のデスクトップ環境にあ
> る1つのウィンドウ内で実行する方法と、フルスクリーンのデスクトップで実行
> する方法の2つがあります。これらのモードは > > ! href="lg3d-getting-started.html#Running_Project_Looking_Glass">
> さぁ、はじめよう Project Looking Glass 開発者リリースドキュメントの
> Project Looking Glassの起動の章に書かれています。
> >

> >

> > If you are having problems running Project Looking Glass, refer to
> the Troubleshooting
> > --- 393,400 ----
> > Project Looking Glass Developer's Release document.
> >

> >
> > ! Project Looking Glassを起動する方法には、既存のデスクトップ環境にあ
> る1つのウィンドウ内で実行する方法と、フルスクリーンのデスクトップで実行
> する方法の2つがあります。これらのモードは > > ! href="lg3d-getting-started.html#Running_Project_Looking_Glass">
> さぁ、はじめよう Project Looking Glass 開発者リリースドキュメントの
> Project Looking Glassの起動の節に書かれています。
> >

> >

> > If you are having problems running Project Looking Glass, refer to
> the Troubleshooting
> > ***************
> > *** 404,410 ****
> > Project Looking Glass Developer's Release.
> >

> >
> > ! Project Looking Glassの起動がうまくいかない場合は、 > href="lg3d-getting-started.html#Troubleshooting">さぁ、はじめよう
> Project Looking Glass 開発者リリースのトラブルシューティング
> の章を参照して下さい。
> >

> >

6. Getting the
> > latest Project Looking Glass source code

> > --- 404,410 ----
> > Project Looking Glass Developer's Release.
> >

> >
> > ! Project Looking Glassの起動がうまくいかない場合は、 > href="lg3d-getting-started.html#Troubleshooting">さぁ、はじめよう
> Project Looking Glass 開発者リリースのトラブルシューティング
> の節を参照して下さい。
> >

> >

6. Getting the
> > latest Project Looking Glass source code

> > ***************
> > *** 504,510 ****
> > familiarize
> > yourself with the source code?

> >
> > ! 以上で、Project Looking Glassを無事ビルドすることが出来ました。さ
> て、次にソースコードを理解するためにlg3d-core/ディレクトリにあるクイックツ
> アーを読んで、そこに書かれていることを実行してみませんか。

> >

> >


> > 7. A Quick Tour of the Project Looking Glass Source

> > --- 504,510 ----
> > familiarize
> > yourself with the source code?

> >
> > ! 以上で、Project Looking Glassを無事ビルドすることができました。さ
> て、次にソースコードに親しむために、lg3d-core/ディレクトリをざっと見て回りま
> しょう。

> >

> >


> > 7. A Quick Tour of the Project Looking Glass Source

> > ***************
> > *** 847,860 ****
> >
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">ext/

> > !
escher (X11
> のJavaバインディング)とlg3d-x11の安定版ビルドという、Project Looking
> Glassと共にリリースされるいくつかのコンポーネントです。

> >

> >

> >
> >
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">ext-unbundled/

> > !
junit,
> Java3Dローダなどの、Project Looking Glassと共に配布されないコンポーネン
> トを入れておくディレクトリです。$LGX11HOMEを使う代わりに自分でビルドした
> lg3d-x11をここに入れておくことも出来ます。

> >

> >

> >
> > --- 847,860 ----
> >
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">ext/

> > !
escher (X11
> のJavaバインディング)やlg3d-x11の安定版ビルドのような、Project Looking
> Glassと共にリリースされる様々なコンポーネントです。

> >

> >

> >
> >
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">ext-unbundled/

> > !
Project
> Looking Glassと一緒に配布することが認められていないコンポーネント(例、
> junit, Java3Dローダなど)を入れることができるディレクトリです。$LGX11HOME
> を使う代わりに自分でビルドしたlg3d-x11をここに入れることもできます。

> >

> >

> >
> > ***************
> > *** 870,876 ****
> > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">   
> > classes/

> >
すべての
> .javaファイルがここにあります。

> > ! 追加情報については、バイナリに含まれている > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">docs/javadoc/apiにあるjavadocファイルを参
> 照してください。

> >

> >
> > --- 870,876 ----
> > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">   
> > classes/

> >
すべての
> .javaファイルがここにあります。

> > ! より詳しい情報は、バイナリに含まれている > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">docs/javadoc/apiにあるjavadocファイルを参
> 照してください。

> >

> >
> > ***************
> > *** 885,891 ****
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">       
> > HelloUniverse

> > !
Project
> Looking GlassセッションにおいてJava3Dの回転立方体のデモを起動するもので
> す。

> >

> >

> >
> > --- 885,891 ----
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">       
> > HelloUniverse

> > !
Project
> Looking GlassセッションにおいてJava3Dの回転立方体のデモを起動するスクリ
> プトです。

> >

> >

> >
> > ***************
> > *** 902,908 ****
> > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">       
> > Xtest

> >

> > !
X11を利用す
> ることなくJava X11のクラスをテストするためのスクリプトです。

> >

> >

> >
> > --- 902,908 ----
> > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">       
> > Xtest

> >

> > !
X11サポート
> を使わずに、Java X11のクラスをテストするためのスクリプトです。

> >

> >

> >
> > ***************
> > *** 910,916 ****
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">       
> > displayserver

> > !
Display
> Serverを起動するものです。

> >

> >

> >
> > --- 910,916 ----
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">       
> > displayserver

> > !
Display
> Serverを起動するスクリプトです。

> >

> >

> >
> > ***************
> > *** 918,924 ****
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">       
> > lg3d-dev

> > !
「開発者
> 用」もしくは「Xなしのモード」と呼ばれる、Project Looking Glassセッション
> を1つのウィンドウ内で起動するものです。

> >

> >

> >
> > --- 918,924 ----
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">       
> > lg3d-dev

> > !
「開発者
> 用」もしくは「Xなしのモード」と呼ばれるProject Looking Glassセッション
> を、1つのウィンドウ内で起動するスクリプトです。

> >

> >

> >
> > ***************
> > *** 927,933 ****
> > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">       
> > lg3d-session

> >

> > !
X11を利用し
> て、Project Looking Glassセッションをフルスクリーンモードで起動するもの
> です。

> >

> >

> >
> > --- 927,933 ----
> > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">       
> > lg3d-session

> >

> > !
X11サポート
> を使って、Project Looking Glassセッションをフルスクリーンモードで起動す
> るものです。

> >

> >

> >
> > ***************
> > *** 967,973 ****
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">        
>    
> > README

> > !
様々な
> lgconfig*ファイルの説明です。

> >

> >

> >
> > --- 967,973 ----
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">        
>    
> > README

> > !
様々な
> lgconfig*ファイルのドキュメントです。

> >

> >

> >
> > ***************
> > *** 990,996 ****
> > displayconfig/

> >
実験目的のために、このディレ
> クトリには、Project Looking Glassを、マルチスクリーン、立体視、Power
> Wall (壁面型の大型表示装置) などの複雑な表示環境で起動するためのファイル
> があります。設定の選択はlgconfig.xmlでおこないます。

> >

> > ! 警告 他のディスプレイ設定はま
> だ十分にテストされていません。

> >

> >

> >
> > --- 990,996 ----
> > displayconfig/

> >
実験目的のために、このディレ
> クトリには、Project Looking Glassを、マルチスクリーン、立体視、Power
> Wall (壁面型の大型表示装置) などの複雑な表示環境で起動するためのファイル
> があります。設定の選択はlgconfig.xmlでおこないます。

> >

> > ! 警告! 他のディスプレイ設定は
> まだ十分にテストされていません。

> >

> >

> >
> > ***************
> > *** 1006,1012 ****
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">   
> > resources/images/

> > !
Project
> Looking Glassで使われる画像です。

> >

> >

> >
> > --- 1006,1012 ----
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">   
> > resources/images/

> > !
Project
> Looking Glassで使われる様々な画像です。

> >

> >

> >
> > ***************
> > *** 1038,1044 ****
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">       
> > lg3d-session

> > !
X11を利用し
> て、Project Looking Glassセッションをフルスクリーンモードで起動するもの
> です。

> >

> >

> >
> > --- 1038,1044 ----
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">       
> > lg3d-session

> > !
X11を利用し
> て、Project Looking Glassセッションをフルスクリーンモードで起動するスク
> リプトです。

> >

> >

> >
> > ***************
> > *** 1046,1066 ****
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">       
> > setup

> > !
他のスクリ
> プトが利用するヘルパースクリプトです。ただし、利用者はこれを直接実行すべ
> きではありません。

> >

> >

> >
> >
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">tests/

> > !
最終的に、
> Project Looking Glassのテストスィートが格納される予定です。

> >

> >

> >
> >
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">www/

> > !
java.netサ
> イトのページおよび様々なドキュメントです。

> >

> >

> >

> > --- 1046,1066 ----
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">       
> > setup

> > !
他のスクリ
> プトが利用するヘルパースクリプトです。ただし、利用者はこれを直接実行して
> はいけません。

> >

> >

> >
> >
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">tests/

> > !
そのうちに
> Project Looking Glassのテストスィートを格納します。

> >

> >

> >
> >
> > style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
> nowrap;"> > > style="font-family: courier
> new,courier,monospace;">www/

> > !
java.netサ
> イトのページと様々なドキュメントです。

> >

> >

> >

> > ***************
> > *** 1078,1086 ****
> > to Project Looking Glass document for further information on
> what
> > it means to contribute, then if you're interested, request access to
> > the lg3d project.

> > ! > href="https://lg3d.dev.java.net/contribute.html">Contributing to Project
> Looking Glassというドキュメントを読んで、貢献の内容に関する追加情報
> を得て下さい。そして、興味があればlg3dプロジェクトへのアクセスをリクエス
> トして下さい。


> >

Request access to the LG3D project

> > !

LG3Dプロジェクトへのアクセスのリクエスト

> >

> > To request access to the LG3D project:
> >

> > --- 1078,1086 ----
> > to Project Looking Glass document for further information on
> what
> > it means to contribute, then if you're interested, request access to
> > the lg3d project.

> > ! 貢献に関するより詳しい情報は、 > href="https://lg3d.dev.java.net/contribute.html">Contributing to Project
> Looking Glassというドキュメントを読んで下さい。そして、興味があれ
> ば、lg3dプロジェクトへのアクセス権をリクエストして下さい。


> >

Request access to the LG3D project

> > !

LG3Dプロジェクトへのアクセス権のリクエスト

> >

> > To request access to the LG3D project:
> >

> > ***************
> > *** 1104,1117 ****
> > access the project.

> >

> >

> > ! 次のように、LG3Dプロジェクトへのアクセスをリクエストします。
> >

> >

    > > !
  1. java.netにログインされてい
    > なければ、
    > > ! http://www.java.netにアクセスし、
    > 自分のユーザ名とパスワードを一番上のフィールドに入力し[Login]ボタンを押
    > して、ログインして下さい。
  2. > >

  3. > href="https://lg3d.dev.java.net/">https://lg3d.dev.java.net
    > > ! にアクセスし、再アクセスするためにそれをブックマークに入れて下さい。
    > きっとよく戻ってくることになるはずです。
  4. > > !

  5. Request project membership/roleのリンクをクリックして下
    > さい。
  6. > >

  7. 次のように適切な役割を選択して下さい。

    > > - 単にProject Looking Glassをビルドしたいのであれば、Observer
    > を選択して下さい。

    > > - Project Looking Glassに対して新たなコードを開発し、プロジェクトに
    > コードを提供するオプションを希望するのであれば、Developerを選択し
    > て下さい。

    > > --- 1104,1117 ----
    > > access the project.

    > >
  8. > >

> > ! 次のように、LG3Dプロジェクトへのアクセス権をリクエストします。
> >

> >

    > > !
  1. java.netにログインしていな
    > ければ、
    > > ! http://www.java.netにアクセスし、
    > 自分のユーザ名とパスワードを一番上のフィールドに入力してから[Login]ボタ
    > ンを押して、ログインして下さい。
  2. > >

  3. > href="https://lg3d.dev.java.net/">https://lg3d.dev.java.net
    > > ! にアクセスし、再アクセスするためにそれをブックマークに入れて下さい。
    > きっとよく戻ってくることになるでしょう。
  4. > > !

  5. プロジェクト メンバーシップ/ロールの要求のリンクをク
    > リックして下さい。
  6. > >

  7. 次のように適切な役割を選択して下さい。

    > > - 単にProject Looking Glassをビルドしたいのであれば、Observer
    > を選択して下さい。

    > > - Project Looking Glassに対して新たなコードを開発し、プロジェクトに
    > コードを提供するオプションを希望するのであれば、Developerを選択し
    > て下さい。

    > > ***************
    > > *** 1122,1128 ****
    > > From now on, when you go to the > href="https://lg3d.dev.java.net/">LG3D
    > > project web site you will need to login to access the project
    > > documents.

    > > ! 今後、LG3Dプロジェクトのウェブ
    > サイト
    にアクセスしたときに、プロジェクトのドキュメントにアクセスする
    > ためにログインすることになります。

    > > > > style="font-weight: bold;">
    > >

    9. Learning
    > how
    > > --- 1122,1128 ----
    > > From now on, when you go to the > href="https://lg3d.dev.java.net/">LG3D
    > > project web site you will need to login to access the project
    > > documents.

    > > ! 今後プロジェクトのドキュメントにアクセスするためには、 > href="https://lg3d.dev.java.net/">LG3DプロジェクトのWebサイトにアク
    > セスする時にログインする必要があります。

    > > > > style="font-weight: bold;">
    > >

    9. Learning
    > how
    > > ***************
    > > *** 1135,1141 ****
    > > examples in the > href="http://lg3d-demo-apps.dev.java.net">lg3d-demo-apps
    > > project.
    > >
    > > !

    Project Looking Glassは、Project Looking Glassの3Dデスクトップ環
    > 境の3Dの特徴を活かしたアプリケーションの書き方を学ぶための例となる3Dアプ
    > リケーションを含んでいます。それらは > href="http://lg3d-demo-apps.dev.java.net">lg3d-demo-appsプロジェクト
    > で見つけることが出来ます。
    > >

    > >

    > > 参考:
    > > --- 1135,1141 ----
    > > examples in the > href="http://lg3d-demo-apps.dev.java.net">lg3d-demo-apps
    > > project.
    > >
    > > !

    Project Looking Glassは、Project Looking Glass3Dデスクトップ環境
    > の3Dの性質を活かしたアプリケーションの書き方を学ぶために用いることができ
    > る3Dアプリケーションの例を含んでいます。これらの例は > href="http://lg3d-demo-apps.dev.java.net">lg3d-demo-appsプロジェクト
    > で見つけることができます。
    > >

    > >

    > > 参考:
    > > ***************
    > > *** 1151,1157 ****
    > > to Project Looking Glass

    > >

    > >


    > > ! $Revision$ $Date$
    > >

> >
> >
> > --- 1151,1157 ----
> > to Project Looking Glass

> >

> >


> > ! $Revision$ $Date$ (英語版Revision: )
> >

> >
> >
> >
>
>
> ------------------------------------------------------------------------
> --------
>
>
> > ---------------------------------------------------------------------
> > To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
> > For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net
>
>
> ---------------------------------------------------------------------
> To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
> For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Hideyuki OTOKAWA

こんにちは、桜庭さん。音川です。

すっかりご無沙汰で申し訳ないです:-)
以下の件、了解しました。

Yuichi SAKURABA wrote:
> こんにちは、音川さん。櫻庭です。
>
> この後、どうなりましたでしょうか?
> 音川さんはコミッターなので、校正が終わりましたら CVS に
> コミットしてしまってください。
>
> よろしくお願いします。
>
> On Thu, 9 Dec 2004 22:41:13 +0900
> "Hide" wrote:
>
>>風間さん、
>>
>>コメントありがとうございます。週末には対応してしまいたいと思います。
>>
>>おとかわ
>>
>>----- Original Message -----
>>From: "Kazuhiro Kazama"
>>To:
>>Sent: Wednesday, December 08, 2004 8:09 PM
>>Subject: [LG3D-鄙サ險ウ] Re: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻訳]RE: [LG3D-翻訳]
>>Re: [LG3D-翻Lu]lg3d-developers-guideのレビューの$*4j$$
>>
>>
>>
>>>From: Kazuhiro Kazama
>>>Subject: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻訳]RE: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻
>>
>>Lu]lg3d-developers-guideのレビューの$*4j$$
>>
>>>Date: Thu, 25 Nov 2004 21:48:29 +0900 (JST)
>>>Message-ID: <20041125.214829.68533655.kazama@ingrid.org>
>>>
>>>>>大変遅くなりましたが、神谷さんのレビュー結果を反映させましたので、
>>
>>再度
>>
>>>>>チェック願います。
>>>>
>>>>では,私がやりますね.
>>>
>>>やりました.遅くなってごめんなさい.差分とファイルは添付します.
>>>
>>>あと,最後に翻訳の元になった英語版のバージョンを挿入するのは忘れないで
>>>ください.
>>>
>>>以下がコメントです.
>>>
>>>・ファイル名は最終的なファイル名に変えました.
>>>
>>>・メニュー名は,実際に確認して変更しました(Accept-Language:ヘッダの一
>>>番最初がjaの場合です).
>>>
>>>・変更: ウェブ->Web (ウェブと書く人が多いけど,そちらの方がよいですか
>>
>>?)
>>
>>>・いいまわしを少し読みやすくしたつもりです.あと,間違っていると思われ
>>>るところは直しました.
>>>
>>>・実は,ロールを要求するところの原文が間違っているようです(一段階抜け
>>>ている).これは後から再度確認して,原文から直さないといけないですね.
>>>
>>>・runを「起動」と訳している人が多いようなのですが,「実行」の方がよく
>>>ないですか? というのは,一般にstartが「起動」であることと,runが用いら
>>>れる文脈では起動プロセスそのものに着目しているわけではないことが多いよ
>>>うだからです(ただし,変更していません).
>>>
>>>*** lg3d-developers-guide_ja.htm.orig Fri Nov 26 13:11:42 2004
>>>--- lg3d-developers-guide.html Wed Dec 8 19:50:16 2004
>>>***************
>>>*** 19,25 ****
>>> how to set up a development environment and how to build Project
>>> Looking Glass and 3D applications.

>>>
>>>! このドキュメントはjava.net上でのSunの3Dデスクトップのオープンソース
>>
>>プロジェクトであるProject Looking Glass開発者リリースを紹介するもので
>>す。開発環境の設定方法並びにProject Looking Glassと3Dアプリケーションの
>>ビルド方法を説明します。

>>
>>>

>>> 1. Getting Started

>>> 2. Setting up your
>>
>>development
>>
>>>--- 19,25 ----
>>> how to set up a development environment and how to build Project
>>> Looking Glass and 3D applications.

>>>
>>>! このドキュメントではjava.net上のSunの3Dデスクトップのオープンソース
>>
>>プロジェクトのProject Looking Glass開発者リリースを紹介します。開発環境
>>の設定方法並びにProject Looking Glassと3Dアプリケーションのビルド方法を
>>説明します。

>>
>>>

>>> 1. Getting Started

>>> 2. Setting up your
>>
>>development
>>
>>>***************
>>>*** 58,69 ****
>>> system
>>> meets the minimum requirements for running Project Looking Glass.
>>
>>

>>
>>>! もしまだ実行環境を設定していないのであれば、 >>
>>href="lg3d-getting-started.html">さぁ、はじめよう Project Looking Glass
>>開発者リリース
により情報を参照して下さい。特に、自分の環境がProject
>>Looking Glassを実行するための最低限の必要条件を満たしているかを確認して
>>下さい。

>>
>>> To develop applications and enhancements to Project Looking Glass
>>
>>you
>>
>>> need to install some components and download the Project Looking
>>
>>Glass
>>
>>> source.
>>>
>>>! アプリケーションの開発やProject Looking Glassの拡張をおこなうには、
>>
>>いくつかのコンポーネントのインストールとProject Looking Glassのソースを
>>ダウンロードする必要があります。
>>
>>>

>>>

2. Setting up your
>>> development environment

>>>--- 58,69 ----
>>> system
>>> meets the minimum requirements for running Project Looking Glass.
>>
>>

>>
>>>! もしまだ実行環境を設定していないのであれば、 >>
>>href="lg3d-getting-started.html">さぁ、はじめよう Project Looking Glass
>>開発者リリースの情報を参照して下さい。特に、自分の環境がProject
>>Looking Glassを実行するための最低限の必要条件を満たしているかを確認して
>>下さい。

>>
>>> To develop applications and enhancements to Project Looking Glass
>>
>>you
>>
>>> need to install some components and download the Project Looking
>>
>>Glass
>>
>>> source.
>>>
>>>! アプリケーションの開発やProject Looking Glassの拡張をおこなうため
>>
>>に、いくつかのコンポーネントをインストールし、Project Looking Glassの
>>ソースをダウンロードする必要があります。
>>
>>>

>>>

2. Setting up your
>>> development environment

>>>***************
>>>*** 75,81 ****
>>> build process. If you don't already have ANT installed, download the
>>> binary distribution from the apache.org web site:

>>>
>>>! Project Looking Glassはビルドプロセスの管理にApacheのANTビルドツール
>>
>>を利用します。ANTをインストールしていないのであれば、apache.orgのウェブ
>>サイトからバイナリをダウンロードして下さい。
>>
>>>

>>> http://ant.apache.org/

>>>

>>>--- 75,81 ----
>>> build process. If you don't already have ANT installed, download the
>>> binary distribution from the apache.org web site:

>>>
>>>! Project Looking Glassは、ビルドプロセスを管理するためにApacheのANTビ
>>
>>ルドツールを使用します。まだANTをインストールしていなければ、apache.org
>>のWebサイトからバイナリをダウンロードして下さい。
>>
>>>

>>> http://ant.apache.org/

>>>

>>>***************
>>>*** 84,90 ****
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">/tmp.

>>
>>> 注: 以下の手順では、ANTのバイナリを >>>! style="font-family: courier new,courier,monospace;">/tmpにダ
>>
>>ウンロードしていると仮定しています。

>>
>>>

>>> After downloading ANT, install it as follows:

>>>

    >>>--- 84,90 ----
    >>> style="font-family: courier
    >>
    >>new,courier,monospace;">/tmp.

    >>
    >>> 注: 以下の手順では、ANTのバイナリを >>>! style="font-family: courier new,courier,monospace;">/tmpにダ
    >>
    >>ウンロードしたと仮定しています。

    >>
    >>>

    >>> After downloading ANT, install it as follows:

    >>>
      >>>***************
      >>>*** 162,171 ****
      >>> in the LG3D open source
      >>> project on java.net.

      >>>
      >>>! Project Looking Glass開発者リリースのソースコードは >>
      >>href="http://www.java.net">java.net上のオープンソースプロジェクトの1
      >>つであるLG3Dにあります。

      >>
      >>>

      >>>

      Register at the java.net web site

      >>>!

      java.netウェブサイトでの登録

      >>>

      If you haven't previously registered
      >>> at java.net then you'll need to
      >>> create an account before you can download the source code:

      >>>--- 162,171 ----
      >>> in the LG3D open source
      >>> project on java.net.

      >>>
      >>>! Project Looking Glass開発者リリースのソースコードは、 >>
      >>href="http://www.java.net">java.net上の >>href="https://lg3d.dev.java.net">LG3Dオープンソースプロジェクトから
      >>入手できます。

      >>
      >>>

      >>>

      Register at the java.net web site

      >>>!

      java.netWebサイトへの登録

      >>>

      If you haven't previously registered
      >>> at java.net then you'll need to
      >>> create an account before you can download the source code:

      >>>***************
      >>>*** 186,199 ****
      >>> project web site.

      >>>

    >>>
    >>>!

    java.netにまだ登録していないの
    >>
    >>であれば、ソースコードのダウンロードの前に次のようにアカウントを作成する
    >>必要があります。

    >>
    >>>

    >>>

      >>>
    1. http://www.java.netにアクセ
      >>
      >>スして、ページの一番上にあるRegisterをクリックします。
    2. >>
      >>>!

    3. 好きな名前とメールアドレスを入力して、[Register]ボタン
      >>
      >>を押します。
    4. >>
      >>>

    5. アカウントのパスワードの設定方法が記述してあるメールが送られて
      >>
      >>きます。一旦パスワードを設定して、java.net サイトの参加規約(JAVA.NET WEB
      >>SITE TERMS OF PARTICIPATION)を承認すれば、ログインできます。
      >>
      >>>
    6. >>>!

    7. 次にLG3Dプロジェクトウェ
      >>
      >>ブサイト
      にアクセスします。
    8. >>
      >>>

    >>> To browse the Project Looking Glass core source code, click on
    >>
    >>lg3d-core
    >>
    >>>
    in the Subprojects section of the >>>--- 186,199 ----
    >>> project web site.

    >>>

>>>
>>>!

まだjava.netに登録していなけれ
>>
>>ば、ソースコードのダウンロードの前に次のようにアカウントを作成する必要が
>>あります。

>>
>>>

>>>

    >>>
  1. http://www.java.netにアクセ
    >>
    >>スして、ページの一番上にあるRegisterをクリックします。
  2. >>
    >>>!

  3. 好きな名前とメールアドレスを入力してから、[登録]ボタン
    >>
    >>を押します。
  4. >>
    >>>

  5. アカウントのパスワードの設定方法が記述してあるメールが送られて
    >>
    >>きます。一旦パスワードを設定して、java.net サイトの参加規約(JAVA.NET WEB
    >>SITE TERMS OF PARTICIPATION)を承認すれば、ログインできます。
    >>
    >>>
  6. >>>!

  7. その後は、LG3Dプロジェク
    >>
    >>トWebサイト
    を見て回ってください。
  8. >>
    >>>

>>> To browse the Project Looking Glass core source code, click on
>>
>>lg3d-core
>>
>>>
in the Subprojects section of the >>>***************
>>>*** 204,211 ****
>>> represented as links. You can click on these links to browse the
>>
>>source
>>
>>> tree and download individual files for viewing.

>>>
>>>! Project Looking Glassのコアのソースコードを見るには、 >>
>>href="https://lg3d.dev.java.net">lg3dプロジェクトウェブサイトの
>>Subprojectsの中にあるlg3d-coreをクリックします。
>>
>>>! 次にサイドバーの中のプロジェクト ツールにあるVersion
>>
>>control
をクリックします。そうすると、右側にリンク形式でソースツリー
>>が表示されまので、そのリンクをクリックすることによってソースツリーを見た
>>り、個々のファイルをダウンロードすることができます。

>>
>>>

Download the Project Looking Glass source

>>>

Project Looking Glassのソースのダウンロード

>>>

>>>--- 204,211 ----
>>> represented as links. You can click on these links to browse the
>>
>>source
>>
>>> tree and download individual files for viewing.

>>>
>>>! Project Looking Glassのコアのソースコードを見るためには、 >>
>>href="https://lg3d.dev.java.net">lg3dプロジェクトWebサイトのサブ
>>プロジェクト
の節の中のlg3d-coreをクリックします。
>>
>>>! 次にサイドバーの中のプロジェクト ツールにあるソースコード
>>
>>
をクリックします。そうすると、右側にソースツリーがリンクとして表示さ
>>れるので、そのリンクをクリックすることによってソースツリーを見たり、個々
>>のファイルをダウンロードすることができます。

>>
>>>

Download the Project Looking Glass source

>>>

Project Looking Glassのソースのダウンロード

>>>

>>>***************
>>>*** 257,263 ****
>>> and you can now build Project Looking Glass.

>>>
>>>
>>>! さて次は、設定した開発システムにProject Looking Glassのソースを次の
>>
>>ようにダウンロードします。

>>
>>>

>>>

    >>>
  1. まずProject Looking Glassプロジェクトのためのディレクトリを例
    >>
    >>えば次のように作成します。

    >>
    >>>--- 257,263 ----
    >>> and you can now build Project Looking Glass.

    >>>
    >>>
    >>>! さて次は、Project Looking Glassのソースを設定済みの開発システムに次
    >>
    >>のようにダウンロードします。

    >>
    >>>

    >>>

      >>>
    1. まずProject Looking Glassプロジェクトのためのディレクトリを例
      >>
      >>えば次のように作成します。

      >>
      >>>***************
      >>>*** 284,290 ****
      >>> checkout lg3d-core

      >>>

      >>>
    2. >>>!

    3. lg3d-demo-appsプロジェクトは、CD viewerなどの3Dアプリ
      >>
      >>ケーションやチュートリアルを含んでいます。Project Looking Glassのデスク
      >>トップはこれらのファイルを必要としますので、これらをチェックアウトしま
      >>す。

      >>
      >>>

      >>> %
      >>
      >>cvs -d
      >>
      >>> :pserver:username@cvs.dev.java.net:/cvs
      >>>--- 284,290 ----
      >>> checkout lg3d-core

      >>>

      >>>
    4. >>>!

    5. lg3d-demo-appsプロジェクトは、CD viewerなどの3Dアプリ
      >>
      >>ケーションやチュートリアルを含んでいます。Project Looking Glassデスク
      >>トップはこれらのファイルを必要としますので、これらをチェックアウトしま
      >>す。

      >>
      >>>

      >>> %
      >>
      >>cvs -d
      >>
      >>> :pserver:username@cvs.dev.java.net:/cvs
      >>>***************
      >>>*** 292,298 ****
      >>>
    6. >>>

    >>> おめでとうございます。
    >>>! 以上でビルド環境の設定が終了し、これからProject Looking Glassをビル
    >>
    >>ドすることが出来るようになりました。

    >>
    >>>

    >>> 4. Building Project
    >>> Looking Glass

    >>>--- 292,298 ----
    >>>

  2. >>>

>>> おめでとうございます。
>>>! 以上でビルド環境の設定が終了し、これでProject Looking Glassをビルド
>>
>>できるようになりました。

>>
>>>

>>> 4. Building Project
>>> Looking Glass

>>>***************
>>>*** 310,316 ****
>>>

>>> You should see output similar to the following:
>>>
>>>! ソースからのProject Looking Glassのビルドは、lg3d-coreディレクトリに
>>
>>あるANTのビルドファイル(build.xmlによっておこなわれます。 ãã®ãƒ‡ã‚£
>>レクトリに移動し、antコマンドを実行して、Project Looking Glassをビルドし
>>ます。

>>
>>>

%
>>
>>> cd
>>> ~/projects/lg3d/lg3d-core

>>>--- 310,316 ----
>>>

>>> You should see output similar to the following:
>>>
>>>! ソースからのProject Looking Glassのビルドは、lg3d-coreディレクトリに
>>
>>あるANTのビルドファイル(build.xml)によっておこなわれます。そのディレクト
>>リに移動し、antコマンドを実行して、Project Looking Glassをビルドします。
>>

>>
>>>

%
>>
>>> cd
>>> ~/projects/lg3d/lg3d-core

>>>***************
>>>*** 393,400 ****
>>> Project Looking Glass Developer's Release document.
>>>

>>>
>>>! Project Looking Glassを実行する方法には、既存のデスクトップ環境にあ
>>
>>る1つのウィンドウ内で実行する方法と、フルスクリーンのデスクトップで実行
>>する方法の2つがあります。これらのモードは >>
>>>! href="lg3d-getting-started.html#Running_Project_Looking_Glass">
>>
>>さぁ、はじめよう Project Looking Glass 開発者リリースドキュメントの
>>Project Looking Glassの起動の章に書かれています。
>>
>>>

>>>

>>> If you are having problems running Project Looking Glass, refer to
>>
>>the Troubleshooting
>>
>>>--- 393,400 ----
>>> Project Looking Glass Developer's Release document.
>>>

>>>
>>>! Project Looking Glassを起動する方法には、既存のデスクトップ環境にあ
>>
>>る1つのウィンドウ内で実行する方法と、フルスクリーンのデスクトップで実行
>>する方法の2つがあります。これらのモードは >>
>>>! href="lg3d-getting-started.html#Running_Project_Looking_Glass">
>>
>>さぁ、はじめよう Project Looking Glass 開発者リリースドキュメントの
>>Project Looking Glassの起動の節に書かれています。
>>
>>>

>>>

>>> If you are having problems running Project Looking Glass, refer to
>>
>>the Troubleshooting
>>
>>>***************
>>>*** 404,410 ****
>>> Project Looking Glass Developer's Release.
>>>

>>>
>>>! Project Looking Glassの起動がうまくいかない場合は、 >>
>>href="lg3d-getting-started.html#Troubleshooting">さぁ、はじめよう
>>Project Looking Glass 開発者リリースのトラブルシューティング
>>の章を参照して下さい。
>>
>>>

>>>

6. Getting the
>>> latest Project Looking Glass source code

>>>--- 404,410 ----
>>> Project Looking Glass Developer's Release.
>>>

>>>
>>>! Project Looking Glassの起動がうまくいかない場合は、 >>
>>href="lg3d-getting-started.html#Troubleshooting">さぁ、はじめよう
>>Project Looking Glass 開発者リリースのトラブルシューティング
>>の節を参照して下さい。
>>
>>>

>>>

6. Getting the
>>> latest Project Looking Glass source code

>>>***************
>>>*** 504,510 ****
>>> familiarize
>>> yourself with the source code?

>>>
>>>! 以上で、Project Looking Glassを無事ビルドすることが出来ました。さ
>>
>>て、次にソースコードを理解するためにlg3d-core/ディレクトリにあるクイックツ
>>アーを読んで、そこに書かれていることを実行してみませんか。

>>
>>>

>>>


>>> 7. A Quick Tour of the Project Looking Glass Source

>>>--- 504,510 ----
>>> familiarize
>>> yourself with the source code?

>>>
>>>! 以上で、Project Looking Glassを無事ビルドすることができました。さ
>>
>>て、次にソースコードに親しむために、lg3d-core/ディレクトリをざっと見て回りま
>>しょう。

>>
>>>

>>>


>>> 7. A Quick Tour of the Project Looking Glass Source

>>>***************
>>>*** 847,860 ****
>>>
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">ext/

>>
>>>!
escher (X11
>>
>>のJavaバインディング)とlg3d-x11の安定版ビルドという、Project Looking
>>Glassと共にリリースされるいくつかのコンポーネントです。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">ext-unbundled/

>>
>>>!
junit,
>>
>>Java3Dローダなどの、Project Looking Glassと共に配布されないコンポーネン
>>トを入れておくディレクトリです。$LGX11HOMEを使う代わりに自分でビルドした
>>lg3d-x11をここに入れておくことも出来ます。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>--- 847,860 ----
>>>
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">ext/

>>
>>>!
escher (X11
>>
>>のJavaバインディング)やlg3d-x11の安定版ビルドのような、Project Looking
>>Glassと共にリリースされる様々なコンポーネントです。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">ext-unbundled/

>>
>>>!
Project
>>
>>Looking Glassと一緒に配布することが認められていないコンポーネント(例、
>>junit, Java3Dローダなど)を入れることができるディレクトリです。$LGX11HOME
>>を使う代わりに自分でビルドしたlg3d-x11をここに入れることもできます。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>***************
>>>*** 870,876 ****
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">   
>>
>>> classes/

>>>
すべての
>>
>>.javaファイルがここにあります。

>>
>>>! 追加情報については、バイナリに含まれている >>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">docs/javadoc/apiにあるjavadocファイルを参
>>照してください。

>>
>>>

>>>
>>>--- 870,876 ----
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">   
>>
>>> classes/

>>>
すべての
>>
>>.javaファイルがここにあります。

>>
>>>! より詳しい情報は、バイナリに含まれている >>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">docs/javadoc/apiにあるjavadocファイルを参
>>照してください。

>>
>>>

>>>
>>>***************
>>>*** 885,891 ****
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">       
>>
>>> HelloUniverse

>>>!
Project
>>
>>Looking GlassセッションにおいてJava3Dの回転立方体のデモを起動するもので
>>す。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>--- 885,891 ----
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">       
>>
>>> HelloUniverse

>>>!
Project
>>
>>Looking GlassセッションにおいてJava3Dの回転立方体のデモを起動するスクリ
>>プトです。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>***************
>>>*** 902,908 ****
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">       
>>
>>> Xtest

>>>

>>>!
X11を利用す
>>
>>ることなくJava X11のクラスをテストするためのスクリプトです。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>--- 902,908 ----
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">       
>>
>>> Xtest

>>>

>>>!
X11サポート
>>
>>を使わずに、Java X11のクラスをテストするためのスクリプトです。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>***************
>>>*** 910,916 ****
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">       
>>
>>> displayserver

>>>!
Display
>>
>>Serverを起動するものです。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>--- 910,916 ----
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">       
>>
>>> displayserver

>>>!
Display
>>
>>Serverを起動するスクリプトです。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>***************
>>>*** 918,924 ****
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">       
>>
>>> lg3d-dev

>>>!
「開発者
>>
>>用」もしくは「Xなしのモード」と呼ばれる、Project Looking Glassセッション
>>を1つのウィンドウ内で起動するものです。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>--- 918,924 ----
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">       
>>
>>> lg3d-dev

>>>!
「開発者
>>
>>用」もしくは「Xなしのモード」と呼ばれるProject Looking Glassセッション
>>を、1つのウィンドウ内で起動するスクリプトです。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>***************
>>>*** 927,933 ****
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">       
>>
>>> lg3d-session

>>>

>>>!
X11を利用し
>>
>>て、Project Looking Glassセッションをフルスクリーンモードで起動するもの
>>です。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>--- 927,933 ----
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">       
>>
>>> lg3d-session

>>>

>>>!
X11サポート
>>
>>を使って、Project Looking Glassセッションをフルスクリーンモードで起動す
>>るものです。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>***************
>>>*** 967,973 ****
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">        
>>   
>>
>>> README

>>>!
様々な
>>
>>lgconfig*ファイルの説明です。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>--- 967,973 ----
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">        
>>   
>>
>>> README

>>>!
様々な
>>
>>lgconfig*ファイルのドキュメントです。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>***************
>>>*** 990,996 ****
>>> displayconfig/

>>
>>>
実験目的のために、このディレ
>>
>>クトリには、Project Looking Glassを、マルチスクリーン、立体視、Power
>>Wall (壁面型の大型表示装置) などの複雑な表示環境で起動するためのファイル
>>があります。設定の選択はlgconfig.xmlでおこないます。

>>
>>>

>>>! 警告 他のディスプレイ設定はま
>>
>>だ十分にテストされていません。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>--- 990,996 ----
>>> displayconfig/

>>
>>>
実験目的のために、このディレ
>>
>>クトリには、Project Looking Glassを、マルチスクリーン、立体視、Power
>>Wall (壁面型の大型表示装置) などの複雑な表示環境で起動するためのファイル
>>があります。設定の選択はlgconfig.xmlでおこないます。

>>
>>>

>>>! 警告! 他のディスプレイ設定は
>>
>>まだ十分にテストされていません。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>***************
>>>*** 1006,1012 ****
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">   
>>
>>> resources/images/

>>>!
Project
>>
>>Looking Glassで使われる画像です。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>--- 1006,1012 ----
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">   
>>
>>> resources/images/

>>>!
Project
>>
>>Looking Glassで使われる様々な画像です。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>***************
>>>*** 1038,1044 ****
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">       
>>
>>> lg3d-session

>>>!
X11を利用し
>>
>>て、Project Looking Glassセッションをフルスクリーンモードで起動するもの
>>です。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>--- 1038,1044 ----
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">       
>>
>>> lg3d-session

>>>!
X11を利用し
>>
>>て、Project Looking Glassセッションをフルスクリーンモードで起動するスク
>>リプトです。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>***************
>>>*** 1046,1066 ****
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">       
>>
>>> setup

>>>!
他のスクリ
>>
>>プトが利用するヘルパースクリプトです。ただし、利用者はこれを直接実行すべ
>>きではありません。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">tests/

>>
>>>!
最終的に、
>>
>>Project Looking Glassのテストスィートが格納される予定です。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">www/

>>
>>>!
java.netサ
>>
>>イトのページおよび様々なドキュメントです。

>>
>>>

>>>

>>>

>>>--- 1046,1066 ----
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">       
>>
>>> setup

>>>!
他のスクリ
>>
>>プトが利用するヘルパースクリプトです。ただし、利用者はこれを直接実行して
>>はいけません。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">tests/

>>
>>>!
そのうちに
>>
>>Project Looking Glassのテストスィートを格納します。

>>
>>>

>>>

>>>
>>>
>>> style="text-align: left; vertical-align: top; white-space:
>>
>>nowrap;"> >>
>>> style="font-family: courier
>>
>>new,courier,monospace;">www/

>>
>>>!
java.netサ
>>
>>イトのページと様々なドキュメントです。

>>
>>>

>>>

>>>

>>>***************
>>>*** 1078,1086 ****
>>> to Project Looking Glass document for further information on
>>
>>what
>>
>>> it means to contribute, then if you're interested, request access to
>>> the lg3d project.

>>>! >>
>>href="https://lg3d.dev.java.net/contribute.html">Contributing to Project
>>Looking Glassというドキュメントを読んで、貢献の内容に関する追加情報
>>を得て下さい。そして、興味があればlg3dプロジェクトへのアクセスをリクエス
>>トして下さい。


>>
>>>

Request access to the LG3D project

>>>!

LG3Dプロジェクトへのアクセスのリクエスト

>>>

>>> To request access to the LG3D project:
>>>

>>>--- 1078,1086 ----
>>> to Project Looking Glass document for further information on
>>
>>what
>>
>>> it means to contribute, then if you're interested, request access to
>>> the lg3d project.

>>>! 貢献に関するより詳しい情報は、 >>
>>href="https://lg3d.dev.java.net/contribute.html">Contributing to Project
>>Looking Glassというドキュメントを読んで下さい。そして、興味があれ
>>ば、lg3dプロジェクトへのアクセス権をリクエストして下さい。


>>
>>>

Request access to the LG3D project

>>>!

LG3Dプロジェクトへのアクセス権のリクエスト

>>>

>>> To request access to the LG3D project:
>>>

>>>***************
>>>*** 1104,1117 ****
>>> access the project.

>>>

>>>

>>>! 次のように、LG3Dプロジェクトへのアクセスをリクエストします。
>>>

>>>

    >>>!
  1. java.netにログインされてい
    >>
    >>なければ、
    >>
    >>>! http://www.java.netにアクセスし、
    >>
    >>自分のユーザ名とパスワードを一番上のフィールドに入力し[Login]ボタンを押
    >>して、ログインして下さい。
  2. >>
    >>>

  3. >>
    >>href="https://lg3d.dev.java.net/">https://lg3d.dev.java.net
    >>
    >>>! にアクセスし、再アクセスするためにそれをブックマークに入れて下さい。
    >>
    >>きっとよく戻ってくることになるはずです。
  4. >>
    >>>!

  5. Request project membership/roleのリンクをクリックして下
    >>
    >>さい。
  6. >>
    >>>

  7. 次のように適切な役割を選択して下さい。

    >>> - 単にProject Looking Glassをビルドしたいのであれば、Observer
    >>
    >>を選択して下さい。

    >>
    >>> - Project Looking Glassに対して新たなコードを開発し、プロジェクトに
    >>
    >>コードを提供するオプションを希望するのであれば、Developerを選択し
    >>て下さい。

    >>
    >>>--- 1104,1117 ----
    >>> access the project.

    >>>
  8. >>>

>>>! 次のように、LG3Dプロジェクトへのアクセス権をリクエストします。
>>>

>>>

    >>>!
  1. java.netにログインしていな
    >>
    >>ければ、
    >>
    >>>! http://www.java.netにアクセスし、
    >>
    >>自分のユーザ名とパスワードを一番上のフィールドに入力してから[Login]ボタ
    >>ンを押して、ログインして下さい。
  2. >>
    >>>

  3. >>
    >>href="https://lg3d.dev.java.net/">https://lg3d.dev.java.net
    >>
    >>>! にアクセスし、再アクセスするためにそれをブックマークに入れて下さい。
    >>
    >>きっとよく戻ってくることになるでしょう。
  4. >>
    >>>!

  5. プロジェクト メンバーシップ/ロールの要求のリンクをク
    >>
    >>リックして下さい。
  6. >>
    >>>

  7. 次のように適切な役割を選択して下さい。

    >>> - 単にProject Looking Glassをビルドしたいのであれば、Observer
    >>
    >>を選択して下さい。

    >>
    >>> - Project Looking Glassに対して新たなコードを開発し、プロジェクトに
    >>
    >>コードを提供するオプションを希望するのであれば、Developerを選択し
    >>て下さい。

    >>
    >>>***************
    >>>*** 1122,1128 ****
    >>> From now on, when you go to the >>
    >>href="https://lg3d.dev.java.net/">LG3D
    >>
    >>> project web site you will need to login to access the project
    >>> documents.

    >>>! 今後、LG3Dプロジェクトのウェブ
    >>
    >>サイト
    にアクセスしたときに、プロジェクトのドキュメントにアクセスする
    >>ためにログインすることになります。

    >>
    >>> >>
    >>> style="font-weight: bold;">

    >>
    >>>

    9. Learning
    >>
    >>how
    >>
    >>>--- 1122,1128 ----
    >>> From now on, when you go to the >>
    >>href="https://lg3d.dev.java.net/">LG3D
    >>
    >>> project web site you will need to login to access the project
    >>> documents.

    >>>! 今後プロジェクトのドキュメントにアクセスするためには、 >>
    >>href="https://lg3d.dev.java.net/">LG3DプロジェクトのWebサイトにアク
    >>セスする時にログインする必要があります。

    >>
    >>> >>
    >>> style="font-weight: bold;">

    >>
    >>>

    9. Learning
    >>
    >>how
    >>
    >>>***************
    >>>*** 1135,1141 ****
    >>> examples in the >>
    >>href="http://lg3d-demo-apps.dev.java.net">lg3d-demo-apps
    >>
    >>> project.
    >>>
    >>>!

    Project Looking Glassは、Project Looking Glassの3Dデスクトップ環
    >>
    >>境の3Dの特徴を活かしたアプリケーションの書き方を学ぶための例となる3Dアプ
    >>リケーションを含んでいます。それらは >>href="http://lg3d-demo-apps.dev.java.net">lg3d-demo-appsプロジェクト
    >>で見つけることが出来ます。
    >>
    >>>

    >>>

    >>> 参考:
    >>>--- 1135,1141 ----
    >>> examples in the >>
    >>href="http://lg3d-demo-apps.dev.java.net">lg3d-demo-apps
    >>
    >>> project.
    >>>
    >>>!

    Project Looking Glassは、Project Looking Glass3Dデスクトップ環境
    >>
    >>の3Dの性質を活かしたアプリケーションの書き方を学ぶために用いることができ
    >>る3Dアプリケーションの例を含んでいます。これらの例は >>href="http://lg3d-demo-apps.dev.java.net">lg3d-demo-appsプロジェクト
    >>で見つけることができます。
    >>
    >>>

    >>>

    >>> 参考:
    >>>***************
    >>>*** 1151,1157 ****
    >>> to Project Looking Glass

    >>>

    >>>


    >>>! $Revision$ $Date$
    >>>

>>>
>>>
>>>--- 1151,1157 ----
>>> to Project Looking Glass

>>>

>>>


>>>! $Revision$ $Date$ (英語版Revision: )
>>>

>>>
>>>
>>>
>>
>>------------------------------------------------------------------------
>>--------
>>
>>
>>
>>>---------------------------------------------------------------------
>>>To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
>>>For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net
>>
>>
>>---------------------------------------------------------------------
>>To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
>>For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net
>
>
>
>
> ---------------------------------------------------------------------
> To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
> For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net
>
>
>

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

[LG3D-翻訳]Re: [LG3D-翻訳]lg3d-developers -guideのレビãƒ
October 27, 2004 - 08:39
#15
Yukio Andoh

安藤です。どうも。

On 2004/10/27, at 9:06, Hideyuki OTOKAWA wrote:
> なお、1箇所翻訳できなかった部分があります。power wallというどうも3Dグラ
> フィックスの専門用語らしいものがあるのですが、適当な日本語の用語を見つける
> ことができず、power wallのままになっています。どなたか訳語をご存知であれば
> 教えてください。

PowerWall はもともとミネソタ大学のバーチャルリアリティ研究の成果の一つです。
現在は PowerWall はそれ自身が商品名に昇華しています。

どういったものかというと、
巨大な壁面型表示装置のことです。
車のデザインレビューで、実サイズで車を表示し、
比較検討などをおこないます。
立体視できるものもありますし、
できないものでも PowerWall と呼ぶものもあります。

といった感じであいまいな製品なのですが、
lg3d-developers-guide_ja.htm 本文をチェックしてみると、
[ PowerWall ] = [ 壁面型(の)大型表示装置 ] 
なんて訳がしっくりくるでしょう。

PowerWall でも解る人にはわかるのですが、
知らない人は、さっぱり解らず。
「壁面型(の)大型表示装置」だと、感じだらけですけど、
だいたいどんなものだか想像がつきませんか?

と、そんな感じでどうぞよろしく。

// Yukio Andoh
// mailto:andoh@opengl.com
// http://www.hatena.org/

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Hide

音川です。みなさん、ありがとうございます。

----- Original Message -----
From: "Yukio Andoh"
To:
Sent: Thursday, October 28, 2004 12:39 AM
Subject: [LG3D-鄙サ險ウ]Re: [LG3D-翻訳]lg3d-developers-guideのレビューのお
願い

> 安藤です。どうも。
>
> On 2004/10/27, at 9:06, Hideyuki OTOKAWA wrote:
> > なお、1箇所翻訳できなかった部分があります。power wallというどうも3D
グラ
> > フィックスの専門用語らしいものがあるのですが、適当な日本語の用語を見
つける
> > ことができず、power wallのままになっています。どなたか訳語をご存知で
あれば
> > 教えてください。
>
> PowerWall はもともとミネソタ大学のバーチャルリアリティ研究の成果の一つ
です。
> 現在は PowerWall はそれ自身が商品名に昇華しています。
>
> どういったものかというと、
> 巨大な壁面型表示装置のことです。
> 車のデザインレビューで、実サイズで車を表示し、
> 比較検討などをおこないます。
> 立体視できるものもありますし、
> できないものでも PowerWall と呼ぶものもあります。
>
> といった感じであいまいな製品なのですが、
> lg3d-developers-guide_ja.htm 本文をチェックしてみると、
> [ PowerWall ] = [ 壁面型(の)大型表示装置 ] 
> なんて訳がしっくりくるでしょう。
>
> PowerWall でも解る人にはわかるのですが、
> 知らない人は、さっぱり解らず。
> 「壁面型(の)大型表示装置」だと、感じだらけですけど、
> だいたいどんなものだか想像がつきませんか?

なるほど。納得です。そういえば、昔、会社にでっかーい、リアプロ型のディス
プレイ一体PCというのがあって、DOOMして酔いそうになったのを思い出しまし
た。PowerWallという商品名ではなかったとは思うのですが、あの手のものを言
うのですね。

安藤さんの案でいいと思いますね。

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

[LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻訳]lg3d-developers- guideのレビã
October 26, 2004 - 18:41
#17
Yuka Kamiya

こんにちは、神谷です。

音川さん、翻訳ご苦労様でした。レビュアその1、やりま〜す。

"power wall", これのことかなと思ったりします。
http://www.lcse.umn.edu/research/powerwall/powerwall.html
または、そこに出てくる"the PowerWall"のような
「a high performance, high resolution で、壁のように
   大きなvisualization system」
は、まとめて"power wall"と呼ばれているのか...。

ひでやさんなら知ってるかな?
USに居る私の同僚達に尋ねてみるつもりですが、どなたかご存知の
方がおられましたら、回答お願いいたします。m(_ _)m
--
神谷結花

Hideyuki OTOKAWA wrote:

> こんにちは、音川です。
>
> 大変遅くなりましたが、首記のファイルの翻訳のドラフトをお送りしますので、よ
> ろしくお願いします。
>
> なお、1箇所翻訳できなかった部分があります。power wallというどうも3Dグラ
> フィックスの専門用語らしいものがあるのですが、適当な日本語の用語を見つける
> ことができず、power wallのままになっています。どなたか訳語をご存知であれば
> 教えてください。

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net

Kazuhiro Kazama

From: Yuka Kamiya
Subject: [LG3D-翻訳] Re: [LG3D-翻訳]lg3d-developers-guideのレビューのお願い
Date: Wed, 27 Oct 2004 10:41:35 +0900
Message-ID: <417EFCCF.4080803@sun.com>
> "power wall", これのことかなと思ったりします。
> http://www.lcse.umn.edu/research/powerwall/powerwall.html

そもそもは,壁に作られたタバコ陳列用の棚だったっぽいです.

However, extensive rows of cigarette packages, in quantities far
greater than are necessary to supply consumers, are still a big part
of the tobacco industry’s marketing plan. Commonly called "power
walls", these rows of tobacco products are found in stores across
Canada and in many other countries

http://tc.bmjjournals.com/cgi/content/extract/12/1/7-a

PowerWallという製品名は,そういうところから命名したのかもしれませんね.

> または、そこに出てくる"the PowerWall"のような
> 「a high performance, high resolution で、壁のように
>    大きなvisualization system」
> は、まとめて"power wall"と呼ばれているのか...。

HPのホームページの次の文を読むと,そういう使い方もある感じがしますね.

Each pipeline supports up to 1600 x 1200 resolution and can be
configured in an m x n matrix to drive massive high resolution power
walls.

http://www.hp.com/workstations/risc/visualization/overview.html

まあ,これは安藤さんの領分でしょう.先生,お願いします!

風間 一洋 (kazama@ingrid.org) NTT Network Innovation Laboratories

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: translation_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: translation_ja-help@lg3d.dev.java.net