Skip to main content

LG3D workshop

10 replies [Last post]
yukioandoh
Offline
Joined: 2003-06-12
Points: 0

Reply viewing options

Select your preferred way to display the comments and click "Save settings" to activate your changes.
Naoki Ishihara

Sun 石原です。

9/2 の WorkShop に参加された皆様、
大変お疲れ様でした。
懇親会にも多くの方に参加いただきまして
ありがとうございました。

> 神谷 as Workshop運営スタッフ(使い走り担当 :) )です。

私も川原も頭があがらない人はさほど多くないのですが、
この神谷だけは例外です。
特に私は、Sun に入社直後の世話役 (社内では SunVisor といいます)が
神谷でしたので、もう一生頭があがらないと思います。

今後、具体的なプランはまだないですが、
川原の来日にあわせて、WorkShop か、それに類するイベントを
行いたいと思っています。

また、3D専門家というよりは、一般の方向けにインストールフェスタ
(lg3d をインストールしたい方が、自前の PC を持ち寄って集まると
その場にいるベテランがインストールの手助けをしてくれる)
を開催するのもよいかな、と思っています。

インストールフェスタでしたら、川原が来日していなくても
開催できますし。

developer's release がもう少し stable になったら
開催を検討したいと思っています。

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: interest_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: interest_ja-help@lg3d.dev.java.net

Yuka Kamiya

Hi,

kyuka@sun です。

Naoki Ishihara wrote:
> Sun 石原です。
>
> 9/2 の WorkShop に参加された皆様、
> 大変お疲れ様でした。
> 懇親会にも多くの方に参加いただきまして
> ありがとうございました。

Again, 私からも、ありがとうございました!!

> > 神谷 as Workshop運営スタッフ(使い走り担当 :) )です。
>
> 私も川原も頭があがらない人はさほど多くないのですが、
> この神谷だけは例外です。
> 特に私は、Sun に入社直後の世話役 (社内では SunVisor といいます)が
> 神谷でしたので、もう一生頭があがらないと思います。

ぐぅ。ま、友達ですよね。:-)
(私は、時々「直樹君」と呼ぶのは止めて「直樹さん」にしようかと
マジで思います。そしたら、私が直樹氏より年くってることを隠せる
かもしれないし・・・。(^^; )
精神年齢と社会人年齢、人間的能力年齢は、直樹氏の方が私より確実
に上だと思ってます、ハイ。ほんとにしっかりした優秀な人なんです
もの、直樹氏は。

> 今後、具体的なプランはまだないですが、
> 川原の来日にあわせて、WorkShop か、それに類するイベントを
> 行いたいと思っています。

それは嬉しいです。
Project Looking Glassを愛し、喜んで使ってくださる仲間と会える
のは楽しいですし。(as 一ユーザ)
あっ、私が楽しみにしているのは、Workshopでなく、その後の懇親会
なのかも。(^^;

そういえば、今日、[LG3D-INTEREST] (英語)の方でOSC2004のひでや
さんの招待講演が満席だったというメールを読みました。
私は風邪で行けなかったので、ちょっと気にしてました。満席だった
というのは嬉しいニュースです。

> また、3D専門家というよりは、一般の方向けにインストールフェスタ
> (lg3d をインストールしたい方が、自前の PC を持ち寄って集まると
> その場にいるベテランがインストールの手助けをしてくれる)
> を開催するのもよいかな、と思っています。
>
> インストールフェスタでしたら、川原が来日していなくても
> 開催できますし。

あぁ、それも面白そう。
私が全然役に立てないのは確実ですが(すまぬ>直樹氏)、そういう
イベントもいいですねぇ。
--
kyuka@実は横浜引きこもりのエンジニア

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: interest_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: interest_ja-help@lg3d.dev.java.net

えんどう

 えんどうです。

>そういえば、今日、[LG3D-INTEREST] (英語)の方でOSC2004のひでや
>さんの招待講演が満席だったというメールを読みました。

これに参加しました。時間が短かったのが残念です。

スクリプト言語と3Dサウンドの2点を質問しようと思っていたのですが、
質疑応答がなかったので質問できませんでした。

--
ENDO Yasuyuki
http://www.javaopen.org/~yasuyuki/ (Personal/Japanese Only)
http://www.javaopen.org/jfriends/ (Japanese Only)

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: interest_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: interest_ja-help@lg3d.dev.java.net

Toshi Tamura

田村です。

>そういえば、今日、[LG3D-INTEREST] (英語)の方でOSC2004のひでや
>さんの招待講演が満席だったというメールを読みました。

そうですね。開始直後は半分くらいだったので意外に思いましたが、気が
付かないうちに埋まって、最後は満席でした。

NSUGとはスライドが若干変わっていましたが、軸足は全く変わっていない
のに、オープンソース関係者向けになっていて、うまいな〜と思いました。

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: interest_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: interest_ja-help@lg3d.dev.java.net

sakuraba
Offline
Joined: 2003-06-17
Points: 0

こんにちは、さくらばです。

> 安藤@エクサです。どうも。
> 今日(9/2) の workshop はとても有益なひとときでした。
> 川原氏の考えや、思いの丈(?) を感じることができ、
> とても貴重な workshop だったと思います。
>
> 単なる 3D Desktop (という言い方も古いですが)じゃなく、
> 未来のユーザインタフェースとして進化していって欲しいですね。
> 数年後、今日のこの席に居たことを自慢できるくらいに!

私も Workshop に参加させていただきました。
よくひでやさんがいわれるのですが、2.5 次元という考えが
重要なのだなぁとあらためて感じました。

誰にとっても使いやすい従来の 2D の延長線上にある GUI と、
今までの GUI の枠を外れた突飛でクレージーな GUI が同居
できるようなフレームワークになるといいですね。

Yuka Kamiya

こんにちは
神谷 as Workshop運営スタッフ(使い走り担当 :) )です。

> こんにちは、さくらばです。
>>安藤@エクサです。どうも。
>>今日(9/2) の workshop はとても有益なひとときでした。
>>川原氏の考えや、思いの丈(?) を感じることができ、
>>とても貴重な workshop だったと思います。
> 私も Workshop に参加させていただきました。
> よくひでやさんがいわれるのですが、2.5 次元という考えが
> 重要なのだなぁとあらためて感じました。

お忙しい中 Workshop に出席してくださった皆様、どうもありが
とうございました。
いずれ、川原・石原の方からもリプライがあると思いますが、忙
しく駆け回っている二人に代わり、先に御礼申し上げます。

また、今回の Workshop には出席できなかった/しなかったけど
Project Looking Glass のデモを見てみたいという方、9/4(土)の
Open Source Conference 2004 ( http://osc.ospn.jp/ )
は今からでも申し込めるようです。
無料イベントなので当日細かい参加登録チェックはしないそうで
すが、人数把握のために事前登録をしてほしいとのことです。

Workshop 後の懇親会の一参加者として・・・沢山の素晴らしい
皆様にお会いできて嬉しかったです。(感涙)
今後ともよろしくお願いいたします。
--
kyuka
Java & Tools Group, Sun Microsystems

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: interest_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: interest_ja-help@lg3d.dev.java.net

Toshi Tamura

田村です。

本日のNSUGシンポジウムで川原さんのお話を聞き、
LGをてこに日本からも何かしらコントリビュートできたら
いいなと思っていたところ、櫻庭さんから、昨日の
workshopで、ファイルマネージャの話で盛り上がったと
お聞きしました。

LGの3Dの世界で新たなコンセプトのファイルマネージャが
できたら確かに面白いですよね。と、その時にふと思い
出したのが、今年の6月1日に参加した、国立情報学
研究所オープンハウスで見た、新しい検索技術の紹介
でした。どうもWebでは見つからないので、当日入手した
資料をスキャンしたものを添付します(添付して良いのか
どうかは不明なまま.....)。

コンセプトは、同心円が検索キーでそれを重ねることで
ANDを表現し、その枠を動かすことが検索の実行
(絞込み)になります。検索結果は、その円の中心に
ぼんやりからはっきりすることで、絞込みが行われて
行きます。

これって、LGのファイルマネージャにぴったりだと
思いませんか?
[c-search.jpg]
---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: interest_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: interest_ja-help@lg3d.dev.java.net

Kazuhiro Kazama

From: "Toshi Tamura"
Subject: RE: [LG3D-一般] Re: LG3D workshop
Date: Sat, 4 Sep 2004 00:20:11 +0900
Message-ID: <000001c491c9$812fe430$1c00a8c0@Tamura>
> コンセプトは、同心円が検索キーでそれを重ねることで
> ANDを表現し、その枠を動かすことが検索の実行
> (絞込み)になります。検索結果は、その円の中心に
> ぼんやりからはっきりすることで、絞込みが行われて
> 行きます。
>
> これって、LGのファイルマネージャにぴったりだと
> 思いませんか?

これは色という計算機内では有限範囲で連続に表現されるものの検索に適用し
ているわけですが,ファイルに関して具体的にどのように適用するのか,ア
イデアはありますか?

補足すれば,安藤さんが言っていたのは,Gmailのようにブラウジング指向で
はなく検索指向のメールシステムには新たな可能性を感じていて,最近はMSも
AppleもGoogleもファイルマネージャを検索指向で実現しようとしているが,
この時に3Dゆえに実現できるようなことを考えられないか…ということだった
と思います.

ちなみに,田村さんの話をさくらばさんに聞いた時には,私は連想検索の方か
と思ってました.

# すみません > さくらばさん

連想検索は,以前に日立の基礎研で研究されていたのですが,高野先生が国立
情報学研究所に転職したのを機会に,汎用連想計算エンジンGETAとして公開さ
れています.

http://geta.ex.nii.ac.jp/

これを使用したシステムの一つが,新書マップです.

http://shinshomap.info/

ただ,このGUIはしっかり作り込まれていて目立つけど,現在自分が情報空間
の中でどこにいるのかがわかりにくい(=情報空間の迷子問題)気がしています.

# 私も似たような研究をしていますが,この辺は誰も苦しむところですね.

あと,私がひでやさんと話をしたテーマは,バーチャルデスクトップです.

Linuxのユーザとか,バーチャルデスクトップを便利に使っている人は多いと
思います.でも,現在自分がどこにいるのか,またどのようなアプリケーショ
ンが動作しているかは,縮小表示を見ないとわからないと思います.また,空
間が連続ではないわけです.

そこで,LG3Dでは,スクリーンサイズの束縛から解き放たれて擬似的に広大な
空間が実現できるわけなので,このような縮小画面がなくてもわかりやすい
GUIが実現できるはずですよね.

ひでやさんは,とりあえずパンとズームを活用することを考えているみたいで
すが,もうひとひねりできないかな….

風間 一洋 (kazama@ingrid.org) NTT Network Innovation Laboratories

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: interest_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: interest_ja-help@lg3d.dev.java.net

hideya
Offline
Joined: 2003-07-22
Points: 0

ひでやです.

米国に帰ってきて以来,溜まっていた仕事の処理で,てんてこ舞いを舞いまくってしまいましたっ.てんてこ,てんてこ♪

Sunエデュケーションサミット,LG3D Workshop,NSUGシンポ,OSC 2004等,多くの方々に(人によっては複数回)ご足労頂き,まことにありがとう御座いました.大変おくればせながら,篤く御礼申し上げます.

本当にありがたかったです.さんざん宣伝しておいたわりに人が来なかったら,これは寒すぎるな,なんて実は心配していました.各方面でご活躍の方々にもわざわざ足を運んで頂き,まことに恐縮でした.

長いメール,迷惑とは分かっておきつつ,数件,まとめてレスを...

安藤@エクサさん曰く:
> ずっと気になっていたんですけど、
> やはり "Frank Ludolph" 氏で、Ludorph は "r" じゃなく "l"
> が正解でした。

がーん! やってしまったです.申し訳ない > Frank
言い訳:米国(西海岸?)では,仕事でも専らファーストネームを使い,ほとんどラストネームは使わないです.ちょうど日本で同僚の名の漢字がちょっと怪しくなってしまうのと同じ感じで,米国では,同僚の姓のスペルがあやしくなります(うむ,ちょっと強引か?).Frankの名前は,いつも”l”と”r”を間違えるので「いつも思いつく方の逆」という,危うい覚え方をしていたのが敗因でした...(恥)

櫻庭さん曰く:
> 誰にとっても使いやすい従来の 2D の延長線上にある GUI と、
> 今までの GUI の枠を外れた突飛でクレージーな GUI が同居
> できるようなフレームワークになるといいですね。

まったくです! どちらか片方だけ(や,その中間狙い)では,なかなか魅力的なモノにはなっていかないと思っています.

神谷さん曰く:
> Workshop 後の懇親会の一参加者として・・・沢山の素晴らしい
> 皆様にお会いできて嬉しかったです。(感涙)

これには私の感涙の嵐です.遠くは,九州や京都からわざわざお越し頂き,尚且つ懇親会まで残っていただき,大変ありがたかったです(感涙止まず).私の方からも,今後ともどうぞよろしくお願い致します.

田村さん曰く:
> LGの3Dの世界で新たなコンセプトのファイルマネージャが
> できたら確かに面白いですよね。

これ,まさにLG3Dの肝の1つになると思っています.
(とはいっても,これだ,というアイデアはまだ無いのですが)

> と、その時にふと思い
> 出したのが、今年の6月1日に参加した、国立情報学
> 研究所オープンハウスで見た、新しい検索技術の紹介
> でした。

たしかに,これって面白そうです.面白いことになる可能性大の気がします.Webで情報が得られればよいのですが.どなたかご存知の方,いらっしゃいませんか?

石原さん曰く:
> 私も川原も頭があがらない人はさほど多くないのですが、
> この神谷だけは例外です。

まったくですっ ;-)

神谷さん曰く:
> 精神年齢と社会人年齢、人間的能力年齢は、直樹氏の方が私より確実
> に上だと思ってます、ハイ。ほんとにしっかりした優秀な人なんです
> もの、直樹氏は。

まったく同感です.ちなみに,精神年齢と社会人年齢,人間的能力年齢いずれにおいても,私は群を抜いて低いと自覚しています.ということで,今後は,「直樹さん」「ゆかさん」とお呼びします(というか,今でもそう呼んでますね :-).

> Project Looking Glassを愛し、喜んで使ってくださる仲間と会える
> のは楽しいですし。(as 一ユーザ)

私も同感ですっ!

> あっ、私が楽しみにしているのは、Workshopでなく、その後の懇親会
> なのかも。(^^;

こっちの方も同感...;-)

えんどうさん曰く:
> スクリプト言語と3Dサウンドの2点を質問しようと思っていたのですが、
> 質疑応答がなかったので質問できませんでした。

すみませんでした.時間一杯喋っちゃいました(LinuxWorld Chinaのおちゃらけレポートもする時間がなかったっ).

簡単な回答は,
スクリプト言語については,まだ議論はまったく無いのですが,ナイスなKonfabulator (http://www.konfabulator.com/) などみるにつけ,そういうのも重要だとおもっています.Groovy (http://groovy.codehaus.org/)とからめても面白いかな,ともおもっています.

3Dサウンドは,ベースになっているJava 3Dでサポートされているのですが,LG3Dでは,クライアント側APIには「まだ」含めていません.あまり手を広げすぎても,と思い,とりあえず3D描画の方が落ち着くまでは,利用法のアイデアを話し合うレベルにとどめています.

風間さん曰く:
> これは色という計算機内では有限範囲で連続に表現されるものの検索に適用し
> ているわけですが,ファイルに関して具体的にどのように適用するのか,ア
> イデアはありますか?
...
> 最近はMSも
> AppleもGoogleもファイルマネージャを検索指向で実現しようとしているが,
> この時に3Dゆえに実現できるようなことを考えられないか…ということだった
> と思います.

このポイントの要約,さすがです.これといって良いアイデアはまだ無いのですが,頭のなかを整理するのに役立ちます.

> これを使用したシステムの一つが,新書マップです.
> http://shinshomap.info/

たしかに,見た目には派手ですが,自分が主体的に検索しているというよりは,ある形式にハマったモノを「与えられている」という印象を受けてしまいます.「情報空間の迷子問題」という表現は知りませんでした.勉強になります.

> あと,私がひでやさんと話をしたテーマは,バーチャルデスクトップです.
> ひでやさんは,とりあえずパンとズームを活用することを考えているみたいで
> すが,もうひとひねりできないかな….

きっ,きびしいぃ.今までパンやズームは「高価」だったので,UIはそれらの利用を(暗黙のうちに)避けてきたとも思え,かえってそれらに目をつければ,何か面白いアイデアが出てくるのでは,といったレベルでしか考えていません.なにか良い知恵はないかな...(この辺,多くの人に何度と無く質問されつつ,いつも曖昧な返答ばかりで,歯がゆい思いをしています...)

それでは,重ねて,みなさまどうもありがとうございました.

ひでや

Yuka Kamiya

kyuka です。

> ひでやです.
> 言い訳:米国(西海岸?)では,仕事でも専らファーストネームを使い,ほとんどラストネームは使わないです.ちょうど日本で同僚の名の漢字がちょっと怪しくなってしまうのと同じ感じで,米国では,同僚の姓のスペルがあやしくなります(うむ,ちょっと強引か?).Frankの名前は,いつも”l”と”r”を間違えるので「いつも思いつく方の逆」という,危うい覚え方をしていたのが敗因でした...(恥)
   ・・・
> まったく同感です.ちなみに,精神年齢と社会人年齢,人間的能力年齢いずれにおいても,私は群を抜いて低いと自覚しています.ということで,今後は,「直樹さん」「ゆかさん」とお呼びします(というか,今でもそう呼んでますね :-).

Javasoft.Japanでも、ファーストネームで呼び合うことが多いです。おかげ
で、私は日本に住んでいても、日本に居る同僚の名字が時々思い出せません。

あと、(英語の勉強のためか、日本語を読めない人に転送する可能性を考慮
してか)日本人同士でも英語でメールを書くことが多い・・・したがって、
同僚の名前の漢字を見かける機会があまりありません。
私が5年前から知り合いの ひでやさんの名前の漢字を知ったのは実は今回
の来日イベントがきっかけで、4年前から同じチームに居る米国在住の日本
人同僚の名前の漢字を知ったのは3ヶ月前。何かきっかけがなければ、一生
知らないままだろうと思います。(^^;;
今さら漢字の名前を見ても、すぐには本人と結びつかない・・・。
--
Yuka Kamiya

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: interest_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: interest_ja-help@lg3d.dev.java.net