Skip to main content

LG3D on KNOPPIX

11 replies [Last post]
Anonymous

Reply viewing options

Select your preferred way to display the comments and click "Save settings" to activate your changes.
thaniwa
Offline
Joined: 2004-06-12

須崎さん、
こんにちは、ふじつきです。

試せる環境がオフィスに限定されるため、まだ試していません。
m(._.)m

> 須崎です。丁度メイルを書こうとしてました。
> ビデオカードの件は了解です。
>
> LG3D でインストールに失敗した原因の一つは Java3D 1.4.0 Beta1以上だと思
> いますが、もう一つ tcsh の問題もあるようです。
>
> lg3d-session自体は、0.7.0までは cshで書かれており、このバージョンから
> tcshになってませんか。lg3d-devなどは、sh版の lg3d-dev.shはありますが、
> lg3d-session にはないようです。

そういえば、0.7.1で全て tcsh に変更されていますね。
0.7.0ではlg3d-devのみtcshで、他はcshのようです。
tcsh派なので tcshは確実に入っているので気が付きませんでした。

thaniwa
Offline
Joined: 2004-06-12

須崎さん、はじめまして。
ふじつきと申します。JavaOne Tokyoでは LG3D HoLを担当しています。

> 利用マシンの条件やインストール作業がありますが、CD/DVDブートした
> KNOPPIX上で LG3D が楽しめます。よろしけばブース (SUN Booth 6. 1CD
> Linux "KNOPPIX" with JDK)にお寄り下さい。
> また、上記HPや使い方にコメントに連絡を頂けると幸いです。

すばらしいです。ぜひ明日お伺いしたいと思います。

ウェブページを見ると、

>The Newest Looking Glass 0.7.1 does not work well.

とのことですが、利用されている Java3D が、
java3d-1_4_0-build6-linux-i586.zip
のようなので、これを Java3D 1.4.0 Beta1にアップデートすれば動くのではないかと思います。
#LG3D 0.7.1 は Java3D 1.4.0 Beta1 以上が必須なので。

ちなみに私もこんなのを作っています。
#最新版に対応していないので、対応させないといけないのですが。^^;
#と言ってもファイル名変更するだけなんですけどね。

http://blogs.sun.com/roller/page/thaniwa/lg3dja

ふじつき

Kuniyasu Suzaki

ふじつき さま、

須崎です。貴重な情報ありがとうございます。

>>From: interest_ja@javadesktop.org
>>Subject: Re: LG3D on KNOPPIX
>>
>>すばらしいです。ぜひ明日お伺いしたいと思います。

はい。お待ちしております。

>>ウェブページを見ると、
>>
>>>The Newest Looking Glass 0.7.1 does not work well.
>>
>>とのことですが、利用されている Java3D が、
>>java3d-1_4_0-build6-linux-i586.zip
>>のようなので、これを Java3D 1.4.0 Beta1にアップデートすれば動くのではないかと思います。
>>#LG3D 0.7.1 は Java3D 1.4.0 Beta1 以上が必須なので。

早速試してみたいと思います。
# JavaOne の期間に間に合えばいいのですが。

>>ちなみに私もこんなのを作っています。
>>#最新版に対応していないので、対応させないといけないのですが。^^;
>>#と言ってもファイル名変更するだけなんですけどね。
>>
>>http://blogs.sun.com/roller/page/thaniwa/lg3dja

うーん、こちらでは車輪の再発明をしていた訳ですね。

ちなみにビデオカードの制約はありませんが、これは前提ということでしょうか。
# あるいは GeForce or ATI カード以外でも動くのでしょうか。

こちらではすべて自動にするため NVIDIA GeForce に限定してます。ATIでも
いいのですが、ここのビデオカード認識を認識するのが面倒なので止めています。
GeForce ファミリならドライバが1種類なので楽です。

------
suzaki

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: interest_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: interest_ja-help@lg3d.dev.java.net

thaniwa
Offline
Joined: 2004-06-12

須崎さん、
こんにちは、ふじつきです。

個人的にはお話させていただいたのですが情報共有ということで。^^;

> >>ちなみに私もこんなのを作っています。
> >>#最新版に対応していないので、対応させないといけないのですが。^^;
> >>#と言ってもファイル名変更するだけなんですけどね。
> >>
> >>http://blogs.sun.com/roller/page/thaniwa/lg3dja
>
> うーん、こちらでは車輪の再発明をしていた訳ですね。
>
> ちなみにビデオカードの制約はありませんが、これは前提ということでしょうか。
> # あるいは GeForce or ATI カード以外でも動くのでしょうか。
>
> こちらではすべて自動にするため NVIDIA GeForce に限定してます。ATIでも
> いいのですが、ここのビデオカード認識を認識するのが面倒なので止めています。
> GeForce ファミリならドライバが1種類なので楽です。

グラフィックカードは NVIDIA,ATIを前提にしています。
#OpenGL 1.3環境が必要なため、Xorg の標準のライブラリは
#対応できない状態ため。

ただ、このスクリプトは3Dアクセラレーションの設定には関与しません。
単に、JDK,JAI,Java3D,LG3Dのインストールを簡易的に行うためのスクリプトだったりします。
一応、ATIを使っているか、NVIDIAを使っているかは調べていて、
環境に応じて、「ATIではlg3d-sessionが使えません」とか、
「ATI,NVIDIAではないので動かないと思われますが、インストールしますか?」
というように確認するようにしています。

自動的にインストールするというよりは、Step by Stepで逐一動作を確認していただくようにしています。

また、このスクリプトでインストールすると lg3d/utils/lg3d-dev等のファイルを別途作成します。
これは、JAVA_HOME等の環境設定を代理で行っています。

Kuniyasu Suzaki

須崎です。丁度メイルを書こうとしてました。
ビデオカードの件は了解です。

LG3D でインストールに失敗した原因の一つは Java3D 1.4.0 Beta1以上だと思
いますが、もう一つ tcsh の問題もあるようです。

lg3d-session自体は、0.7.0までは cshで書かれており、このバージョンから
tcshになってませんか。lg3d-devなどは、sh版の lg3d-dev.shはありますが、
lg3d-session にはないようです。

KNOPPIXの場合、UNIONFS で tcsh までインストールしてしまえばいいのです
が、情報共有とことでお知らせしておきます。

------
suzaki

>>From: interest_ja@javadesktop.org
>>Subject: Re: LG3D on KNOPPIX
>>
>>須崎さん、
>>こんにちは、ふじつきです。
>>
>>個人的にはお話させていただいたのですが情報共有ということで。^^;
>>
>>> >>ちなみに私もこんなのを作っています。
>>> >>#最新版に対応していないので、対応させないといけないのですが。^^;
>>> >>#と言ってもファイル名変更するだけなんですけどね。
>>> >>
>>> >>http://blogs.sun.com/roller/page/thaniwa/lg3dja
>>>
>>> うーん、こちらでは車輪の再発明をしていた訳ですね。
>>>
>>> ちなみにビデオカードの制約はありませんが、これは前提ということでしょうか。
>>> # あるいは GeForce or ATI カード以外でも動くのでしょうか。
>>>
>>> こちらではすべて自動にするため NVIDIA GeForce に限定してます。ATIでも
>>> いいのですが、ここのビデオカード認識を認識するのが面倒なので止めています。
>>> GeForce ファミリならドライバが1種類なので楽です。
>>
>>グラフィックカードは NVIDIA,ATIを前提にしています。
>>#OpenGL 1.3環境が必要なため、Xorg の標準のライブラリは
>>#対応できない状態ため。
>>
>>ただ、このスクリプトは3Dアクセラレーションの設定には関与しません。
>>単に、JDK,JAI,Java3D,LG3Dのインストールを簡易的に行うためのスクリプトだったりします。
>>一応、ATIを使っているか、NVIDIAを使っているかは調べていて、
>>環境に応じて、「ATIではlg3d-sessionが使えません」とか、
>>「ATI,NVIDIAではないので動かないと思われますが、インストールしますか?」
>>というように確認するようにしています。
>>
>>自動的にインストールするというよりは、Step by Stepで逐一動作を確認していただくようにしています。
>>
>>また、このスクリプトでインストールすると lg3d/utils/lg3d-dev等のファイルを別途作成します。
>>これは、JAVA_HOME等の環境設定を代理で行っています。
>>---
>>[Message sent by forum member 'thaniwa' (Yasuhiro Fujitsuki)]
>>
>>http://www.javadesktop.org/forums/thread.jspa?messageID=123852𞏌

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: interest_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: interest_ja-help@lg3d.dev.java.net

Kuniyasu Suzaki

須崎です。

KNOPPIX に lg3d 0.7.1 を入れたバージョンが出来たので、JavaOne Tokyo で
公開してます。

------
suzaki

>>From: Kuniyasu Suzaki
>>Subject: Re: LG3D on KNOPPIX
>>
>>
>>須崎です。丁度メイルを書こうとしてました。
>>ビデオカードの件は了解です。
>>
>>LG3D でインストールに失敗した原因の一つは Java3D 1.4.0 Beta1以上だと思
>>いますが、もう一つ tcsh の問題もあるようです。
>>
>>lg3d-session自体は、0.7.0までは cshで書かれており、このバージョンから
>>tcshになってませんか。lg3d-devなどは、sh版の lg3d-dev.shはありますが、
>>lg3d-session にはないようです。
>>
>>KNOPPIXの場合、UNIONFS で tcsh までインストールしてしまえばいいのです
>>が、情報共有とことでお知らせしておきます。
>>
>>------
>>suzaki
>>
>> >>From: interest_ja@javadesktop.org
>> >>Subject: Re: LG3D on KNOPPIX
>> >>
>> >>須崎さん、
>> >>こんにちは、ふじつきです。
>> >>
>> >>個人的にはお話させていただいたのですが情報共有ということで。^^;
>> >>
>> >>> >>ちなみに私もこんなのを作っています。
>> >>> >>#最新版に対応していないので、対応させないといけないのですが。^^;
>> >>> >>#と言ってもファイル名変更するだけなんですけどね。
>> >>> >>
>> >>> >>http://blogs.sun.com/roller/page/thaniwa/lg3dja
>> >>>
>> >>> うーん、こちらでは車輪の再発明をしていた訳ですね。
>> >>>
>> >>> ちなみにビデオカードの制約はありませんが、これは前提ということでしょうか。
>> >>> # あるいは GeForce or ATI カード以外でも動くのでしょうか。
>> >>>
>> >>> こちらではすべて自動にするため NVIDIA GeForce に限定してます。ATIでも
>> >>> いいのですが、ここのビデオカード認識を認識するのが面倒なので止めています。
>> >>> GeForce ファミリならドライバが1種類なので楽です。
>> >>
>> >>グラフィックカードは NVIDIA,ATIを前提にしています。
>> >>#OpenGL 1.3環境が必要なため、Xorg の標準のライブラリは
>> >>#対応できない状態ため。
>> >>
>> >>ただ、このスクリプトは3Dアクセラレーションの設定には関与しません。
>> >>単に、JDK,JAI,Java3D,LG3Dのインストールを簡易的に行うためのスクリプトだったりします。
>> >>一応、ATIを使っているか、NVIDIAを使っているかは調べていて、
>> >>環境に応じて、「ATIではlg3d-sessionが使えません」とか、
>> >>「ATI,NVIDIAではないので動かないと思われますが、インストールしますか?」
>> >>というように確認するようにしています。
>> >>
>> >>自動的にインストールするというよりは、Step by Stepで逐一動作を確認していただくようにしています。
>> >>
>> >>また、このスクリプトでインストールすると lg3d/utils/lg3d-dev等のファイルを別途作成します。
>> >>これは、JAVA_HOME等の環境設定を代理で行っています。
>> >>---
>> >>[Message sent by forum member 'thaniwa' (Yasuhiro Fujitsuki)]
>> >>
>> >>http://www.javadesktop.org/forums/thread.jspa?messageID=123852𞏌
>>
>>---------------------------------------------------------------------
>>To unsubscribe, e-mail: interest_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
>>For additional commands, e-mail: interest_ja-help@lg3d.dev.java.net
>>
>>

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: interest_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: interest_ja-help@lg3d.dev.java.net

Kuniyasu Suzaki

須崎です。JavaOne Tokyo ではお世話になりました。また、0.7.1 を入れたバー
ジョンを公開するとしながら、勘違いで 0.7.0 のままでした。済みません。

0.7.1 版のインストーラを改めて公開しました。
http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/lg3d/index-en.html
メニューのところで一目瞭然ですね。

不具合として一度 screen lock してしまうと戻れません。screen lock を防
ぐ為、下記のコマンドを実行しておくのが賢明です。

# xset s off
# xset -dpms

------
suzaki

>>From: Kuniyasu Suzaki
>>Subject: Re: LG3D on KNOPPIX
>>
>>
>>須崎です。
>>
>>KNOPPIX に lg3d 0.7.1 を入れたバージョンが出来たので、JavaOne Tokyo で
>>公開してます。
>>
>>------
>>suzaki

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: interest_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: interest_ja-help@lg3d.dev.java.net

Hitoshi Sasaki

皆様

はじめまして。拓殖大学の佐々木と申します。9月のNSUG セミナーでメーリ
ングリストの存在を知り、参加させて頂きました。どうぞよろしくお願い致しま
す。

On Tue, 08 Nov 2005 19:29:36 +0900 (JST)
Kuniyasu Suzaki wrote:
> 産業技術総合研究所の須崎です。はじめて投稿します。

いつもお世話になっております。

> 明日からの JavaOne Tokyo展示ブースで LG3D 0.7.0 を入れた KNOPPIX を出
> します。KNOPPIXのCD/DVD自体にはライセンス関係で LG3D を動かすすべての
> ソフトウェアをバンドル出来ないため、Live Installer を作成しました。
> http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/lg3d/index-en.html

本学情報工学科では、後期の授業(実験科目)で Project Looking Glass を
取り上げていまして、ちょうど、今週金曜日から演習を始めるところでしたが、
須崎さんのおっしゃるとおり、ライセンスの問題で学生への宿題をどうやって出
そうか苦慮しておりました。
早速使わせて頂きます!ありがとうございました。

---------------
拓殖大学工学部
佐々木 整
sasaki@cs.takushoku-u.ac.jp
My PGP key's fingerprint is
74AF BAED 09C5 0448 2C5D 3374 911D E3D6 F7A2 C15F

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: interest_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: interest_ja-help@lg3d.dev.java.net

thaniwa
Offline
Joined: 2004-06-12

佐々木さん、
はじめましてふじつきです。

> 本学情報工学科では、後期の授業(実験科目)で Project Looking Glass を
> 取り上げていまして、ちょうど、今週金曜日から演習を始めるところでしたが、
> 須崎さんのおっしゃるとおり、ライセンスの問題で学生への宿題をどうやって出
> そうか苦慮しておりました。
> 早速使わせて頂きます!ありがとうございました。

次はぜひ LG3D API でプログラミングなどどうでしょう?
JavaOne Tokyoに参加されているのでしたら会場で声をかけていただけたらと思います。
#見つかるかどうかわかりませんが。

Hitoshi Sasaki

ふじつき様

 こんばんは。拓殖大学の佐々木です。お返事有り難うございます。

On Tue, 08 Nov 2005 10:27:10 EST
interest_ja@javadesktop.org wrote:
> 次はぜひ LG3D API でプログラミングなどどうでしょう?

 はい!実は、目下、Software Design 10月号を頼りにプログラミングの勉強中
でして、今期の終わり頃には3章のSlotBoxをベースに学生と一緒に何かプログ
ラミングの作成を行えたらなぁ、と思っております。

 本学以外で授業(特にプログラミング)に用いられた例はありますでしょうか?
「こうやったらうまくいかなかった。」とか「こうすると学生の反応が良かった。」
とか、実践報告などありますと、非常にうれしい限りです(^^)

> JavaOne Tokyoに参加されているのでしたら会場で声をかけていただけたらと思います。

 学内外の予定が入っておりまして、残念ながら出席することができません。次
の機会には是非よろしくお願いいたします。

---------------
拓殖大学工学部
佐々木 整
sasaki@cs.takushoku-u.ac.jp
My PGP key's fingerprint is
74AF BAED 09C5 0448 2C5D 3374 911D E3D6 F7A2 C15F

---------------------------------------------------------------------
To unsubscribe, e-mail: interest_ja-unsubscribe@lg3d.dev.java.net
For additional commands, e-mail: interest_ja-help@lg3d.dev.java.net

thaniwa
Offline
Joined: 2004-06-12

佐々木さん、

こんにちは、ふじつきです。

> > 次はぜひ LG3D API でプログラミングなどどうでしょう?
>
>  はい!実は、目下、Software Design 10月号を頼りにプログラミングの勉強中
> でして、今期の終わり頃には3章のSlotBoxをベースに学生と一緒に何かプログ
> ラミングの作成を行えたらなぁ、と思っております。

よいですねっ!
櫻庭さんのSlotBoxで使っているテクニックを使用すれば
結構色々できたりします。

>  本学以外で授業(特にプログラミング)に用いられた例はありますでしょうか?
> 「こうやったらうまくいかなかった。」とか「こうすると学生の反応が良かった。」
> とか、実践報告などありますと、非常にうれしい限りです(^^)

授業で使用しているというのは私は聞いたことはありませんが、
学生が触っている・触れる環境を用意するというのは
徐々に例が出始めているようです。

11/8,9と JavaOne Tokyo では、LG3D HoLを行っています。
昨日初日が終わったのですが、見た目のインパクトもあってか
皆さん楽しまれた感じがしました。
LG3D HoLではテキストがチュートリアル形式でスクリーンショットが大量にありますので、ページ数は多いのですが内容はおっかけやすいのかもしれません。

個人的な話では、学生時代に大学の演習では
- C言語の学習
- その後、先生が用意したGUI作成用のAPIを利用して
オリジナル2Dのアプリケーションを開発する
- アプリケーションの発表会
というようなことをやっていました。

こういう感じでテキスト通り作るだけでなく、学生のアイデアで面白いものを作ってもらうというのも良いかもしれません。